中学生・高校生でもモッピーに登録はできる!5つの注意点と稼ぎ方2選

  • 「高校生でもモッピーに登録することはできるのかな…」
  • 「中学生・高校生だけど、モッピーに登録してポイントを貯めたい!」

あなたは今こんなことを考えていませんか?

先に答えからお伝えすると、モッピーには12歳以上から登録できます。そのため中学1年生以上から、モッピーに登録して、お小遣い稼ぎできますよ。

実際に筆者も高校生の時にモッピーを利用して、月に5,000円を稼ぎました。部活が始まる10分前。部室でモッピー経由でアプリをダウンロード。1日200円前後のポイントでしたが、1ヶ月コツコツ頑張った結果、1ヶ月5,000円のポイントを獲得できました。貯めたポイントをAmazonギフト券に交換し、当時欲しかったAnkerのモバイルバッテリーと”ダイヤのエース”の漫画を買ったことを覚えています。

このように中学生・高校生でも、空き時間にコツコツとモッピーを活用すれば、1,000円〜5,000円のポイントを貯められます。「月のお小遣いにプラスでお金が欲しい」という場合は、モッピーへの登録をオススメします。

ただモッピー利用時には、次の5つに注意しましょう。

モッピー利用時の注意点
  • 親の同意を得る
  • ポイント貧乏にならないように注意
  • 学業をしっかり優先する
  • ID・パスワードは厳密に管理する
  • 有料アプリ・サービスに注意する

特に1つ目の「親の同意を得る」と3つ目の「学業をしっかり優先する」は、守るようにしましょう。

この記事では中学生もしくは高校生のあなたに向けて、モッピーの概要から注意点、モッピーでの稼ぎ方まで詳しく解説しました。また後半では、モッピー以外にオススメのポイントサイトを4つ紹介しました。モッピーと合わせて登録すれば、その分ポイントが貯まりますよ。ぜひ最後までご覧くださいね。

中学生・高校生でもモッピーに登録&利用は可能!

ポイントサイト「モッピー」の年齢制限は12歳以上なので、中学生・高校生からでも登録は可能です。

モッピーの利用規約第5条をチェックしてみると、次のような記述があります。

利用規約には、次の2点に該当する場合は入会できないことが記載されています。

入会できない場合
  • 入会登録者が12歳未満
  • 入会申込者が未成年者等の制限能力者であり、入会申込時に本サービスへの入会につき法定代理人等の同意などを得ていない

つまり「12歳未満の人」と「親の同意を得ていない未成年者」は、モッピーに入会登録できません。安心・安全にお小遣い稼ぎをするためにも、親の同意を得た上で登録してくださいね。

※厳密には登録時に親の同意を求められるようなものは、確認できませんでした。そのため親に内緒で登録することは可能です。ただしモッピーには規定があるので、モッピーを開始する場合は必ず親御さんにお話をしてくださいね

\ 中高校生でも登録&利用は可能! /

モッピーに登録してみる

モッピーの「稼ぎやすさ」「ポイントの利用しやすさ」「安全性」などの総合評価を知りたい方は「モッピーの評判・口コミについて徹底解説|4つのメリットと5つの注意点」をご覧ください。モッピーの評判を計28サイトと比較しながら詳しく解説しました。気になる方はぜひご覧ください。

モッピーに登録&利用時の5つの注意点

この章では、モッピーに登録・利用時の注意点を詳しく解説していきます。

モッピーに登録、利用時には次の5点に注意しましょう。

モッピー登録・利用時の注意点
  • 親の同意を得る
  • ポイント貧乏にならないように注意
  • 学業をしっかり優先する
  • ID・パスワードは厳密に管理する
  • 有料アプリ・サービスに注意する

しっかり注意点を確認して、トラブルにならないように気を付けましょう。

注意1:親御さんの同意を得る

すでに紹介したようにモッピーの利用規約には、「法定代理人等の同意などを得ていない場合」は登録できないと記載されています。

モッピーの広告利用の中には、課金を求める広告もあります。クレジットカードを作ることができない中学生、高校生が有料サービスを利用する場合、親御さんのクレカを利用することが多いでしょう。

「内緒でモッピーに登録し、親御さんの知らぬ間にクレカから引き落としがあった」などのトラブルを防ぐためにも、利用時には親御さんに必ず連絡してくださいね。

注意2:ポイント貧乏にならないように注意

モッピー利用時は、ポイント貧乏にならないように注意しましょう。

ポイント貧乏とは、「ポイントを貯めようとして無駄な買い物をしたり、余計なサービスにお金を払ってしまい、結果的に多くのお金を使ってしまうこと」です。

「節約したい」や「お小遣いを増やしたい」という目的で始めたはずが、いつの間にか「ポイントを貯めること」自体が目的となっては本末転倒です。例えば必要のない高価なブランドの商品を、ポイントが貯まるからといって購入し、支出が増えても仕方がありません。

無料広告案件やコツコツ案件(アプリDL、ゲームなど)であれば大丈夫ですが、買い物や有料サービスの利用でポイントが貯まる場面では、十分に考えてから利用しましょう。

注意3:学業をしっかり優先する

学生の皆さんが、第一に取り組むべきなのは学業です。あくまでもモッピーの利用は、ちょっとしたお小遣い稼ぎに留めておきましょう。

正直コツコツ頑張れば、月1,000円〜5,000円をモッピーで貯められます。現に筆者も高校時代はモッピーを活用して、月5,000円前後のポイントを貯めていました。

夕方の部活前の10分を活用し、毎日コツコツと続けた結果、モッピーで5,000円を貯めることができました。当時の自分にとって5,000円は大金で、「Amazonギフト券に交換して何に使おうか…」と心が躍ったのを覚えています。

このようにモッピーでポイントを貯めるのは、非常に楽しいです。毎日コツコツと続けていけば、お小遣い稼ぎにもなります。ただしあくまでも隙間時間にモッピーを利用すること。高校生の本業は学業であることを忘れないでくださいね。

目先のポイント集めに夢中になり、勉強をおろそかにした結果、「成績が落ちた」「希望する進路に進めなかった」となっては元も子もありません。学業に支障が出ない範囲で、楽しくモッピーを利用しましょう。

注意4:ID・パスワードは厳密に管理する

モッピーのログインに必要なID・パスワードは、厳密に管理しましょう。

インターネットサービスを利用時に注意すべき点は、不正なアクセスやログインです。第三者があなたのマイページに勝手にログインして情報を抜き取ったり、不正利用をされる危険性があります。

友達にIDやパスワードを教えることも辞めましょう。パスワードを設定時には、「簡単な文字の羅列にしない」「個人情報を含まない」ことなどにも注意してくださいね。

第三者に不正にアクセスされ、せっかく貯めたポイントが抜き取られないよう、ID・パスワードは厳密に管理しましょう。

注意5:有料アプリ・サービスに注意する

モッピーでポイントを獲得するには、有料アプリのダウンロードやサービスへの登録が必要なものもあります。こうした有料サービス利用時には、特に注意しましょう。

確かに有料アプリやサービスは還元率が非常に高く、「稼ぎやすい」案件であることは間違いありません。しかしポイント獲得を目的に、有料アプリや有料サービスを利用するのはじっくり考えてからにしましょう。

ポイント貧乏の話ともつながりますが、ポイント獲得が目的になり、かえって支出が増えてしまうのは元も子もありません。もしお金がかかる広告案件を利用したいときは、必ず親の同意を得るなどの対策をしてくださいね。


モッピーに登録、利用時は以上5つに注意しましょう。

モッピー登録・利用時の注意点
  • 親の同意を得る
  • ポイント貧乏にならないように注意
  • 学業をしっかり優先する
  • ID・パスワードは厳密に管理する
  • 有料アプリ・サービスに注意する

\ 中高校生でも登録&利用は可能! /

モッピーに登録してみる

続いて、中学生・高校生がモッピーでポイントを貯める方法を3つ解説していきます。

中学生・高校生がモッピーでポイントを貯める方法おすすめ2選

「せっかくモッピーに登録したのに、なかなかポイントが貯まらない…」というのは避けたいですよね。この章では学生のみなさんが、モッピーでポイントを貯める方法を2つを紹介します。

  • 方法1:資料請求
  • 方法2:無料コツコツ案件

ぜひ2つともチェックして、モッピーでポイントを貯めてみましょう。

ちなみに高校時代5,000円分のポイントを貯めた筆者は、2つ目の「コツコツ案件」をこなして稼ぎました。中でも特にコスパが良かったのが、アプリダウンロード案件。ダウンロードだけで100円が貯まったり、ダウンロード後のミッションをクリアして500円前後のポイントが貯まりました。

当時のモッピーは、毎日16時に新着のアプリ案件が更新されていました。部活が始まる10分前を活用し、アプリダウンロードに明け暮れる日々。1ヶ月〜1ヶ月半ほどで5,000分のポイントを貯めましたよ。今回解説する方法を、ぜひ参考にしてみてください。

方法1:資料請求

モッピーには、資料請求でポイントがもらえる広告案件が多くあります。お金がかからない資料請求でポイントを獲得できるには、メリットが大きいですね。

例えば「なるには進学サイト」の案件。

この案件では、3校以上の大学から資料請求することで、500円分のポイントを獲得できます。

”なるには進学サイト”では他にも「専門学校特集」や「通信制大学特集」なども取り扱っており、学生の進路に合わせた資料請求ができます。

中学生・高校生のみなさんは、自分の進路に必要な資料を請求するついでにポイントを獲得できるので、非常にオススメです。資料請求を上手く活用して、お得にポイントを貯めてみてくださいね。

\ 資料請求でポイントが貯まる! /

モッピーに登録してみる

方法2:無料コツコツ案件

広告案件以外にオススメなのが、無料コツコツ案件です。コツコツ案件とは、毎日サイト内で挑戦できる「ゲーム・アンケート・広告クリック・アプリダウンロード・モニター参加」のことを指します。

1日に貯められるポイント数は数十円〜100円とわずかですが、毎日コツコツとこなすことで確実にポイントを貯められる案件です。

写真のようにゲーム・くじ・アンケートに答えることで、ポイントを獲得できます。

例えばアプリダウンロード。

写真のようなアプリをダウンロードすると、数百円分のポイントが貰えますよ。勉強の合間などのちょっとした息抜きに、コツコツ案件に取り組んでポイントを集めてみてくださいね。

\ コツコツ案件でポイントが貯まる! /

モッピーに登録してみる


  • 資料請求
  • 無料コツコツ案件

以上、2つが高校生におすすめのポイントを貯める方法になります。登録後はぜひ試してみてくださいね。

上記以外にも、モッピーでガツガツ稼きたいという学生さんは合わせて「モッピーの稼ぎ方4つの方法|初心者はこれだけ見れば安心【モッピー稼ぎ方の教科書】」をご覧ください。モッピーでのポイントの貯め方をどのサイトよりも詳しく解説しました。モッピー稼ぎ方の教科書となっている記事になります。

中学生・高校生が登録可能なおすすめポイントサイト4選

この章ではモッピーの他に、中学生や高校生でも登録可能なおすすめのポイントサイトを紹介していきます。

  • ポイントタウン
  • ECナビ
  • ライフメディア
  • ちょびリッチ

上の4サイトは友達紹介によるポイント還元率が高く、登録だけでもポイントがもらえるサイトです。気になるサイトがあったら、ぜひ登録してみてくださいね。

ポイントタウン

ポイントタウンは安全性が高く、おすすめのポイントサイトです。運営しているのは「GMOメディア株式会社」という会社です。「GMOメディア株式会社」は上場企業であるため信頼できますし、実績も20年以上あります。

ポイントタウンは案件が豊富で、継続的にポイントを貯めやすいサイトです。ただし16歳未満は登録できないので注意が必要です。

ポイントタウンは還元率が高いことはもちろん、友達紹介での還元率も高いことが有名です。友達紹介とは、あなたが学校の友人にポイントタウンを紹介して、友人が登録することでポイントが貰える制度のことです。

ポイントタウンの友達紹介で貰える特典は、次の2種類です。

  • 1件紹介で300円分のポイント獲得
  • 紹介した友達が貯めたポイントを最大50%還元

友達を紹介すれば、あなたに300円分のポイントが入ります。また紹介した友達が貯めたポイントの最大50%があなたに還元されます。ポイントタウン活用時は、自分のクラスメイトや友達を誘ってみてくださいね。

\ 友達紹介での還元率が高い! /

ポイントタウンに登録してみる

ポイントタウンの評判をもっと詳しく知りたい方は、「ポイントタウンの評判・口コミについて徹底解説|6つのメリットと4つの注意点」をご覧ください。ポイントタウンの評判を計28サイトと比較しながら詳しく解説しました。気になる方はぜひご覧ください。

ECナビ

ECナビは上場企業「株式会社VOYAGE GROUP」が運営していて、実績も15年以上あるため、安心できるサイトです。

ECナビは多くの案件が集まっていて、ポイントを稼ぎやすいサイトです。ECナビの対象年齢は6歳以上となっています。中学生の方でも登録できますよ。

東証一部上場企業が運営していることからも、運営会社の信頼性はトップレベルに高いといえます。プライバシーマークや第三者認証を取得していたり、SSL化も実施したりしていることからも、個人情報管理を徹底していることがよくわかります。

ECナビはアンケートを中心としたコツコツ案件が豊富で、ポイントも貯めやすいサイトです。気になる方はぜひ登録してみてくださいね。

\ 信頼性はトップレベル! /

ECナビに登録してみる

ECナビの評判をもっと詳しく知りたい方は、「ECナビの評判・口コミを徹底解説!5つのメリットと2つの注意点」をご覧ください。ECナビの評判を計28サイトと比較しながら詳しく解説しました。気になる方はぜひご覧ください。

ライフメディア

ライフメディアは、ニフティグループが運営するポイントサイトです。20年以上の実績があるサイトなので、安心して利用できますよ。年齢制限は12歳以上となっていて、中学生の方でも登録が可能です。

ライフメディアはインスタグラムに投稿するとポイントが貰えるキャンペーンがあり、上手に活用するとたくさんのポイントを稼げます。

またライフメディアはモッピー・ポイントタウンなどについで、ポイントが貯まりやすいサイトでもあります。友達紹介特典として登録で100円(100pt)。登録月の翌々月7日までにポイント交換完了で400円(400pt)分のポイントを獲得できます。

「今すぐに500円前後のポイントが欲しい…」という場合は、ライフメディアに登録してみることをおすすめします。

\ ポイントが貯まりやすい! /

ライフメディアに登録してみる

ライフメディアの評判をもっと詳しく知りたい方は、「ライフメディアの評判・口コミを徹底解説|5つのメリットと2つの注意点」をご覧ください。ライフメディアの評判を計28サイトと比較しながら詳しく解説しました。気になる方はぜひご覧ください。

ちょびリッチ

最後に紹介するのが、ちょびリッチです。運営実績は18年を超え、累計で400万人以上が利用していることから、信頼性は高いポイントサイトです。ちょびリッチは12歳以上であれば利用できますが、未成年者は親の同意が必要となります。

ちょびリッチには会員ランク制度があるため、ランクが上がれば上がるほどお得になるのが特徴です。コツコツと続けることで貰えるポイントが上乗せされていくので、長く続けたい方にはとてもおすすめです。

現金への交換はネット銀行を利用すれば手数料は掛かりませんが、学生で口座開設する場合は必ず親と話し合うようにしてくださいね。

ちょびリッチに登録後、翌々月末までに2,500円分のポイント(5,000pt)を貯めることで、1,000円分のポイント(2,000pt(1000円))を獲得できます。登録後が一番のボーナスタイムです。

気になる方はお早めに登録するのをおすすめします。友達紹介経由での登録をお忘れなく。

\ 累計で400万人以上が利用! /

ちょびリッチに登録してみる

ちょびリッチの評判をもっと詳しく知りたい方は、「ちょびリッチの評判・口コミについて解説|4つのメリットと2つの注意点」をご覧ください。ちょびリッチの評判を計28サイトと比較しながら詳しく解説しました。気になる方はぜひご覧ください。


以上が、モッピー以外におすすめのポイントサイトです。気になるサイトがあれば、ぜひ登録してみてくださいね。

その他、自分にぴったりのサイトを知りたいと考えている高校生は「高校生でもポイントサイトに登録可能!おすすめのポイントサイト5選」をご覧ください。対象年齢が18歳以上ではないポイントサイトから「稼げる」サイトを選出しました。

中学生の皆さんは「中学生におすすめのポイントサイト6選|中学生がポイントサイトで稼ぐ3つの方法」をご覧ください。対象年齢が13歳以上のポイントサイトをピックアップし、総合評価が高いサイトを選出しまいた。

中学生・高校生が登録&利用できるポイントサイト一覧

最後に、中学生や高校生でも利用できる(対象年齢が13歳以上)ポイントサイトを一覧で紹介します。友達紹介でどのくらいのポイントが貰えるかも合わせて解説します。登録はぜひ友達紹介経由で行なってくださいね。

中学生が登録&利用できるポイントサイト一覧(※対象年齢が12歳以上)

ポイントサイト友達紹介特典
モッピー入会後の利用で2,000円(2,000P)
ECナビ紹介後、90日以内に本人認証完了で150円(1,500P)
ライフメディア・友達が会員登録完了で100円(100pt)
・登録月の翌々月7日までにポイント交換完了で400円(400pt)
ちょびリッチ会員登録後の利用で1000円(2,000pt)
ハピタス登録後7日以内に初めてハピタスのサービスを利用したら、お友達に400円(400pt)プレゼント
ポイントインカム・登録でポイント250円(2,500ポイント)を付与
・初めてのポイント交換が完了で300円(3000pt)(こちらからの登録の場合)
ワラウ初回限定キャンペーン完了で300円(3,000pt)
ANAマイレージモールなし
すぐたま登録で300円(600mile)
チャンスイット登録後10日以内に30円(300pt)以上貯めると100円(1,000pt)
GetMoney!なし
GMOポイントなし
楽天スーパーポイントなし
楽天ポイントモール登録で50円
colleeeなし
LINEショッピングなし
CMサイトなし
ポイぷる最大500円分のポイント(5000P)
gooポイントなし

高校生が登録&利用できるポイントサイト一覧(対象年齢が16歳以上)

ポイントサイト友達紹介特典
ポイントタウンなし
げん玉友達の登録ポイント25円(250pt)
ポイント広場なし
エルネなし

対象年齢が、12歳以上のポイントサイトをピックアップしました。気になるサイトがあればぜひ登録してみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

まとめると、モッピーは中学生・高校生でも利用可能なポイントサイトでした。月々1,000円〜5,000円前後のポイントを獲得したい方は、モッピーに登録することをおすすめします。

\ 中高生でも使える! /

モッピーに登録してみる

モッピーに登録&利用時の注意点は次の5つです。

モッピー登録・利用時の注意点
  • 親の同意を得る
  • ポイント貧乏にならないように注意
  • 学業をしっかり優先する
  • ID・パスワードは厳密に管理する
  • 有料アプリ・サービスに注意する

特に1つ目の「親の同意を得る」箇所と、3つ目の「学業をしっかり優先する」は守りましょうね。

中学生・高校生がモッピーでポイントを貯める方法は次の2つでした。

  • 資料請求
  • 無料コツコツ案件

登録後は、ぜひ上記の案件をこなしてみてくださいね。

またモッピー以外におすすめのポイントサイトに登録することもお忘れなく。

モッピー以外におすすめのポイントサイト
  • ポイントタウン
  • ECナビ
  • ライフメディア
  • ちょびリッチ

最後に、モッピーに関連する記事をまとめました。モッピーが気になる方は、ぜひ読み進めてみてください。

疑問点記事
モッピーの評判・口コミはどう?モッピーの評判・口コミについて徹底解説|4つのメリットと5つの注意点
モッピーは安全なサイトなの?モッピーは悪質で危険なサイト?モッピーの安全性を4つの基準から徹底調査
モッピーは稼げるサイトなの?モッピーは稼げない?稼げる?29サイトと比較したモッピーの還元率を徹底解説 
モッピーの友達紹介特典を受け取る方法を知りたい!モッピーの紹介コードと友達紹介特典を解説【登録時の2つの注意点】

この記事が少しでも参考になれば幸いです。