ライフメディアの評判・口コミを徹底解説|5つのメリットと2つの注意点

  • 「ライフメディアの評判・口コミはどうだろう?」
  • 「ライフメディアに登録すればポイントが貯まるかな?」
  • 「ライフメディアは安全なサイトなの?」

あなたは今こんなことを考えていませんか?ライフメディア登録時に次の3つを気にしている方も多いでしょう。

  • 登録してポイントが貯まるのか
  • ポイントを自由に交換できるか
  • 安全で信頼性が高いポイントサイトなのか

数あるポイントサイトの中でも、ライフメディアは会員数が320万人を超えています。運営元はニフティ株式会社で、親会社は家電量販店で有名なノジマグループです。

ノジマでの買い物をするとめちゃくちゃお得になると言われているライフメディア。口コミを集めると良い口コミもあれば、良くない口コミもありました。

ライフメディアの良い口コミ

ポイントサイトの中でもまとまりのあるスッキリしたホームページなのでポイントの貯め方が簡単に分かっていいです。羊のキャラクターが可愛くて和みますし、商品モニターで商品の価格を丸ごとポイント還元してくれるのも好きなサービスの一つです。

簡単な調査に参加すればポイントが貯まっていくのも楽しいですし、月一回は手数料無料で貯めたポイントを銀行に振り込んで貰えるのが嬉しいです。

引用:みん評

ライフメディアの良くない口コミ

ライフメディア経由でマネックス証券とauの証券口座を開設しましたが、一切ポイントがもらえませんでした。このポイントサイトを使うよりも他のポイントを使う事をオススメします。

引用:みん評

果たしてライフメディアの実態はどうなのでしょうか。安全なサイトで本当にポイントを稼げるのでしょうか。

当サイトでは次の3つの基準からライフメディアとその他ポイントサイト28個を比較し、それぞれのポイントサイトに点数付けを試みました。

ポイントサイト検証基準
  • ポイントは貯まりやすいか
  • ポイントは利用しやすいか
  • ポイントサイトの安全性・信頼性はどうか

結論から言うと、ライフメディアは計29サイトの中でも特にポイントを貯めやすいサイトでした。総合得点でも、6位(29サイト中)という結果でした。その具体的な内容や理由を本記事では徹底的に解説していきます。

後半ではライフメディアの5つのメリットや2つの注意点、ライフメディアはどんな人におすすめなのかもまとめました。

最後にライフメディアと合わせて登録したいポイントサイトも3個紹介しました。ライフメディアよりも高得点を記録した、ポイントがどしどし貯まりやすいサイトばかりです。この記事はライフメディアの評判が気になる方必見です。

  • 自分に合わないポイントサイトに登録して後悔してほしくない
  • 安全性の高いサイトに登録して、充実したポイ活ライフを過ごしてほしい
  • 貯まったポイントを自由に使って、有意義な日々を過ごしてほしい

という想いでこの記事を執筆しました。では解説していきます。

ライフメディアの概要

まずライフメディアの概要について簡単に紹介します。

ライフメディアは1996年から運営されており、ポイントサイトの中でも最も老舗のポイントサイトです。家電量販店「ノジマ」グループの「ニフティ株式会社」が運営しており、会員数は320万人を超えています。

そんなライフメディアの概要は次の通りです。

運営会社ニフティ株式会社
会員数320万人以上
サービス開始年1996年
貯まるポイント独自ポイント
ポイントの貯め方ショッピング、アンケート、モニター、ゲーム、アプリダウンロード、クレジットカード作成、口座開設、資料請求
ポイントが貯まる主なネットショップ楽天市場、Yahoo!ショッピング、dショッピング、au Payマーケット
ポイントが貯まる主な旅行サイトじゃらん、Yahoo!トラベル、楽天トラベル、Booking.com、JAL、JTB、HIS
現金への交換可能
最低換金額500円(500pt)
現金振込可能な金融機関スルガ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、PayPay銀行、楽天銀行
交換可能な主な共通ポイントノジマスーパーポイント、Pontaポイント、dポイント、Gポイントギフト、PeXポイント、ドットマネー
交換可能な主なギフト券Gポイントギフト、Amazonギフト券、nanacoギフト、EdyギフトID、App Store & iTunes ギフトカード
利用可能なポイント交換サイトPeX・ドットマネー・Gポイント
チャージ可能なVISAプリペイドカードKyash
仮想通貨への交換不可
ポイントの交換レート1ポイント=1円
ポイントの有効期限1年以上ポイントの獲得や交換がない場合
友達紹介ポイント【紹介する側】
・友達が会員登録完了で100円(100pt)
・登録月の翌々月7日までにお友達がポイント交換完了すると400円(400pt)
・お友達が対象広告でポイント獲得するとダウン報酬 5%前後~最大200%
【紹介される側】
・友達が会員登録完了で100円(100pt)
・登録月の翌々月7日までにポイント交換完了で400円(400pt)
スマホアプリなし
上場企業が運営◯(親会社が上場)
年齢制限12歳以上

当サイトで次の3つを基準に計29個のポイントサイトを調査した結果、ライフメディアの総合順位は”6位”でした。

ポイントサイト検証基準
  • ポイントの貯めやすさ
  • ポイントの利用しやすさ
  • ポイントサイトとしての安全性・信頼性

3つの調査項目を基準に、次の章よりライフメディアを詳しく解説していきます。

検証は次の3つを基準にして、点数付けを行いました。

  • ポイントの貯めやすさ
  • ポイントの利用しやすさ
  • ポイントサイトとしての安全性・信頼性

①ポイントの貯めやすさ

▶︎広告案件の数・ポイント還元率

  • ネットショップ(5種類:最大1点)
  • 旅行予約サイト(7種類:最大1点)

▶︎コツコツ案件の充実度

  • ゲーム(1点)
  • アンケート(1点)
  • クリック(1点)
  • アプリダウンロード(1点)
  • モニター(1点)

②ポイントの利用しやすさ

  • 貯まるポイントの種類(最大3点)
  • ポイントの交換先の数(最大1点)
  • ポイントレートのわかりやすさ(最大1点)
  • 最低換金額(最大2点)
  • ポイントの有効期限(最大1点)

③ポイントサイトとしての安全性/信頼性

▶︎運営会社

  • 運営会社または親会社が東証一部上場(3点)
  • 運営会社または親会社がその他の証券取引所に上場(2点)
  • 非上場企業(1点)

▶︎会員数

  • 1000万人以上(4点)
  • 500万人以上(3点)
  • 300万人以上(2点)
  • それ以下(1点)

▶︎サービス運営歴

  • 運営歴

▶︎セキュリティ体制

  • 第三者認証(1点)
  • プライバシーマーク取得(1点)
  • SSL化を推進(1点)

基準1:ポイントの貯めやすさ

ポイントの貯めやすさ・稼ぎやすさでは、ライフメディアの順位は6位タイ(29サイト中)でした。ポイントサイトの中でも比較的ポイントを貯めやすいサイトだといえるでしょう。

例えばライフメディアの特徴の一つである「ノジ活」。「ノジ活」とはライフメディアポイントを活用してノジマの家電をお得に購入できる活動のことです。

ライフメメディアでポイントを「ノジマスーパーポイント」へ交換すると、ポイントが1.5倍になります。実際ノジマで家電を購入するためにライフメディアでポイ活している方も多くいます。

またライフメディアは高額案件の還元率が高く、種類が豊富なことも特徴です。

高額案件の中で特に還元率の高い案件
  • 三井住友カードナンバーレス:5,500円(5,500pt)
  • ヤフーカード:3,000円(3,000pt)
  • リクルートカード:1,000円(1,000pt)

「三井住友カードナンバーレス」と「リクルートカード」の還元額は、他サイトと比較した結果最高額でした。クレジットカードの新規発行はライフメディアのチェックをお忘れなく。※クレジットカード発行の際はポイント獲得条件をよくご確認ください。

楽天市場のショッピング案件にも注目です。毎月0と5の付く日(5,10、15,20、25,30日)はエントリー&楽天カード利用で楽天ポイントが5倍になります。楽天市場をよく利用する人には特におすすめです。

楽天市場0と5の付く日は楽天ポイント5倍

楽天市場・Yahooショッピングを始めとするネットショッピングやじゃらんnet・Yahooトラベル・楽天トラベルを始めとする旅行サイトでも、ライフメディアは高いポイント還元率を誇ります。

  • 家電をよく購入する
  • 月々5,0000円前後のポイントを貯めたい
  • ポイントが貯まりやすいサイトに登録したい

どれか1つでも当てはまる方は、ライフメディアに登録するのがおすすめです。

基準2:ポイントの利用しやすさ

ポイントの利用しやすさでは、ライフメディアの順位は3位タイ(29サイト中)でした。

次の表は、ポイントの利用しやすさの評価項目とライフメディアの結果です。

評価項目ライフメディアの結果
ポイントの交換先20種類以上
ポイントレート1pt=1円とわかりやすい
最低換金額500円(500pt)と高め
ポイントの有効期限1年以上ポイントの獲得や交換がない場合

現金やギフト券など、ライフメディア内で溜まったポイントを合計20以上の交換先から交換できます。換金も手数料無料、最低換金額は500円(500pt)から可能です。

  • ポイントの交換先が20種類以上と豊富
  • ポイントレートが1pt=1円とわかりやすい
  • ポイントの有効期限が長く、ゆとりをもってポイ活できる

上記の項目が評価され、ランクは上位をキープしました。

基準3:ライフメディアの安全性・信頼性

ポイントサイトの評価項目3つ目、ポイントサイトの安全性・信頼性では、ライフメディアの順位は7位タイ(29サイト中)でした。

ライフメディアの安全性・信頼性について評価できる点は次の通りです。

  • 親会社が上場企業
  • 会員数が300万人以上
  • サービス開始が1996年からと歴史がある
  • SSL化を推進していること
  • プライバシーマークを取得していること

総合的に見て、安全性・信頼性は問題ないといえます。

ライフメディアは20年以上の運営歴があり、現在320万人以上の会員に支持されています。さらにライフメディアを運営するのは、ISPを主力事業とするニフティ株式会社です。創業当時まで遡ると、ライフメディアは元々富士通のマーケティング部門が手がけていたサイトでした。その後ニフティ株式会社に引き継がれ現在に至ります。

運営会社の信頼性・ライフメディアの長い運営歴・300万人を超す会員数を考えると、安心して利用できるポイントサイトだといえます。


以上が、ライフメディアの概要と当サイトでの検証結果です。

計29サイトの中で、ライフメディアの順位は6位でした。

  • ポイ活で月数千円の収入を得て、少しだけ贅沢をしたい…
  • 空いた時間を活用して、お小遣い稼ぎをしたい…
  • 信頼できるポイントサイトに登録して、ストレスなくポイ活したい…

という方は、ライフメディアに登録することをおすすめします。

ライフメディアに登録すれば、充実したポイ活ライフを過ごせますよ。また友達紹介経由で登録すれば、一気に500円分のポイントがもらえます。登録時は必ず友達紹介経由で登録してくださいね。

友達紹介経由はこちら!

ライフメディア に登録してみる

続いて、ライフメディアを利用された方の評判を紹介していきます。

ライフメディアの評判まとめ

この章では、ライフメディアの評判をまとめていきます。良い評判・悪い評判をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

ライフメディアの良い評判

ライフメディアのGMOコイン口座開設!11000ポイント!

引用:Twitter

dカードゴールドですが、先日までハピタスが25,000円でしたが下がっちゃいましたね

今から作るならライフメディアの還元額が25,000円と高いですね。

引用:Twitter

dカードゴールドですが、先日までハピタスが25,000円でしたが下がっちゃいましたね

今から作るならライフメディアの還元額が25,000円と高いですね。

引用:みん評

買い物をする時にお得にポイントをためたかったので、公式サイトの説明がわかりやすかったこちらのサービスを利用することにしました。ポイントの交換先もいろいろあるので、こつこつためていくのが楽しいです。運営元の詳細もはっきりしているので、安心して使い続けられるところも良いなと思います。ポイントの交換手数料は交換先によっては無料ですむところもありますし、1ヶ月に1回なら無料なところも多いので、お得に使えて助かっています。ポイントの交換に必要な作業も簡単でそれほど手間がかからず、素早く対応してもらえるので、頻繁に使っているサービスです。

引用:みん評

ポイントサイトの中でもまとまりのあるスッキリしたホームページなのでポイントの貯め方が簡単に分かっていいです。羊のキャラクターが可愛くて和みますし、商品モニターで商品の価格を丸ごとポイント還元してくれるのも好きなサービスの一つですが、人気があるサービスだけに応募の枠を獲得する為の競争に勝つ必要があるのが少し大変です。でも勝てれば新作の食品や美容品等を無料で使う事が出来るので、とてもありがたいです。簡単な調査に参加すればポイントが貯まっていくのも楽しいですし、月一回は手数料無料で貯めたポイントを銀行に振り込んで貰えるのが嬉しいです。

引用:みん評

登録も簡単で始めやすく、スキマ時間に利用しやすいです。他のサイトと同様、カード発行やお買い物でポイントは稼げますが、アンケートはそんなに数が多い訳ではないのでアンケートのみでポイントを稼ぐのは難しい!ですが、ライフメディアはゲームのコンテンツが豊富ですので、楽しみながらポイントを稼ぐことができます。サイト内でのイベントも多数あり、毎日1名に千円が当たるコーナーなど、サービス精神は感じられます。少し時間はかかりますが、コツコツポイントを稼ぎたい方には向いていると思います!

引用:みん評

よくネットショッピングをするので、自然にポイントが貯まります。ポイントの二重取りもOKなのでクレジット決済だと、クレジットのポイントもそのままもらえます。また、空き時間に楽しめるゲームやアンケートも充実していて効率よくポイントが稼げます。しかも、そのゲームがおもしろくて、遊び感覚で楽しめます。貯まったポイントは、手数料が掛からず現金還元ができるし、振り込み可能な銀行も多数あるのでうれしいですよね。欲を言えばもう少し換金までの期間を短くしてほしいですが、全体的に満足しています。

引用:みん評

仕事の休み時間や寝る前のちょっとした時間を利用できるので、すごく得した気分になります。アンケート以外でも買い物などでもポイントを稼いでいます。ポイント交換先はPeXやEdyなど沢山ありますが、私は現金が良いので銀行口座に振り込んでいます。銀行口座に振り込む時の手数料も月1回までならかからないので本当にお得です。

引用:みん評

ライフメディアの悪い評判

不動産面談で2万ポイントなど高額ポイントの広告を複数利用したのですが、面談などちゃんと条件を満たしてもポイント付与はいずれも却下されました。なぜ却下されたのかlifemediaさんに問い合わせをして数か月たちますが進展がありません。状況を聞いても「広告主に問い合わせ中です」の回答です。そんな広告ばかり載せて、ちゃんと調査もしないで放置とは無責任だなと思います。

引用:みん評

カードを発行しましたが、何故かポイントが貰えません。問い合わせして返信はきましたが、確認できないなど言われてショックでした。

引用:みん評

初めてのカードでライフメディア経由でポイント付与されるはずが、6ヶ月経っても付与されず。メールでの問い合わせをしてもただ謝るだけで説明もなく、もう少々お待ちくださいと。本当に不誠実な会社です。大手だからと思っていたのですが、他からの経由にすれば良かったです。

引用:みん評

ライフメディア経由でマネックス証券とauの証券口座を開設しましたが、一切ポイントがもらえませんでした。このポイントサイトを使うよりも他のポイントを使う事をオススメします。

引用:みん評

大々的に30~60日程度にポイント付与されると書いておきながら、半年以上かかる場合もあるっていう。今だポイント付与されてない。

引用:みん評

上記口コミを踏まえたメリット・注意点を次の章で解説していきます。

悪い口コミをみて、ライフメディアに登録するのが少し気が引けると感じた方は、「ライフメディア以外におすすめのポイントサイト3選」をご覧ください。ライフメディア以外におすすめのポイントサイトを3個紹介しました。

29サイトを調査した結果、上位に評価されたサイトばかりです。実はライフメディアよりもポイントが貯まりやすかったりするんです…。気になる方はぜひご覧くださいね。

ライフメディアのメリット・注意点

この章から、ライフメディアのメリット・注意点を解説します。ライフメディアのメリット・注意点は次の通りです。

ライフメディアのメリット
  • ポイント還元率が高い
  • 家電「ノジマ」での利用がとにかくお得
  • ポイントの交換、手数料が無料
  • 友達紹介還元率が高い
  • ポイント増量キャンペーンを定期的に実施している
ライフメディアの注意点
  • ポイント付与条件を確認し、条件通りにポイント獲得を行う
  • 他のポイントサイトにも2〜3個登録するのがおすすめ

1つずつ詳しく解説します。

ライフメディアのメリット

ライフメディアに登録して利用するメリットは次の5つです。

ライフメディアのメリット
  • ポイント還元率が高い
  • 家電「ノジマ」での利用がとにかくお得
  • ポイントの交換、手数料が無料
  • 友達紹介還元率が高い
  • ポイント増量キャンペーンを定期的に実施している

1つ1つ見ていきましょう。

メリット1:ポイント還元率が高い

1つ目のメリットが、ポイント還元率が高いことです。下記はライフメディアの主要な広告案件とその還元率です。

ネットショッピング
  • 楽天市場:還元率1%
  • Yahooショッピング:還元率1%
  • au Payマーケット:還元率1%

ネットショッピング案件では、「楽天市場」「Yahooショッピング」「au Payマーケット」において、他のポイントサイトの中でも一番高い還元率でした。

どれも1%のポイントが還元されます。つまり月10,000円の買い物をすれば、100円分のポイントを獲得できますよ。さらにクレカなどを上手に使えば、ポイントの2重取りも可能です。

旅行サイト
  • じゃらんnet:還元率1.5%
  • 楽天トラベル:還元率1%
  • Booking.com:還元率3%

旅行サイト案件、特に「じゃらんnet」では還元率1.5%と高いのが特徴です。「じゃらんnet」の1.5%還元は、当サイトが29サイトを調査した結果、モッピーとライフメディアの2サイトのみでした。じゃらんを利用するときはライフメディアの経由をぜひお忘れなく!

ネットショッピング・旅行サイトで、いずれも還元率は高い水準を誇りました。「どうせ使うなら還元率が良いサイトを利用したい!」という方は、ライフメディアに登録しておけば安心ですよ。

メリット2:家電「ノジマ」での利用がとにかくお得

2つ目のメリットが、家電「ノジマ」での利用がとにかくお得なことです。理由は次の2つです。

  • 「ノジマスーパーポイント」に交換するとポイントが1.5倍になる
  • 「ノジマオンライン」は還元率2%のショッピング案件

ライフメディアのポイントを「ノジマスーパーポイント」に交換するとポイントが1.5倍になります。この「ノジ活」ができるのは、ライフメディアだけです。

例えばライフメディアポイント10,000円分を「ノジマスーパーポイント」に交換すると15,000円に増量します。つまりライフメディアポイント10,000円分で、ノジマで15,000円分の家電を購入できます。ノジマをよく利用する人、家電を購入される方に特におすすめです。

さらにポイントの貯めやすさでは、ライフメディアのショッピング案件の一つ「ノジマオンライン」は還元率2%の高還元案件です。

ノジマオンラインでショッピングをする際は、ライフメディアと特に相性が良いです。例えばノジマオンラインで10,000円の商品を購入した場合、2%のポイント、つまり200円相当(200pt)が還元されます。

さらにクレジットカードで決済すれば、通常のクレジットカードポイント(例えば1%の還元率だとすると)100円も受け取れます。10,000円のお買い物で計300円も還元されるのです。ノジマオンラインでお買い物をする際は、ライフメディアを経由するのが断然お得ですね。

つまりライフメディアでは

  • ライフメディアポイントを「ノジマスーパーポイント」へ交換する時
  • 「ノジマオンライン」を利用する時

この両方でお得なポイ活が可能なのです。家電をよく購入する人・ネットショッピングをよくする人・ノジマを利用する人は、ライフメディアに登録し、利用することをおすすめします。

ノジマオンラインでお得に!

ライフメディア に登録してみる

メリット3:ポイントの交換、手数料が無料

3つ目のメリットが、ポイント交換の手数料がすべて無料な点です。現金やギフト券などに交換する時の手数料が、ライフメディアでは一切かかりません。

ライフメディアのポイント交換先はこちら。

ポイントの交換先各種サービス名最低交換ポイント
現金振込可能な金融機関スルガ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、PayPay銀行、楽天銀行500円(500pt)
交換可能な共通ポイントノジマスーパーポイント、Pontaポイント、dポイント、Gポイントギフト、PeXポイント、ドットマネー500円(500pt)
交換可能なギフト券Gポイントギフト、Amazonギフト券、nanacoギフト、EdyギフトID、App Store & iTunes ギフトカード500円(500pt)
チャージ可能なVISAプリペイドカードKyash500円(500pt)
その他@nifty500円(500pt)

現金・共通ポイント・ギフト券・プリペイドカードなど、ライフメディアでは幅広い交換先の中から手数料無料で交換ができます。ポイント交換もスムーズです。あなたが使いやすい交換先にぜひ換金してみてくださいね。

ポイント交換手数料が無料!

ライフメディア に登録してみる

メリット4:友達紹介還元率が高い

4つ目のメリットが、友達紹介還元率が高いことです。

ライフメディアは特に紹介される側への紹介還元率が高いです。これからライフメディアへの登録を考えている人は、友達紹介経由での登録をお忘れ無く。登録から条件クリアで、一気に2,500円分のポイントを獲得できますよ。

ライフメディアの具体的な紹介制度は次の通りです。

ライフメディアの紹介制度
  1. 新規会員登録で100円(100pt)
  2. 登録月の翌々月7日までにポイント交換完了で400円
  3. 《限定》合計5,000ポイント以上の広告を利用で【2,000円】のポイント

※3は期間ごとに変更あり。

新規登録するだけでいきなり100円分のポイントが付与されます。さらに条件を満たせば、最大2,400円分のポイントを受け取れます。結果的に合計2,500円分のポイントを獲得できるのです。

他サイトと比較しても、ライフメディアの友達紹介還元率は特に高いです。新規登録する際は、必ず友達紹介経由で登録してくださいね。

友達紹介経由はこちらから

ライフメディア に登録してみる

ポイント増量キャンペーンを定期的に実施している

5つ目のメリットが、ポイント増量キャンペーンを定期的に実施していることです。

ライフメディアでは、ポイントが2倍・3倍で貯まるキャンペーンを定期的に実施しています。キャンペーンに参加すれば、いつもよりお得にポイントを獲得できますよ。

過去に開催された具体的なキャンペーンは次の通り。

過去のポイント増量キャンペーン
  • Tポイントへ交換して毎月20日の「ウェル活」が1.5倍お得に!
  • PeXポイントへ交換で2%増量!
  • 靴下専門店Tabioオンラインショッピングで20%還元
  • GU10%還元

上記の中でも、過去に開催され非常に好評だったキャンペーンが「GUの10%還元」という案件。普段からコスパのいいGUでのお買い物が10%も還元されるのは珍しいです。

ライフメディアを経由してGUオンラインでお買い物をするだけ。10,000円分の購入で1,000円分のライフメディアポイントが還元されるため、かなりお得なキャンペーンでした。2020年7月に1週間だけ開催されていたGU10%還元キャンペーン。再度開催されることを期待したいですね。

ポイント増量キャンペーンは時期によって内容が変わります。お得なキャンペーンを見逃さないように、メルマガやサイト上でマメにチェックしてくださいね。

お得なキャンペーンが充実!

ライフメディア に登録してみる

ライフメディアのメリット
  • ポイント還元率が高い
  • 家電「ノジマ」での利用がとにかくお得
  • ポイントの交換、手数料が無料
  • 友達紹介還元率が高い
  • ポイント増量キャンペーンを定期的に実施している

続いて、ライフメディアに登録&利用する注意点をご紹介します。

ライフメディアの注意点

ライフメディアの注意点は次の2つです。

ライフメディアの注意点
  • ポイント付与条件を確認し、条件通りにポイント獲得を行う
  • 他のポイントサイトにも2〜3個登録するのがおすすめ

1つずつ解説していきます。

注意1:ポイント付与条件を確認し、条件通りにポイント獲得を行う

1つ目の注意点が、ポイント付与条件を確認し、条件通りにポイント獲得を行うことです。

ライフメディアを利用時によくあるトラブルが、「獲得したはずのポイントが反映されない」こと。「ライフメディア経由でポイント獲得をしたのに、ポイントがうまく反映されない」なんてことがライフメディア利用時にはよくあります。

口コミをみても、「ポイント獲得がうまくできなかった」という声もちらほら。

カードを発行しましたが、何故かポイントが貰えません。問い合わせして返信はきましたが、確認できないなど言われてショックでした。

引用:みん評

初めてのカードでライフメディア経由でポイント付与されるはずが、6ヶ月経っても付与されず。メールでの問い合わせをしてもただ謝るだけで説明もなく、もう少々お待ちくださいと。本当に不誠実な会社です。大手だからと思っていたのですが、他からの経由にすれば良かったです。

引用:みん評

ポイントが反映されないのにはいくつか原因がありますが、よくあるケースは、「実は獲得条件を満たしていなかった」場合です。サービス利用前は、必ず獲得条件を確認しましょう。

獲得条件は各案件に記載されています。

サービス利用時は、ポイント獲得条件をしっかり確認してから利用してくださいね。ライフメディアでポイント獲得を行う際は、以下2つを確認しましょう。

  • 自分はポイント獲得の対象か?
  • どのような手順を踏めばポイント獲得できるを行えるか?

サービス利用時には、特に獲得条件を確認してくださいね。

注意2:他のポイントサイトにも2〜3個登録するのがおすすめ

2つ目の注意点が、他のポイントサイトにも2〜3個登録しておくことです。

これからポイントサイトの利用を考えている方は、ライフメディア以外にも2〜3個のポイントサイトに登録するのをおすすめします。

なぜなら他のポイントサイトに登録することで選択肢が広がり、より多くのポイントを獲得できるからです。ライフメディアには掲載されていない広告案件も、他のサイトでは掲載されていることがよくあります。

また他サイトのコツコツ案件をこなすことで、ライフメディア以外でも着々とポイントを貯められますよ。実際、ポイントサイト登録者の3人に2人が、3つ以上のポイントサイトに登録している調査結果もあります。

それぞれのポイントサイトの利点を生かし、ポイ活を効率的に進めていくために、ぜひ複数サイトに登録しましょう!ライフメディア以外におすすめのポイントサイトは、「ライフメディア以外におすすめのポイントサイト3選」にて解説しています。気になる方は、ぜひ読み進めてみてください。


以上がライフメディア2つの注意点でした。

ライフメディアの注意点
  • ポイント付与条件を確認し、条件通りにポイント獲得を行う
  • 他のポイントサイトにも2〜3個登録するのがおすすめ

以上、2つに注意しながら、ライフメディアを利用してくださいね。

最後に、ライフメディアがおすすめな人についてまとめていきます。

ライフメディアがおすすめな人

ここまでライフメディアの概要からメリット・注意点を解説してきました。

結論、ライフメディアがおすすめな人は次にビビッとくる人です。

ライフメディアがオススメな人
  • 家電量販店「ノジマ」をよく利用する人
  • ポイントが貯まりやすいサイトを利用したい人
  • 歴史があり、実績があるサイトを利用したい人

ライフメディアを利用する一番のメリットは、家電「ノジマ」の利用がとにかくお得な点です。

  • 「ノジマスーパーポイント」に交換するとポイントが1.5倍
  • 「ノジマオンライン」は還元率2%のショッピング案件
  • ポイントは500円から交換可能

ノジマをよく利用する人はライフメディアへ登録することを強くおすすめします。

ポイントの貯まりやすさでも、ライフメディアはおすすめです。高額案件・楽天市場のポイントが5倍になるショッピング案件・その他期間限定のキャンペーンも豊富です。ポイントが貯まりやすいサイトを利用したい人には特におすすめです。

ポイントサイトの中でも特に歴史があるライフメディア。運営会社の信頼性も高く、会員数も300万人以上と多くの方々に支持されており、名実ともにトップクラスのポイントサイトです。そのため安心して利用できますね。

ポイントサイトに登録を考えている全ての方におすすめしたいポイントサイトです。登録は1~2分。メールアドレスがあれば簡単に登録できますよ。登録するか少しでも迷っている方は、まずは気軽に始めてみてください。

名実ともにトップクラス!

ライフメディア に登録してみる

ライフメディア以外におすすめのポイントサイト3選

この章からは、ライフメディア以外におすすめのポイントサイトを3個紹介していきます。

調査にもあったように、ポイントサイト利用者・約半数がポイントサイトに3個以上登録しています。この章で紹介するポイントサイトは、次の3つの厳しい基準を突破したポイントサイトばかりです。

ポイントサイトの評価基準
  • ポイントの貯まりやすさ
  • ポイントの利用しやすさ
  • ポイントサイトとしての安全性・信頼性

総合力が高いポイントサイトばかりなので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。今回紹介するサイトは次の3つです。

会員登録総合評価稼ぎやすさ使いやすさ安全性

モッピー
無料会員登録4.1


ECナビ
無料会員登録3.2

ポイントインカム
無料会員登録3.3

1つずつ詳しく紹介していきます。

モッピー

1つ目に紹介するのが、モッピーです。東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しています。

計29個のポイントサイトを3つの基準で比較したモッピーの順位は、次の通りです。

モッピーの評価(計29個のポイントサイトと比較)
  • ポイントの貯めやすさ:1位
  • ポイントの利用しやすさ:2位
  • 信頼性・安心感:3位

総合評価は、29サイト中1位でした。モッピーの最大の特徴は総合力の高さです。

「ポイントの貯めやすさ」でも、日本トップレベルの還元率を誇ります。ネットショッピングや旅行サイトなどの還元率も他サイトより高いです。クレジットカード発行・銀行口座開設などの高単価案件も豊富です。とにかくポイントがスムーズに溜まるサイトに登録したい方は、モッピーに登録しておけば安心です。

貯めたポイントも利用しやすく、安全性・信頼性も非常に高いです。どのポイントサイトに登録しようか迷っている方は、真っ先にモッピーへの登録をおすすめします。ライフメディアと一緒にぜひ登録してみてくださいね。

ポイントサイト総合力No.1!

モッピー に登録してみる

ECナビ

2つ目に紹介するのが、ECナビです。株式会社VOYAGE GROUPが運営しています。

計29個のポイントサイトを3つの基準で比較したECナビの順位は、次の通りです。

ECナビの評価(計29個のポイントサイトと比較)
  • ポイントの貯めやすさ:6位
  • ポイントの利用しやすさ:22位
  • 信頼性・安心感:2位

総合評価は、29サイト中4位の評価でした。ECナビのメリットは、安心感・信頼性が高いことです。

信頼性・安心感の得点は、モッピーと同じ4点(5点満点)という結果でした。東証一部上場企業が運営していることから、運営会社の信頼性は高いです。またプライバシーマークを取得していたり、第三者認証を受けていたり、SSL化も実施していることからも個人情報管理を徹底しているとわかります。

モッピー・ライフメディアと合わせて登録をおすすめするポイントサイトです。気になる方はぜひ登録してみてくださいね。

安心感・信頼性が高い!

ECナビ に登録してみる

ポイントインカム

3つ目に紹介するのが、ポイントインカムです。株式会社ファイブゲートが運営しています。

計29個のポイントサイトを3つの基準で比較したポイントインカムの順位は、次の通りです。

ポイントインカムの評価(計29個のポイントサイトと比較)
  • ポイントの貯めやすさ:2位
  • ポイントの利用しやすさ:23位
  • 信頼性・安心感:9位

総合評価は、29サイト中3位でした。ポイントインカムの最大のメリットが、ポイントの貯めやすさです。ポイントインカムは、とにかく還元率が高いポイントサイトです。

例えば旅行サイト1つとっても、JTBのポイント還元率がモッピーでは1.5%なのに対し、ポイントインカムでは2%でした。他にもゲームやアンケートをこなして、数十円が貯まるコツコツ案件も充実しています。とにかく還元率が高い・貯めやすいサイトに登録したい方には、ポイントインカムがおすすめです。

ポイントインカムは2006年からサービスを開始していて、累計会員数も400万人を超えています。プライバシーマークを取得していたり、第三者認証を受けていたり、SSL化も実施していることからも、セキュリティ面は問題なしです。

ポイントの利用しやすさではやや見劣りしますが、還元率が高いポイントサイトに登録したい方にはポイントインカムが特におすすめです。

ポイント還元率が高い!

ポイントインカム に登録してみる

以上が、ライフメディア以外におすすめのポイントサイトになります。ライフメディア以外にも2〜3個ほどポイントサイトに登録しておけば、ポイントを着実に貯められますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

当サイトが計29サイトとライフメディアを比較した際の順位は次の通りでした。

  • ポイントの貯めやすさ・・・全29サイト中:6位タイ
  • ポイントの利用しやすさ・・・全29サイト中:3位タイ
  • ポイントサイトとしての安全性/信頼性・・・全29サイト中、7位タイ

総合評価は、29サイト中、6位という結果でした。

そんなライフメディアのメリット/注意点は次の通りでしたね。

ライフメディアのメリット
  • ポイント還元率が高い
  • 家電「ノジマ」での利用がとにかくお得
  • ポイントの交換、手数料が無料
  • 友達紹介還元率が高い
  • ポイント増量キャンペーンを定期的に実施している
ライフメディアの注意点
  • ポイント付与条件を確認し、条件通りにポイント獲得を行う
  • 他のポイントサイトにも2〜3個登録するのがおすすめ

結論、以下にビビッとくるかたは、ライフメディアへの登録がおすすめです。

  • 家電量販店「ノジマ」をよく利用する人
  • ポイントが貯まりやすいサイトを利用したい人
  • 歴史があり、実績があるサイトを利用したい人

ライフメディア以外へのポイントサイトへの登録もお忘れなく。

会員登録総合評価稼ぎやすさ使いやすさ安全性

モッピー
無料会員登録4.1


ECナビ
無料会員登録3.2

ポイントインカム
無料会員登録3.3

この記事が少しでも参考になれば幸いです。