Pocochaおすすめの事務所12選|所属する3つのメリットから選び方4つのポイント

・「Pocochaの事務所ってどこがいいのかなあ…」
・「Pocochaの事務所に所属しようと考えているんだけど、多すぎてどれが良いのか分からない…」

あなたは今こんなことを考えていませんか?

昨今コロナ渦において、注目を集めているライブ配信業界。スマホ1台で配信できる手軽さから、配信者も急増中。

副業で月10万円以上稼いでいるライバー、本業でライバーをし、月収100万円以上稼いでいるトップライバーもも多数存在します。

そんなライバーのほとんどが、「ライバー事務所」に所属しています。ライバー事務所とは、「ライブ配信を行うライバー」をサポートする事務所のこと。配信アプリPocochaにも、専属のライバー事務所が乱立しています。

この記事では、Pocochaで配信をしたいと考えている方向けに、Pocochaに強いライバー事務所を9事務所ご紹介しました。それぞれの事務所の特徴を1つずつ丁寧に解説したので、ぜひご覧になってください。

この記事を読めば、ライバー事務所に所属するべきか知ることができ、あなたにぴったりの事務所も見つけることができます。

ぜひ最後までご覧になってください。

では早速解説していきます。

Pocochaには事務所所属ライバーとフリーライバーがいる

Pocochaには事務所所属ライバーとフリーライバーが存在します。

「事務所所属ライバー」とはライバー事務所とマネージメント契約を結び、事務所のサポートを受けながら活動するライバーのことです。「フリーライバー」とは、どこにも所属せず個人で活動するライバーのことを指します。

フリーライバーの場合、いつ、どんな配信をするのかは自分次第。もちろんPocochaの配信で得た収入は100%ライバーの取り分になります。

自由度が高いメリットはあるものの、配信スキルやリスナーの集客、機材の準備などをすべて自分で行う必要があります。

つまり「フリーライバー」が収入を上げられるかどうかは、すべて自分次第です。

一方、事務所所属ライバーの場合、事務所のサポートを受けながら配信をスタートできます。

Pocochaの報酬体系やノウハウに特化した事務所なら、未経験者でも効率よくスキルアップが可能。最短期間で収益化を目指せることがメリットです。

報酬面では、Pocochaで得た収入の一定割合を事務所に支払う場合もあれば、フリーライバーと同じく100%受け取れる場合もあります。ノルマの有無も事務所によって違います。

ひとことで「事務所所属ライバー」といっても、細かな取り決めは事務所ごとに大きく異なるのが現状です。個々の事務所について、詳しくは記事の後半「Pocochaに強いライバー事務所9選」で解説しています。気になる方はご覧ください。

続いて、ライバー事務所の特徴、所属するメリットについて簡単に解説していきます。

ライバー事務所とは?所属するメリットからおすすめな人を解説

ライバー事務所とは「ライブ配信を行うライバー」をサポートする事務所のこと。つまり配信のノウハウを指導し「稼げるライバーを育てる」存在です。ライバーのスケジュール管理やプロモーションの役割も果たします。

所属ライバー1,000人以上の大きな事務所もあれば、50名以下の事務所もあります。サポート体制や報酬体系も事務所により違いはあるものの、共通しているのは「ライバーのサポートを行う」という点です。

ライバー事務所に所属する主なメリットは以下の通り。

ライバー事務所に所属する主なメリット
  • 配信ノウハウを教えてくれる
  • マネージャーが付き、サポートを受けられる
  • 配信以外のサポートも受けられる

事務所に所属すれば、稼げるライバーになるための「配信ノウハウ」を教えてもらえます。

配信ノウハウとはリスナーを盛り上げ、魅力的な配信をするテクニックのこと。たとえば配信スタイルやリスナー対応、イベント必勝法などです。つまり事務所に所属すれば、人気ライバーの必須スキルを学べるメリットがあります。

スキル面だけではなく、事務所所属ライバーにはマネージャーが付くこともメリットです。

マネージャーとはライバーの担当スタッフのことで、身近なアドバイザー、かつ相談相手です。ライバーに寄り添い、成功への最短ルートを示してくれるマネージャーの存在は、初心者ライバーにこそメリットが大きいといえます。

事務所所属の場合、配信以外のサポートも魅力です。

サムネイル用の写真撮影や事務所のオフ会、税務サポートなど、ライバー活動に関わるすべてを総合的にバックアップしてくれます。

個人で対応するより、時間と労力の無駄がなく、配信に専念できるため、結果的にはやく成果を出せることが強みです。

ライバー事務所に所属するのがおすすめな人は以下にビビっと来る方です。

ライバー事務所に所属するのがおすすめな人
  • ライバーとして「速く」「ラクに」稼ぎたい人
  • 1人でライブ配信をするのが不安な人

ライバーとして「速く」「ラクに」稼ぎたい人は、事務所所属がおすすめです。なぜなら事務所のノウハウを活用し、最短期間で一人前のライバーとして活躍できるからです。自分で試行錯誤しても、なかなかたどり着けない「一流ノウハウ」を提供してもらえることで、速くラクに「稼げるライバー」へ成長できますよ。

事務所に所属すれば、1人で孤独を感じることもありません。担当マネージャーはじめ、事務所の先輩や仲間の存在があるからです。

トラブル時の対応やリスナーが来ないときの対処方法など、ライブ配信において少しでも不安を感じる方は、事務所に所属する方が向いていますよ。

Pococha事務所に所属するデメリット

反対に、ライバー事務所に所属するデメリットは以下3点です。

事務所に所属するデメリット
  • ライブ配信で稼いだ収益の一部を事務所にとられることも
  • ノルマがある事務所も存在する
  • 他の事務所に所属することが制限されることも

事務所に所属する一番のデメリットといえば、配信で稼いだ収益の、一定割合を事務所にとられることでしょう。いわゆる「マネージメント料」です。「マネージメント料」の割合は事務所によって異なります。

Pocochaの場合、この「マネージメント料」を100%還元にしている事務所が多いです。つまり、いわゆる「事務所の中抜き」は少ない傾向にあります。

事務所に所属したとしても、獲得した収益の100%を受け取ることができます。(事務所は、Pocochaから「事務所ボーナス」という名目で別途収益を獲得しているため、100%還元が可能となっています)

デメリットの2つ目は「ノルマ」です。「ノルマに縛られることが心配…」という方も多いのではないでしょうか。

ノルマの多くは「月何時間以上の配信」といったものです。自由度が低くなるようにも思いますが、ある程度配信時間を長くすることは、収入アップには欠かせない要素。フリーライバーであっても同じことです。

実際には「ノルマなし」の事務所も多いため、「どうしても縛られるのはイヤ」と感じる方は、ノルマなしの事務所を選びましょう。

事務所によっては「他の事務所には所属できない」ルールがある場合も。将来的に芸能事務所やモデルエージェントに所属を検討している方は、ライバー事務所の契約条件をよく確認しておく必要があります。

ただし「芸能事務所に入っていても良い」といったライバー事務所も多くあるため、過度な心配は不要でしょう。

以上が「ライバー事務所に所属するデメリット」です。ライバー事務所に所属する場合、メリットとデメリットを両方見極めてみましょう。その上で、メリットが大きいと感じれば事務所所属も検討してみてくだささいね。

Pococha事務所の選び方4つのポイント

事務所への所属は以下の4つのポイントを軸に比較検討するようにしましょう。

ライバー事務所の選び方
  • Pococha専門の事務所を選ぶ
  • 稼ぎたい金額から考える
  • サポート体制と還元率が見合っているか
  • 実績のある事務所を選ぶ

ライバー事務所を選ぶときはPococha専門の事務所を選ぶのがおすすめです。

なぜならPocochaには独自の報酬体系があるからです。Pocochaの報酬は「ダイヤ」と呼ばれるアプリ内通貨で管理されますが、「投げ銭」だけが影響するのではなく、「ライブの盛り上がり度」や「配信時間」によって還元されます。

Pocochaで稼ぐためには、Pocochaに精通したノウハウが不可欠。つまりPocochaに特化したライバー事務所が最適です。

稼ぎたい金額から事務所を選ぶのもコツ。事務所によって稼げる額が変わるからです。100万円以上を稼ぐトップライバーを目指すのか、会社員と同水準、もしくは副業としてライバーを目指すのか。

大きく稼ぎたいなら、トップライバーが多数所属する事務所を選びましょう。トップライバーになるためのノウハウが蓄積された事務所なら、がんばり次第で初心者でも100万円以上を目指せますよ。

事務所選びで気を付けたいのが、「サポート体制と還元率が見合っているかどうか」です。あまりサポートしてくれないのに、「マネージメント料」の割合が高い事務所は避けた方が無難です。

事務所選びで必ずチェックしていただきたいのは「事務所の実績」です。

実績とは多数のトップライバーを輩出していることや信頼性の高さなどです。実績がある事務所なら、未経験のライバーが一人前になれるよう、根気強くサポートしてくれるはずですよ。

事務所選びは稼げるライバーになるための最重要ポイント。自分に合った事務所を選ぶには、紹介した4つのポイントを軸に比較してみてくださいね。

Pocochaに強いライバー事務所9選

ここからは「Pocochaに強いライバー事務所9選」を紹介します。どの事務所もPocochaに特化したノウハウとサポート体制が強みです。気になる事務所があれば、気軽に問い合わせをしてみてくださいね。

アルファ

運営会社株式会社Bcode
所属ライバー数累計1,900名以上
実績・月収100万円超のライバーが所属
・1年継続ライバーの平均月収40万円
配信ノルマ公式HPには記載なし

Pocochaに特化した「育成プログラム」が強み。さらに採用率1.5%の難関を突破したマネージャーが専属でサポートしてくれることも特徴です。未経験者でもトップライバーを目指せる環境がありますよ。

企業案件の紹介制度もあるため、将来インフルエンサーを目指す方にもおすすめ。

報酬面では驚きの「初月10万円報酬保証」キャンペーンを開催中です。キャンペーンは月間50名限定ですから、気になる方は早めに問い合わせてみてください。

株式会社PRIME

運営会社株式会社PRIME
所属ライバー数6,000名
実績・Pococha最高ランク「S帯」ライバーが多数在籍
・博報堂DYベンチャーズが出資(2021年12月時点)
配信ノルマなし

所属ライバー数6,000名以上と国内最大規模を誇るライバー事務所「PRIME(プライム)」。Pocochaの最高ランク「S帯」ライバーも多数在籍しています。

1人1人に専属マネージャーが付くサポート体制が自慢。多数の所属ライバーを元に分析されたノウハウには再現性があり、初心者でも最短期間でランクアップを目指せます。

博報堂DYベンチャーズが新たにPRIMEへの出資を発表するなど、今もっとも勢いのある事務所のひとつ。Pocochaでライバーとして突き抜けたい方はPRIMEをチェックしてみてください。

fmfm

運営会社SGENTERTAINMENT株式会社
所属ライバー数1,000名
実績・所属ライバーの半数が月収5~10万円を稼いでいる
・2ヶ月でBランク昇格ライバーを複数輩出
配信ノルマなし
※週5日2時間配信を推奨

ママ率100%の「ママ特化型ライバー事務所」であり、ママに寄り添ったサポートが特徴です。「スターターカリキュラム」があるため、配信が初めての方でも安心ですよ。

事務所スタッフのLINEサポートがあるため、地方に住んでいても大丈夫。面倒な税金面も事務所がサポートしてくれます。事務所との契約期間に縛られることもないため「まずはやってみようかな」と思う方にもおすすめです。

「子供が小さくてなかなか働けない」「パートくらいの収入があれば…」と思っているママさんは「fmfm」をチェックしてみてください。

321INC

運営会社株式会社321
所属ライバー数2,000人
実績・インフルエンサー兼タレント「ゆうこす」さんがファウンダー
・所属ライバーの平均時給(換算)は2,400円と高水準
・Pococha以外のアプリの多数取り扱いあり
配信ノルマ公式サイトに記載なし

モデル・インフルエンサー、さらにPococha現役トップライバーの「ゆうこす」さんが立ち上げたライバー事務所です。専属マネージャーのサポートや還元率100%の報酬体系が特徴(アプリによって異なる場合あり)。マージン無しでサポートが受けられるため、メリットの多い事務所といえます。

ゆうこすさんが担当する「ライバー教室」や「ライバー交流会」も定期的に開催されています。その他「トップライバーへのオンライン相談会」など有料級のノウハウ多数。Pocochaでトップライバーを志す方必見です。

T.agency

運営会社株式会社T.Agency
所属ライバー数35名(2021年12月現在)
実績・代表はPococha現役トップライバー「古関透」氏
・少数精鋭の丁寧なサポートが魅力
配信ノルマ公式サイトに記載無し

代表はPocochaで1年以上「トップ10入り」をキープしている「古関透」氏。代表以外にもPococha現役トップライバーが多数所属する少数精鋭の事務所です。

代表自信が講師をつとめる講習会はじめ、税務関係などオンラインサポートが充実。トップライバーのノウハウはもちろん、ライバーに必要な基礎知識を総合的に学べます。

Pocochaで得た「ダイヤ」の還元率は100%。フリーライバーと同じ報酬条件でありながら、徹底サポートを受けられるとあって、事務所所属のメリットは大きいでしょう。手厚いサポートを重視するならT.agencyがおすすめです。

Viibar

運営会社株式会社Viibar
所属ライバー数公式サイトに記載なし
実績・フリーライバーより3倍稼げる環境が自慢
・Pococha最高ランクのライバーも所属
配信ノルマなし

「Viibar(ビーバー)」の強みは徹底したデータ分析です。たとえば「投げ銭の傾向」や「配信時間」など、ライバーごとに分析されたデータをいつでも確認できます。マネージャーと共に問題点の洗い出しをしながら、戦略的に対策を立てられるため、効率よくスキルアップができます。

サポート体制は目標や配信スタイルによって異なる「3つのコース」から選択可能。興味のある方は公式LINEから問い合わせてみてくださいね。

LIVE STAR

運営会社株式会社LIVE STAR
所属ライバー数累計3,000名以上
実績・運営会社は東証一部上場企業の「エイベックス・グループ」
・Pococha月間ナンバーワンライバー在籍
配信ノルマ公式サイトに記載なし

代表の「西村 翔太郎」氏は 株式会社DeNAでPocochaの立ち上げに携わった人物。Pocochaを知り尽くす西村氏が2018年に創業したのが「LIVE STAR(ライブスター)」です。2019年にはエイベックス・グループ入り。ライバープロダクションとして新たなスタートを切りました。

トップライバーになるためのノウハウはもちろん、エイベックスのタレント育成機能もあわせ持つだけに、サポート体制が充実しています。未経験からスターに駆け上がりたい方はチェックしてみてください。

WASABI

運営会社株式会社WASABI
所属ライバー数1,500人以上
実績・Pococha最高ランク「S帯ライバー」多数所属
・タレント「misono」さんをCMに起用
・YouTubeチャンネル運営(出演チャンスあり)
配信ノルマなし

報酬還元率100%や「独自の特別ボーナス」など報酬面が充実している「WASABI(ワサビ)」。Pococha最高ランク「S帯」ライバーも多数在籍しており、サポート面も強みです。S帯ライバーから直接指導を受けられるセミナーやライバー交流会に参加できるため、生きたノウハウを吸収できます。

WASABIではお笑い芸人や音楽系ライバーなど、さまざまなジャンルのライバーたちが活躍中。「報酬重視の方」「Pocochaでスターライバーを目指す方」はWASABIをおすすめします。

MULL

運営会社株式会社1LDK
所属ライバー数200名
実績・配信2ヶ月でPococha最高ランク「S帯」昇格ライバーを輩出
・給料の前払いシステムを導入
配信ノルマなし
※週に4日以上、1日1.5時間以上の配信を推奨

魅力的な報酬体系が特徴の「MULL(ミュール)」。業界では珍しい「給料の前払いシステム」を導入。ライバーをはじめたばかりの方には、とくに嬉しい制度です。

還元率は獲得ダイヤの70%。さらに実績に応じて最大10万円の特別ボーナスを支給されます。Pocochaのランクが上がると事務所の還元率が最大105%までアップするなど、やる気次第で稼げる仕組みが特徴です。

モデル案件やSNSサポートもあるため、インフルエンサーとして飛躍したい方にもおすすめですよ。

その他おすすめライバー事務所3選

この章で紹介する3つの事務所はPococha専門ではないものの、高い実績を誇る事務所ばかりを厳選しました。

Pocochaはもちろん、幅広いアプリを取り扱っているため、あなたにぴったりのアプリを紹介してくれます。

ライバー数や報酬体系、サポート体制まで初心者でも安心して任せられますよ。気になる事務所があれば気軽に問い合わせてみてくださいね。

ship!!

運営会社株式会社このめ
所属ライバー数約500名〜1,000名(2022年1月現在)
実績・トップライバーと東証一部上場企業出身のメンバーで運営
・5ヶ月で月収50万円のライバーを輩出
配信ノルマ「ノルマあり」「ノルマなし」の両プランから選択可

2021年に設立された比較的新しいライバー事務所「ship!!(シップ)」。所属ライバーの平均時給は2,500円と高水準です。時給以外にもボーナス制度があるなど、フリーのライバーの2倍程度高い報酬が期待できます。稼ぎやすいライバー事務所をお探しなら「ship!!」は要チェックです。

取り扱いアプリも豊富。「Pococha」をはじめ、10以上の人気アプリに対応しています。「顔出しなし」や「ゲーム実況」など、配信スタイルによって最適なアプリを紹介してくれます。

ベガプロモーション

運営会社ベガプロモーション株式会社
所属ライバー数6,000人以上
実績・「Voice Pococha」最大級のライバー事務所
・日本の代表的なライブ配信アプリはすべて網羅
・毎月200名以上の新人ライバーが増加中
配信ノルマなし

ベガプロモーションは所属ライバー6,000人以上の日本最大級の所属ライバー数を誇るライバー事務所です。国内で配信できる有名ライブ配信アプリはすべて対応。各アプリごとに蓄積されたノウハウが自慢です。男性ライバーやV系ライバーも多数活躍していますよ。

「還元率100%」のアプリが多いことも特徴。サポートを受けながらフリーライバーと同じ報酬を受け取れるとあって、メリットが多い事務所です。

「どうせなら大手の事務所に所属したいと思う方」「報酬面を重視している方」はベガプロモーションをチェックしてください。

Nextwave

運営会社株式会社VIA
所属ライバー数3,500名以上
実績・新人イベント1位獲得回数100回以上(業界最大級)
・トップライバーを毎月50名輩出
・BIGOLIVEににおける「トップ事務所」28ヶ月間獲得
・アメリカにも拠点がある
配信ノルマ公式HPには記載なし

Nextwave(ネクストウェーブ)は所属ライバー3,500人を誇る業界最大規模のライバー事務所です。圧倒的ライバー数により独自に蓄積されたノウハウが特徴。報酬面では「稼働ライバーの平均月収20万円」という高水準も魅力。プロライバーを目指す方は要チェックです。

タレント・インフルエンサー活動のサポートも充実。アメリカにも拠点があるため「ライバーの枠を超えて活躍の場を広げたい」「世界に向けて発信したい」と考えている方にもおすすめです。

以上が、Pococha専属の事務所ではないものの、Pocochaの配信に強い事務所おすすめ3選になります。気になる事務所があれば、ぜひ応募してみてくださいね。

その他おすすめライバー事務所
  • ship!!
  • ベガプロモーション
  • Nextwave

その他、ぴったりのライバー事務所が知りたい…という方は、「ライバー事務所おすすめ57選|所属する3つのメリットから一覧まで徹底紹介」も合わせてご覧になってください。ライバー事務所を徹底調査した当サイトが、目的別にライバー事務所を1つずつ丁寧に解説しました。合計57事務所が掲載されています。気になる方は、ぜひご覧になってください。

ライバー事務所選びに迷っている方は「事務所選びサポート」がおすすめ

ライバー事務所選びに迷っている方は「事務所選びサポート」を活用してみてください。

「事務所選びサポート」とは配信可能時間や収入面を総合的に判断し、あなたにぴったりの事務所を紹介する、当サイトが運営しているサービスです。完全無料で利用できます。

ライバー事務所は数も多く、特徴もさまざまです。ライブ配信未経験の方が、自分に合った事務所を選ぶのは至難の業。事務所選びに少しでも不安がある方は「事務所選びサポート」がおすすめです。

「事務所選びサポート」の利用は簡単3ステップです。最短1分でぴったりの事務所が分かります。利用の流れは以下の通り。

「事務所選びサポート」利用の流れ3ステップ
  • ラインの「友達追加」をする
  • ラインでカウンセリングを受ける
  • あなたにぴったりの事務所がわかる

ステップ1【ラインの「友達追加」】

ラインの友達追加をすると、以下のメッセージが配信されます。

ライン登録後のメッセージ

ステップ2【ラインでカウンセリングを受ける】

事務所選びに必要なカウンセリングを受けます。質問に答えるだけなので簡単ですよ。

カウンセリングで答える質問は以下の4項目です。

カウンセリングの質問項目
  • 1週間の配信可能時間
  • ライブ配信で稼ぎたい金額
  • 配信希望アプリ
  • いつから配信できるか

LINEメッセージで送られてくる4つの質問項目に回答すれば、カウンセリング終了です。

事務所診断の前に質問したい場合は問い合わせも可能。お電話で直接話を聞きたい場合、「電話希望」とメッセージを送ってみてください。

自分にぴったりの事務所を今すぐに知りたいという方は、以下のLINE@を追加して、事務所選びサポートをご利用してみてくださいね。

ライバー事務所に応募から配信開始までの流れ

事務所によって細かい内容は異なりますが、事務所に応募してから配信開始までの大きな流れは以下の通りです。

ライバー事務所応募から配信開始までの流れ
  • 気になる事務所のLINE@を追加する
  • エントリーフォームを送信する
  • 運営と面談を行う
  • 配信開始!

まずは気になる事務所のホームページからLINE@を登録します。

「友達追加」をタップしてください。

事務所からメッセージが届きます。エントリーフォームには氏名やメールアドレスなど、個人情報を入力します。メッセージに沿ってエントリーフォームを入力し、送信しましょう。

エントリーフォーム送信後、事務所の担当者と面談を行います。ほとんどの事務所では「オンライン面談」を実施しています。事務所にわざわざ訪問する必要はありませんので、地方に暮らす方でも安心ですよ。

面談では担当者から報酬体系やサポート体制について説明を受けます。質問があれば回答してもらえます。面談前に聞きたいことはあらかじめメモしておきましょう。

「配信アプリ」や「配信時間」など詳細が決まれば配信開始です。

事務所によって細かな流れは異なりますが、大きな流れは以上の通りです。まずは話を聞くだけでも大丈夫。気になる事務所があれば、気軽に問い合わせしてみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後にこの記事をまとめていきます。

今回はライブ配信アプリ「Pococha」に特化したライバー事務所を紹介しました。

Pocochaには事務所所属ライバーとフリーライバーが存在します。

ライバー事務所に所属する主なメリットは以下の3つです。

ライバー事務所に所属する主なメリットは以下の3つです。
  • 配信ノウハウを教えてくれる
  • マネージャーが付き、サポートを受けられる
  • 配信以外のサポートも受けられる

ライバー事務所に所属するのがおすすめな人は以下にビビっと来る方です。

ライバー事務所に所属するのがおすすめな人
  • ライバーとして「速く」「ラクに」稼ぎたい人
  • 1人でライブ配信をするのが不安な人

反対に、ライバー事務所に所属するデメリットは以下3点です。

事務所に所属する3つのデメリット
  • ライブ配信で稼いだ収益の一部を事務所にとられることも
  • ノルマがある事務所も存在する
  • 他の事務所に所属することが制限されることも

Pocochaに特化した事務所の選び方は以下の4つです。

ライバー事務所の選び方
  • Pococha専門の事務所を選ぶ
  • 稼ぎたい金額から考える
  • サポート体制と還元率が見合っているか
  • 実績のある事務所を選ぶ

Pocochaに強いおすすめのライバー事務所は以下の9つです。

Pocochaに強いおすすめのライバー事務所9選
  • アルファ
  • 株式会社PRIME
  • fmfm
  • 321INC
  • T.agency
  • Viibar
  • LIVE STAR
  • WASABI
  • MULL

その他おすすめライバー事務所は以下の3つです。

その他おすすめライバー事務所3選
  • ship!!
  • ベガプロモーション
  • Nestwave

結論、ライバー事務所選びに迷っている方は「事務所選びサポート」がおすすめです。

事務所に応募してから配信開始までの大きな流れは以下の通りです。

ライバー事務所応募から配信開始までの流れ
  • 気になる事務所のLINE@を追加する
  • エントリーフォームを送信する
  • 運営と面談を行う
  • 配信開始!

この記事が少しでも参考になれば幸いです。