【2022年9月最新】Vtuberオーディション一覧|期間限定から常設オーディションまで

「VTuberになってみたいな」
「VTuberのオーディションを受けてみたいな」
「VTuberのオーディションってどんなのがあるんだろう」

あなたはこんなことを考えていませんか?

VTuberは2017年頃から急速に定着しはじめ、コロナ禍の「巣ごもり需要」もあり、一気に知名度が高まっています。

「にじさんじ」を運営する「ANYCOLOR(エニーカラー)」は2022年6月「東証グロース市場」に上場。時価総額はテレビ朝日や旅行会社HISに匹敵する規模に達しました。

総勢150名を超える「にじさんじ」メンバー

引用:ANYCOLOR公式

VTuberの知名度アップに伴って多数のVTuber事務所が開設され、オーディションも頻繁に実施されています。

この記事では、数多くあるVTuberのオーディションを一気に紹介します。オーディションの実績作りに役立つV系配信アプリについても解説。記事の後半ではVライバー向けおすすめライブ配信アプリも紹介します。

ぜひ最後までご覧になってください。

オーディションご紹介前におすすめしたい今話題のV系配信アプリ

オーディション一覧の前に、まずは「今話題のおすすめV系配信アプリ」を紹介します。

V系配信アプリとはスマホ1台で気軽にV配信できるアプリのことです。オーディション不要で今すぐにVデビューができます。機材不要の手軽さと機能の豊富さから、V系配信者の間で注目を集めています。

今話題のおすすめV系配信アプリは以下の3つです。

今話題のおすすめV系配信アプリ3選

1つずつ丁寧に解説します。

IRIAM

IRIAMは株式会社DeNAが運営するライブ配信アプリです。

IRIAMの配信に必要なのは1枚のオリジナルイラストみ。アプリに静止画を読み込ませるだけで配信用のVキャラが完成します。主に「投げ銭」で収益を獲得します。ダウンロード数は2021年6月末で33万以上です。

引用:IRIAM

平均0.1秒という低遅延で、通常の動画配信に比べて30分の1以下の通信量。さらに高画質を誇るIRIAMなら、画質が劣化せず、ストレスなく配信できます。顔出ししたくない人、リスナーが多いところで配信したい人に向いています。

引用:IRIAM

IRIAMの人気ライバー「七瀬亜希」さんは「ライバーとリスナーが一緒に自分たちの世界を作り上げるのが魅力」と語っています。

アバター配信ができること、ユーザー数が多く集客しやすいことが「IRIAM」の魅力です。

\V系アプリ人気No.1!/

IRIAM無料ダウンロード

17ライブ

17LIVEは直接契約の認証ライバー32,000人が活躍する世界的人気アプリです。

「ライバーで本業レベルの収入を得たい人」に向いています。リスナーが投げ銭で応援する機能があり、ユーザー数は全世界で5000万人です。

引用:17LIVE

公式のブログでライブ配信のコツを伝授している親切なアプリです。世界中にユーザーがいて「だれもがなにかのアーティスト」というコンセプトのもと、一般人から芸能人まで多くのライバーが在籍しています。

17LIVEで配信歴がある有名人
  • AKB48
  • 西川貴教
  • DJ KOO
  • バイキング西村瑞樹
  • 南明奈
  • フワちゃん
  • 金子賢

アーティストの西川貴教さん・NMB48の皆さんも17ライバー

知名度抜群の17LIVEでジワジワ人気を集めているのが「Vライバー」です。17LIVE公式サイトではVライバーオーディションが開催されるなど注目度の高さがうかがえます。

引用:17LIVE公式

海外ユーザーが多い17LIVEでは、日本のサブカルチャーが好きな外国人ユーザーも多く視聴しています。17LIVEでVライバー配信をすれば、Vキャラ好きの外国人ユーザーにも広くアピールできますよ。

17LIVEでゲーム配信をするVライバー

顔出しライバーが中心の17LIVE。今のところVライバーは少数派です。逆にいうと先行者利益を狙うチャンスでもあります。

すでに多くのリスナーがいる17LIVE。17LIVEでVライバーとして人気を得れば、インフルエンサーとして一気に飛躍するチャンスです。

17LIVEは2021年、著しい成長を果たしたアプリを表彰する「App Award 2021」で「ベスト100Apps」に選出されました。

引用:17LIVE

「App Ape」のデータ分析でアクティブユーザー数と成長率などの観点から大きく成長したアプリとして認定されています。

コロナ禍の影響でオフラインでのつながりが制限されており、ライブ配信に幅広い層からの支持があったと17LIVEの公式サイトで語られています。

17LIVEはVライバー好きのリスナーも増えつつあって、Vライバーの数が追いついていない状況です。つまり17LIVEで配信すれば多くのV好きリスナーを獲得できるチャンスがあります。

17LIVEは大きく成長している配信アプリです。Vライバーとして有名になりたい人、海外のVファン向けに発信したい人は17LINEをチェックしてください。

\有名になれるチャンスは目の前に/

17LIVE無料ダウンロード

ピカピカ

ピカピカは「夢野光株式会社」が運営する音声配信アプリで、SNS機能が付いている点が特徴です。TwitterやFacebook、LINEなどにシェアして友達を呼んで一緒に配信することができます。

アカウント登録のときに基本の形をカスタマイズして自分のアバターに設定するので、顔出し無しの配信が可能です。

プロフィール設定ができたら「バーチャルキャラクター」に進みましょう。

引用:App World

ピカピカではアバターの性別や服、顔など細かい設定ができるので、自分だけのオリジナルキャラクターを作れます。一部課金のパーツもありますが、無料でも十分魅力的なオリジナルアバターが作成できますよ。

引用:VTuber Post

配信前に好きな服装や髪型を選択・変更できます。カワイイ系やカジュアル系など、衣装も自由に選択できます。

引用:ピカピカ

ピカピカでは多くの配信ジャンルを選べます。

ピカピカの配信ジャンル
  • 歌・演奏
  • 弾き語り
  • 凸待ち
  • 雑談
  • ゲーム
  • セリフ朗読

歌・演奏や弾き語りは音楽を使って配信します。「凸待ち」はライバーが自分のSkypeIDなどを公開して、相手からの通話を待つ方法です。通話してきたリスナーとの会話を通じ、配信を盛り上げたり深いコミュニケーションをしたりします。

雑談はもっとも一般的な配信方法で、日常の出来事や想ったこと、エピソードトークを披露するものです。ゲームをしながら配信も可能ですし、また「声劇」のようにセリフを朗読する配信も可能です。

ピカピカのアバターは直観的な操作で簡単に作成できます。配信までの手間がかからないので、まったく配信をしたことのない初心者でもすぐに配信をはじめられます。

SNS機能が付いていたり凸待ち配信ができたりなど「気軽に仲間とワイワイ配信したい人」に向いているアプリが「ピカピカ」です。

以上、今話題のおすすめV系配信アプリを紹介しました。

今話題のおすすめV系配信アプリ3選

引き続き、【2022年8月】最新Vtuberオーディション一覧を紹介します。

【2022年9月】最新Vtuberオーディション一覧

ここから早速「最新Vtuberオーディション一覧」を紹介します。

今回紹介するのは以下の2つです。

最新Vtuberオーディション一覧
  • 期間限定Vtuberオーディション
  • 常設Vtuberオーディション

まずは「期間限定Vtuberオーディション一覧」から紹介します。

期間限定Vtuberオーディション

ここから紹介するのは応募期間が2022年9月までの「期間限定Vtuberオーディション」です。

今回紹介する「期間限定Vtuberオーディション」は以下の通り。

1つずつ詳しく解説します。

「REALITY STUDIO」タレントオーディション

引用:REALITY STUDIO

「REALITY STUDIO」タレントオーディションは、「合格したタレントには、活動に必要なキャラクターデザインとLive2Dモデルもしくは3Dモデル」を提供するオーディションです。

応募期間:2022年8月1日~8月31日

募集部門は「オールジャンル」「ゲーム」「音楽」の3部門です。応募要件は以下の通りです。

応募要件
  • 配信活動の経験がある人
  • 週3日以上の配信活動が可能な人
  • 2年以上にわたり継続して活動できる人
  • 歌、ダンス、ゲームなど何らかの一芸に秀でている人

活動はYoutubeがメインとなります。Youtube配信で高品質なLive2Dが欲しい人にオススメです。

「REALITY STUDIO」タレントオーディション公式サイトはこちら

「オトメゴコロ」1期生VTubeオーディション

「オトメゴコロ」1期生VTubeオーディションは、新規開設されたVTuber事務所「オトメゴコロ」がデビューする第1期生を募集するオーディションです。

募集期間:2022年7月28日~8月26日

合格すると「にじはしそら」「しらが」各先生の豪華イラストレーターがデザインしたオリジナルキャラクターでデビューできます。応募要件は以下の通りです。

「オトメゴコロ」1期生VTubeオーディション応募要件
  • 女性
  • 日本語話者(国籍は問わない)
  • 応募時点で満18歳以上
  • 1年以上継続して配信活動できる人
  • 現在、事務所に所属していない人
  • 「株式会社X-BORDERS」と所属契約を結べる人
  • 週に最低でも3日以上配信できる人

「オトメゴコロ」1期生VTubeオーディションは、フレッシュな事務所で活動をしたいという人にオススメです。

「オトメゴコロ」1期生VTubeオーディション公式サイトはこちら

秋葉原発「ドリナビ」第1期生オーディション

株式会社ボイスクルエンタテイメントはVTuberや女優、タレントが所属する芸能事務所です。秋葉原発「ドリナビ」第1期生オーディションは、ボイスクルエンタテイメントが立ち上げた新しいVTuberプロジェクトの第1期生を募集するものです。

グランプリを受賞すると「秋葉原アンバサダー」として番組の出演や秋葉原と提携したPR活動に参加できます。

応募資格
  • 事務所に所属していない16歳以上の女性
  • VTuberとして週2回~3回、継続して配信が可能な人
  • 配信環境が整っている、または整えられる人
  • 外国語に抵抗がない人(海外向けにも配信するため)

外国語は「抵抗がなければ良い」という条件で、しゃべれなくても差し支えありません。

秋葉原に代表される「オタク文化」が好きな人にオススメのオーディションです。

秋葉原発「ドリナビ」第1期生オーディションはこちら 

「ブイクリ」個人Vtuberオーディション

引用:ブイクリ

「ブイクリ個人VTuberオーディション」は「全員が個人勢」というユニークな事務所「ブイクリ」が開催する新人ライバーオーディションです。

ブイクリは、それぞれが自由に活動しながらグループの仲間として、協力し、成長していこうというコンセプトの事務所です。所属するタレントやクリエイターがイラストやモデリング、ロゴなど活動に必要な素材を制作してVTuber活動をサポートします。

応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • 20歳以上の人
  • すでにVTuberとして活動している人
  • 活動意欲、責任感がある人
  • 1年以上継続して活動できる人
  • 協調性を持ち合わせている人
  • すでにLive2Dモデルを持っている人

募集期間は特に設けられていません。定員が2名に達したところで終了するオーディションです。

「すでに活動している人」が対象ですので、VTuberとしての経験を活かしつつ、さらなる高みを目指す人にオススメです。

「ブイクリ」個人Vtuberオーディションはこちら

「白昼夢Project」専属Vtuberオーディション

「白昼夢Project」専属VTuberオーディションは、バーチャルアーティストProjectを手掛ける白昼夢が新人VTuberを募集するオーディションです。

白昼夢Projectは、楽曲制作・ライブ配信などのコンテンツを通じてバーチャルと現実世界の架け橋となる活動を行っている事務所です。

応募期間は「常設」とされており、いつでも応募できます。2023年デビューを目指すオーディションです。

応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • 18歳以上の人
  • 活動意欲のある人
  • 1年以上活動できる人
  • 協調性を持ち合わせている人
  • 事務所との契約を結んでいない人

白昼夢Projectは、Youtubeを中心に幻想的な世界を提示するユニークなVTuber企画です。所属タレントのYoutubeなどを見て、自分に合っていると思えたら応募してみましょう。

「白昼夢Project」専属VTuberオーディションはこちら

「ユージェネ」の次世代アスタリスタオーディション

引用:STAR STUDIOS

「ユージェネ」の次世代アスタリスタオーディションは、コロプラとSTAR STUDIOSの共同事業の「ユージェネ」の次世代ライバーを選抜するオーディションです。

ユージェネは、ゲームキャラクターがLIVE配信を行って、「インタラクティブ性」を高めた新しいゲームアプリです。すでに3人のライバーがデビューしており、今回は4人目・5人目を同時募集しています。

募集要項
  • 18歳から30代前半までの女性
  • アスタリスタとしてデビューしてみたい人
  • 演技、歌唱、絵、ダンスなどの特技やスキルがある人
  • 東京都内で実施予定の三次以降の審査に参加できる人

この他、審査に通過したら恵比寿本社や東京都内のスタジオでの収録に通うことができるといった条件があります。

「ユージェネ」は基本的にゲーム配信ですので、ゲームが得意な人にオススメのオーディションです。

「ユージェネ」次世代アスタリスタオーディションはこちら

「リアバース」VTuberオーディション

引用:REAVERSE

「リアバース」VTuberオーディションは、クリエイターファーストを掲げるVTuber事務所の「リアバース」が新しい才能を発掘するためのオーディションです。

リアバースは、「世界に羽ばたきたい」と考えるクリエイターを支援するという信念を持った事務所で、「ライブ配信が大好き」「夢を持っている」「創作活動が好き」という意欲的なライバーを募集しています。

応募ガイドラインは以下の通りです。

応募ガイドライン
  • VTuberとして週に複数回以上の活動を確保できる人
  • すでにYouTubeなどの動画配信活動をしている人

また、音楽やイラスト、ゲームなどの創作活動にたずさわる人も募集しています。

2022年8月に開設されたばかりの事務所です。すでに配信者で、新しい環境でチャレンジしたいという人にオススメのオーディションです。

「リアバース」VTuberオーディションはこちら

【無償Vtuber魂募集オーディション】小悪魔女の子

引用:Twitter

「【無償VTuber魂募集オーディション】小悪魔女の子」は、LIVE2Dモデラーの秋乃雨音(あきのあまね)さんとイラストレーターのマルニ・マニエールさんが共同制作したVTuberモデルの「中の人」を募集するオーディションです。

VTuber業界には「魂募集」というオーディション方法があります。通称「絵師」と呼ばれるイラストレーターが、自分で描いたキャラクターの「中の人」になる人を募集するという企画です。

応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • 女性
  • 18歳以上の人
  • 1年以上の配信活動ができる人
  • VTuber活動で成し遂げたい夢がある人

この他、モチベーションがあることやキャラクターを愛してくれる人なども条件となっています。

募集期間:2022年8月31日まで

イラストの無償譲渡オーディションです。今までVTuberとして活動していて「もっと可愛いモデルがほしいな」と思っている人にオススメです。

【無償VTuber魂募集オーディション】小悪魔女の子はこちら

《VTuber Halloween Fes 2022 》ライブフェス出演者募集

引用:Twitter

「VTuber Halloween Fes 2022」は、大手芸能事務所が参加するドラフト型オーディションで、主催は「スタースカウト総選挙」です。2022年10月27日のライブフェスの出演希望者の募集をしています。

締切:2022年8月15日

応募要項は以下の通りです。

応募要項
  • VTuber/Vシンガーとして活動している人
  • 歌で大きなステージに出てかなえたい夢がある人
  • 日本語でコミュニケーションが取れる人
  • 年齢13歳以上の人

「歌でVTuberになりたい」と考えている人、他のオーディションでは年齢制限が届かない人にオススメです。

《VTuber Halloween Fes 2022》ライブフェス出演者募集はこちら

「株式会社321」Vライバー研究生オーディション

引用:REALITY

「株式会社321」Vライバー研究生オーディションは、インフルエンサーとして知られる「ゆうこす」さんが手掛けるオーディションです。

株式会社321はライバー専用の事務所で、2022年8月1日から「REALITY」の取り扱いを開始しました。合格した人にはゆうこすさんを始めとするメンバーがデビューをサポートします。

応募資格は「2022年8月1日以降、321所属としてREALITYでバーチャル配信できる人」となっており、その他に条件はありません。幅広い層を対象に募集しているオーディションです。

エントリー期間:2022年7月20日~2022年8月14日

公式サイト「321.inc/reality/」にアクセスして公式LINEに登録して応募します。

募集条件が厳しくないので、他のオーディションで「難しいな」と感じた人にオススメです。

「株式会社321」Vライバー研究生オーディションはこちら

「オトメゴコロ」1期生オーディション

「オトメゴコロ」1期生オーディションは、すでにキャラクターのデザインや設定が決まっている「愛沢日奈」「朝宮いく」の「中の人」を募集するオーディションです。

愛沢ひなは、「アイドルになったばかりの高校2年生」という設定です。

朝宮いくは、楽しいことが大好きな中学3年生という設定です。

募集期間:2022年8月26日まで

応募条件
  • 女性
  • 応募時点で満18歳以上
  • 「株式会社X-BORDERS」と所属契約を交わせる人
  • 1年以上継続してVTuberとして配信活動ができる人
  • 現在、事務所に所属していない人

他にも、日本語話者であることや「週に最低でも3日以上動画配信できること」などが条件となっています。

歌配信が中心となるため、「歌が得意な人」にオススメです。愛沢ひなや朝宮いくの画像を見てピンときた人はぜひチェックしてみてください。

「オトメゴコロ」1期生オーディションはこちら

以上「期間限定Vtuberオーディション」を紹介しました。

引き続き「常設Vtuberオーディション」を解説します。

常設Vtuberオーディション一覧

ここからは2022年8月時点の「常設Vtuberオーディション」を紹介します。

常設Vtuberオーディションとは期間が決められておらず、いつでも応募でるオーディションのことです。

今回紹介する「常設Vtuberオーディション」は以下の通り。

1つずつ詳しく解説します。

ホロライブ

引用:ホロライブ

「ホロライブ」は湊あくあさんや雪花ラミィさん、兎田ぺこらさんなどが所属するVTuber・バーチャルタレント界を代表する人気グループです。

メンバーそれぞれが自分で企画を考えてゲームや歌、雑談などのライブ配信をしながら、ステージで歌って踊るアイドルでもあるという点が特徴です。

オーディションは常時行っており、公式サイトにはオーディションの概要が掲載されています。

応募のガイドラインは以下の通りです。

応募ガイドライン
  • 1年以上継続して配信が可能な人
  • 週3回以上配信が可能な人
  • ゲームや歌、イラストなどの配信実績がある人
  • 18歳以上の人

すでに個人VTuberなどの活動をしており、「もっとステップアップしたい」「有名グループに入って人気者になりたい」と考えているひとにうってつけのオーディションです。

ホロライブオーディション公式サイトはこちら

ホロスターズ

ホロスターズはホロライブの男性版で、ゲームや歌、雑談といったライブ配信をするグループです。

おちゃめなオジさんキャラのアルランディスさん、青年騎士見習いという設定の岸堂天真さんなど、強い個性のタレントが集まっているのが特徴です。

オーディションは常設されていて、公式サイトには概要が掲載されています。

応募ガイドラインは以下の通りです。

応募ガイドライン
  • 1年以上継続して配信が可能な人
  • 週3回以上配信が可能な人
  • ゲーム、歌、イラストなどの配信実績がある人
  • 18歳以上の人

ホロスターズは充実したサポート体制が整っています。今まで個人勢として活動していて、「もっと多くのリスナーに聴いてほしい」「自分の個性を多くの人に届けたい」と思っている男性ライバーにオススメです。

ホロスターズオーディション公式サイトはこちら

One Lyric

引用:K-monogram

「OneLyric」は、新しいコンテンツを生み出す会社「K-monogram」が募集しているオーディションです。

K-monogramはプログラマーや編集者、作曲家、イラストレーターなどのクリエイターがチームを組んで「今までにない作品」を生み出すことを目標としています。

K-monogramの特徴は、ライバー全員が動物の擬人化である「ケモナー」を愛する者たちという点です。

引用:K-monogram

VTuberの募集では特に「ケモナーであること」といった指示は掲載されていません。

募集要項は以下の通りです。

募集要項
  • 任意の活動実績がある
  • 満18歳以上
  • 1年以上の継続活動が可能
  • 収録や出演を優先的にスケジュール調整できる
  • 週3回以上の配信が可能

その他、配信機材を自分で用意できることも条件です。

公式サイトを見て、独自のコンセプトに共感できる人にはオススメです。

One Lyricオーディション公式サイトはこちら

I-STREAM

引用:I-STREAM

「I-STREAM」はメンバーの個性を大切にするVTuber事務所です。元は個人VTuberが集まって創設した事務所なので「自由度が高い」という特徴があります。

所属人数が少ないところが強みで、それぞれの個性を活かしながらお互いに刺激しあって成長していこうという意欲のある事務所です。

募集条件は以下の通りです。

応募条件
  • 16歳以上の人
  • 仕事として責任感を持って取り組める人
  • 1年以上継続的に活動できる人
  • 協調性を持ち合わせている人

動画投稿や編集、配信などの経験のある人、外国語がしゃべれるまたは知識がある人を「歓迎事項」として記載しています。

大規模な事務所が苦手な人や、制約が少ないほうが自分らしさを出せるという人にオススメです。

I-STREAMオーディション公式サイトはこちら

FANSTAR META

引用:FANSTAR META

「FANSTAR META」は、メタバースで活躍するバーチャルアーティスト・タレントを取り扱う株式会社「ファンスター」が設立したメタバースコミュニティです。

仮想空間(VR)テクノロジーを使ったメタバース空間でコミュニティの輪を広げて、ライブなどのイベントを実施しており、フリーで活躍するバーチャルタレントを募集しています。

詳細な「募集要項」は発表されていませんが、応募フォームでは「月の活動時間」は最低20時間に設定されています。

メタバースは将来のエンタメを変えていく可能性のある技術です。新しい技術を応用したエンタメに興味のある人にオススメです。

FANSTAR METAオーディション公式サイトはこちら

DolLive Vliver部門「10期生」

引用:DoLive

「DoLive(ドライブ)」はすでに100名以上のライバーが所属する事務所です。2022年5月にe-sports部門を発足させ、6月にはVTuber5人組のユニット「SNOS」がデビューするなど、勢いがあります。

DoLiveでは10期生の応募をスタートさせています。「採用者が決まるまで」という期限で、公式で終了のアナウンスがあるまで応募のチャンスがあります。応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • 18歳以上
  • 長期にわたり活動が可能
  • 日本語でのコミュニケーションに不自由しない
  • 今までIRIAMで配信をしたことがない

この他「指定するプラットフォームでの配信が可能」といった条件があります。

大手の事務所ですのでサポート体制が整っています。「IRIAMを通じて活動の場所を広げたい人」や、充分なサポート体制で配信したい人などにオススメです。

DolLive Vliver部門「10期生」オーディション公式サイトはこちら

univarie「ユニバリエ電脳街」

引用:univarie

univarie「ユニバリエ電脳街」は、「電脳世界にある小さなスラム街」で「住民」たちが楽しく暮らしているという設定のVTuberグループです。新しい動画配信のスタイルを創造しようとする姿勢が感じられます。

電脳街には「搭乗者」のいないアバターが残っていることになっていて、新しい「搭乗者」を常に募集しています。募集要項は以下の通りです。

募集要項
  • アバター搭乗による活動を楽しめる人
  • Youtubeで週1回以上の配信か動画投稿ができること
  • ある程度のグループ活動が可能な人

独特の世界観を持つグループですので、まずは動画を視聴して「面白そう」と思えたら応募しましょう。

「新しい価値観のある世界に飛び込みたい」「今までにない配信をしてみたい」と考えている人にオススメです。

univarie「ユニバリエ電脳街」オーディション公式サイトはこちら

PIKAプロダクション「第4期生」

PIKAプロダクションは、2022年5月18日に設立された比較的新しい事務所です。すでに1期生、2期生がデビューしており、3期生が準備中という状態です。

公式サイトで「雑談配信のテクニック」「デビュー前にやっておきたいこと」などを無料で公開しており、ライバーに役立つ情報の発信にも努めています。

PIKAプロダクションは公式サイトに常にライバー募集を出しています。応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • 日本国内在住で15歳以上の男女
  • 月に合計40時間以上の配信が可能な人
  • 現在、IRIAMで配信をしていない人

ギフト還元率が高いことや、準備費用が事実上無料であることなどがサイトに記載されています。

「利益重視」「イラストのサポートが欲しい」「初期費用を抑えたい人」にオススメの事務所です。

PIKAプロダクション「第4期生」オーディション公式サイトはこちら

ここもの

引用:Twitter

「ここもの」は設立されたばかりの新しい事務所です。所属タレントの数も少なく、クラウドファンディングで配信機材の購入費や広告費をまかなうなど、「手作り感」が満載です。

所属VTuberのフォロワーも200人程度で、アットホームな感覚です。「誰かの物語がここから始まればいいな」という思いで始まった事務所で、今後の飛躍に期待できます。

新人タレント募集は常に行っており、公式Twitterにエントリーフォームのリンクが貼られています。募集要件は以下の通りです。

募集要件
  • 18歳以上
  • 活動に時間をさける人
  • 1年以上の継続的な活動ができる人
  • 女性

新しい事務所であるだけに、入所しても気後れすることなく活動できます。

大手の事務所よりもこじんまりと家庭的な事務所が良いと考えている人にオススメです。

ここものオーディション公式サイトはこちら

ぶいすぽっ!

「ぶいすぽっ」はゲームをメインに実況するVTuberグループです。ゲーム好きなライバーが集まって「e-sports」の面白さを伝えるというミッションで活動しています。

ぶいすぽっ!の活動のユニークな点は、ゲーム実況がメインながらリアルでの活動にも積極的なところで、納涼祭りや接客イベントなど昔のアイドルのような活動も行っています。

新人の募集は常に行っています。募集要項は以下の通りです。

募集要項
  • 18歳以上の女性
  • 中長期的に活動を考えている人
  • ゲームスキルに自信がある人
  • 配信をしながらe-sportsに関わる仕事がしたい人

また、「メンバーと仲良くできる」という条件も掲げています。

ゲーム好きな人にオススメの事務所です。

ぶいすぽっ!オーディション公式サイトはこちら

Re:AcT

引用:Re:AcT

Re:AcTは株式会社mikaiが運営するバーチャルYoutuber事務所で、2018年に開設されました。歌って踊れるVTuberの発掘と育成を目的としていましたが、現在はタレントの個性に合わせた配信へ方針転換しています。

ライバーの個性に合わせたオリジナルキャラクターを使用して、イメージに合った世界観構築しています。マネージメントもしっかりしていて、大手事務所らしい体制が整っています。

タレント募集は随時行っています。募集ガイドラインは以下の通りです。

募集ガイドライン
  • 18歳以上の女性
  • 週3回以上の配信が可能な人
  • 1年以上継続して配信できる人
  • 意欲をもって活動できる人
  • 安定した配信環境が整っている人

また、「歌、ゲーム、配信などで活動実績があること」も条件となっています。

ミュージックビデオやグッズなどの制作も行っており、大手の事務所で充分なサポートを受けたい人にオススメの事務所です。

Re:AcTオーディション公式サイトはこちら

MUSUBIME

引用:Youtube

MUSUBIMEは、VTuberや歌い手、踊り手、アイドルなどの配信者・クリエイターが集まる「制作集団」です。「動画投稿者が創る動画投稿者のための事務所」を目指しています。

特徴的なのは、「運営者そのものがクリエイターである」点です。運営を担当する「くろふく。」さんもライバーで、自分で動画を配信しています。

所属している人が自分の得意な部分で他のタレントをサポートしながら、自分も助けてもらうという考え方をとっています。オーディションは常時募集しており、「VTuber」「研修生」の2つの募集枠があります。応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • 仕事として責任を持ってできる人
  • コミュニケーション力が高い人
  • チームワークがあり、ルールを守れる人
  • 1年以上継続的に活動できる人

「クリエイターのチーム」という点が意識された募集です。

「配信者」だけでなく、色々な職種にチャレンジしたいクリエイター志向の人にオススメの事務所です。

MUSUBIMEオーディション公式サイトはこちら

774inc.

引用:774inc.

774inc.は、2018年6月に結成されたVTuberユニット「有閑喫茶あにまーれ」を始めとした4つのユニットによるマルチタレントVTuber事務所です。

VTuberによる「企画」ブームの火付け役となった事務所と言われており、音楽に強いという特徴があります。ひたすらバカ騒ぎをするだけの動画があるなど、ユニークな活動で知られています。

774inc.は常時タレント募集をしており、公式サイトのエントリーフォームから申し込むことができます。

応募にあたっての条件はホームーページ上では確認できません。ただし、「自己PR音声」を作成して提出することになっています。

自己PRでは「自己紹介」「意気込み」「歌ってみたやゲーム実況などのアピールポイントを紹介する」ことが必要とされています。

VTuber界で名高い「ぶいちゅっぱの歌」を作った「周防パトラ」さんが所属する事務所です。その他の所属タレントも企画力に優れており、企画力・オリジナリティが重視されていると考えられます。

引用:Youtube 774inc.

自分なりの企画のある人、他のVTuberにはないオリジナリティをアピールしたい人にオススメの事務所です。

774inc.オーディション公式サイトはこちら

FLAP

引用:FLAP

FLAPは、新時代を担うメディアクリエイターを世界に紹介するという意欲的な事務所で、所属タレントが様々なイベントや楽曲制作を通して次世代型エンタメを模索しています。

FLAPは2期生を含めた常設のオーディションを開催しています。

運営側は「真剣にVTuber事業に向き合っている」「VTuberの先の未来を考えて活動できる人を探している」と語っており、配信ビジネスを理解している人を求めていると考えられます。応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • 2年以上継続して配信が可能な人
  • 週4回以上配信できる人
  • 歌やゲーム、イラストなどの特技のある人
  • 配信環境が整っている人
  • 他の事務所に所属していない人
  • 18歳以上の人

この他、「オタク知識、ネット知識を持っている」ことも条件となっており、「2年以上の配信」「週4回以上」といった条件を合わせて考慮すると、「プロ意識の高い人」に向いているオーディションです。

FLAPオーディション公式サイトはこちら

NeoRad

引用:NeoRad

NeoRadは、大手IT企業の子会社である株式会社メタライブが運営するVTuberプロダクションです。メタライブ社が2022年4月に新規事業として立ち上げた事務所で、メタバースへの展開を前提としたライブエンタメ事業です。

オーディションでは「ミクチャのライブ配信での獲得ポイント」に基づいて審査するという方式をとっており、配信経験者に有利です。設立されたばかりの事務所ですが、大手のIT企業がバックについているので、しっかりとしたサポートが期待できます。

NeoRadは国内・海外で活躍できるタレントを探しており、ゲームやアニメなどの領域で特技のある人を求めています。応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • 動画配信可能な高速インターネットの環境がある
  • 動画配信が可能である
  • 週に最低でも3日以上、週に10時間以上配信できる
  • 動画配信、音楽演奏、声優等の活動実績が示せる

この他、「外国語(英語、中国語、ヒンディー語、スペイン語、フランス語など)ができる人を歓迎」「歌、ゲームに自信がある人を歓迎」と記載されています。

すでにVTuberとして配信しており、ステップアップしたい人に向いているオーディションです。

NeoRadオーディション公式サイトはこちら

あおぎり高校

あおぎり高校は、株式会社クリエイトリングが2018年に活動を開始したVTuber事務所です。

スタート時には2名しか所属していませんでしたが、「企画系」を始めとするテンポの速い動画やネタ動画も数多くあり、「転んでもただでは起きない図太さ」が人気を博しています。ユニークな企画が特徴の事務所です。

あおぎり高校では「入学希望者募集」というオーディションを常設しています。応募条件は以下の通りです。

応募条件
  • Youtubeやニコニコ生放送などで配信経験がある人
  • Youtubeで動画やライブ配信を見るのが大好きな人
  • 1年以上継続して配信できる人
  • 週4回以上の配信ができる人

「あおぎり高校」のモットーは「おもしろければ何でもあり」です。モットーに共感できる人、すでにあおぎり高校の動画を見ていて好印象の人にオススメのオーディションです。

あおぎり高校オーディション公式サイトはこちら

以上、常設Vtuberオーディション一覧を紹介しました。

引き続き「Vtuberを目指すならライブ配信アプリがおすすめ」について解説します。

Vtuberを目指すならライブ配信アプリがおすすめ

結論、Vtuberを目指すならライブ配信アプリがおすすめです。ライブ配信アプリなら、Vtuberより簡単にV配信デビューができるからです。

ライブ配信アプリとはスマホひとつで誰でも生配信を始められるアプリのこと。ライブ配信アプリで配信するV系配信者のことを「Vライバー」といいます。

ライブ配信アプリをおすすめする理由は以下の通りです。

ライブ配信アプリをおすすめする理由
  • オーディション不要ですぐに始められる
  • 経験がなくても始められる
  • 配信で収入を得られる
  • 機材が無くても始められる

ライブ配信アプリがおすすめな1つ目の理由は、オーディション不要で始められることです。

引用:REALITY

登録すると、アプリでアバターを作ることができるため、すぐにV配信を開始できます。VTuberのように「事務所のオーディションを受ける」ステップが不要です。気軽にV配信を始めてみたいという人にぴったりです。

また、Vライバーは配信経験がなくても始められます。IRIAMなどの配信アプリは「初心者でも応援したい」という気持ちのリスナーが集まっており、配信初心者を受け入れる体制が整っています。

配信のことを何も知らない未経験のライバーが、リスナーとの交流を通して成長するパターンも数多くあります。

REALITYさんタスキルしたら立ち上がらないので取り急ぎ御礼です!
個人勢にもかかわらず、皆様から本当にたくさんの御支援を戴き、大手さん事務所さんひしめくガチイベで速報13位に押し上げていただきました!

引用:Twitter

ライブ配信アプリには「初心者ライバーが集客しやすい仕組み」があります。

たとえばIRIAMにはトップ画面に「ルーキー」「デビュー」カテゴリが表示されるのでリスナーの目につきやすいことが特徴です。

また、REALITYにも「ビギナー」カテゴリがあり、新人ライバーがアプリの目立つ場所に表示されます。

「IRIAM」「REALITY」の新人カテゴリ

一方、YouTubeでは知名度のない新人がトップ画面に表示されることは、ほぼありません。配信アプリとYouTubeを比較すると、初心者にとってはライブ配信アプリが圧倒的に有利です。

収入面でも、ライブ配信アプリのほうが初心者向きです。

なぜならIRIAMもREALITYも、リスナーからの投げ銭で収益化する仕組みがあるからです。初心者でも集客しやすいため「今までまったく配信をしたことがない人」でも収益をあげることが可能です。

一方、YouTubeで収益化するには以下の条件を満たす必要があります。

収益化の条件
  • チャンネル登録者数1000人以上
  • 動画視聴時間4000時間以上

Vライバーアプリの収益化には、登録者数や視聴時間による制限はありません。

投げ銭ランキングとかあると、月末は駆け込み投げ銭しちゃうよね…
IRIAMの愛瀬ユリアさんを応援しています!

引用:Twitter

熱心なリスナーが、「推しライバー」に投げ銭して応援している様子がうかがえます。

ライブ配信アプリには、YouTubeのような収益化条件がないので、新人ライバーが投げ銭で収入を得られる点がメリットです。

さらにライブ配信アプリはスマホ1台で始められます。Youtubeで配信するには、少なくとも「PC」「カメラ」「オーディオミキサー」を揃える必要があります。機材に関する知識も必須です。

引用:IRIAM

ライブ配信アプリなら初期費用をかけずに配信をスタートできます。ライブ配信アプリは、「お金をかけずに始めたい人」「気軽にV配信をスタートさせたい人」にぴったりです。 

以上「Vtuberを目指すならライブ配信アプリがおすすめ」について解説しました。

ライブ配信アプリをおすすめする理由
  • オーディション不要ですぐに始められる
  • 経験がなくても始められる
  • 配信で収入を得られる
  • 機材が無くても始められる

引き続き「Vライバー向けおすすめライブ配信アプリ5選」を紹介します。

Vライバー向けおすすめライブ配信アプリ5選

この章ではVtuberになりたいと考えている方向けに、実績作りにおすすめの配信アプリを5個ご紹介していきます。

どのアプリも既にリスナーが集まっている配信アプリであるため、Vtuberにありがちな、「個人Vtuberが伸びない‥」「Vtuberオーディションへ提出する実績がない‥」といった悩みを解決できます。

事務所に所属する際の自己PRにも配信アプリでの経験は十分に役に立ちますよ。気になるアプリがあれば、3個ほどダウンロードしてみて、まずはアプリを覗いてみることをおすすめします。

紹介するアプリは以下の5つです。

【実績作りにおすすめ】おすすめ配信アプリ5選

1つずつ詳しく丁寧に解説していきます。

IRIAM

1つ目に紹介するのがIRIAMです。Vtuberになりたい方にIRIAMをおすすめする理由は、以下の3つです。

IRIAMがおすすめな3つの理由
  1. 既にリスナーが集まっている
  2. スマホ1台で配信ができる
  3. 温かいコミュニティ

IRIAM最大の魅力は既にリスナーが集まっていることです。IRIAMでは既にリスナーがアプリに集まっているため、個人Vtuberの時とは違い、配信するだけで勝手にリスナーが集まってきます。つまりあなた自身の企画やコンテンツが面白ければファンが勝手に集ってきてくれて、定着してくれるのです。

個人Vtuberで配信しているけど全然伸びない。。なんてことはIRIAMにはありません。初心者ライバー限定の枠もあるため、初心者ライバーだとしても、リスナーの目に留まる機会が数多くIRIAMにはあるのです。

スマホ1台で配信できるものIRIAMの魅力の1つ。Vtuberとは違い、IRIAMではスマホ1台で配信が可能。ちょっとしたスキマ時間に雑談中心の配信をすることができます。

IRIAMの中を覗けばわかりますが、とにかくアプリ内の雰囲気は温かいです。初見さん大歓迎の雰囲気や、リスナーを大事にしようとしているVライバーが数多く集まっています。温かい濃いファンが多いのもIRIAMの特徴の1つ。

大手Vtuber系事務所のオーディションになかなか受からなかったライバーが一念発起でIRIAMで配信。何千人、何万人ものファンを魅了し、IRIAMだけで生活できているという事例もあります。IRIAMで配信して実績を積み、その実績を大手Vtuber事務所にアピールし、念願のVtuberデビューを果たしたという事例も数多くあります。

\V系アプリ人気No.1!/

IRIAM無料ダウンロード

17LIVE

V系ライブも急成長中!
\17LIVEが人気な3つの理由/

17LIVE

選ばれている3つの理由

  1. 17ライブが本気で手がけるVライブ配信。
  2. まだライバーが少なく、2022年〜2023年が穴場の年。急拡大が予想されるアプリ
  3. Vtuberへの道はVライバーで手に入れよう!実績作りに最適な配信アプリ
17LIVE
の詳細を見る

2つ目に紹介するのが、17LIVEです。17LIVEと聞くと顔出しありのイメージを持たれがちですが、最近特に力を入れ始めているのがVライブ配信です。

17ライブが本気で手がけるVライブ配信。その最大の特徴は、ユーザー数の多さと投げ銭の活発さです。全世界5,000万ユーザーを誇る17ライブ。顔出し配信では活発な投げ銭が行われており、月収1,000万円。億ライバーも出現しています。そんな次に注目を集めているのがV配信。顔出し配信に投げられている投げ銭がVライブにも向かうことが予想されています。

2022年現在、配信者の数が少ないため、2022年〜2023年にかけてがVライバーとして配信したい方にとっては「穴場」だといえます。

Vtuber事務所に落ちてしまった方も、個人Vtuberとして伸び悩んでいる方も、圧倒的なリスナー数を誇る17ライブでは、あなたの魅力が輝くかもしれません。気になる方はぜひダウンロードしてみてくださいね。

\有名になれるチャンスは目の前に/

17LIVE無料ダウンロード

ハクナライブ

最注目音声人気アプリ!
\ハクナライブが人気な3つの理由/

ハクナライブ

選ばれている3つの理由

  1. 音声特化型の注目アプリ!顔出し無し配信で、月1万円〜5万円!
  2. ライバルが少ない「穴場」音声アプリ!
  3. ゆる〜い温かいコミュニティ。リスナーも優しい人が多い
ハクナライブ
の詳細を見る

3つ目に紹介するのが、ハクナライブ。V系配信というよりかは、音声配信が中心の配信アプリです。

ハクナライブはVtuberと同じような温かいコミュニティなのが特徴。リスナーさんも優しい人も多いので、初めての配信でも暖かくあなたのことを受け入れてくれますよ。

「声」が特徴的だね。可愛い声しているね。イケボだね。と周りから言われる方は、ハクナライブ。この後紹介するSpoonとセットでおすすめ。「声」を武器にあなたの魅力を配信できますよ。

Vtuber事務所に応募しようとお考えの方は、ハクナライブでの実績も十分武器になります。なぜなら、事務所はあなたの声も評価対象に入っているからです。Vtuberオーディションにとって、声は重要な要素の1つ。その声を武器にリスナー数を獲得していた実績があれば、倍率が1%といわれる大手Vtuber事務所の応募でも十分アピールできますよ。

「声」を強みにVtuberにチャレンジしようと考えていた方は、ハクナライブをぜひダウンロードしてみてくださいね。

\稼げる音声アプリNo.1!/

ハクナライブ無料ダウンロード

Spoon

音声アプリNo1!
あなたの声がお金になる
\Spoonが人気な3つの理由/

Spoon

選ばれている3つの理由

  1. 全世界3,000万ユーザー突破の人気アプリ!「声」を武器に収益化
  2. 投げ銭の還元率「40%」と高水準。しっかり稼げる配信アプリ
  3. コツコツ配信で月5万円!顔出し無しで副収入
Spoon
の詳細を見る

4つ目に紹介するのが、Spoonです。こちらもハクナと同じく、音声配信アプリの1つになります。その最大の特徴が還元率が非常に高いこと。業界最高水準「40%」の還元率は、ハクナを凌ぐほど。

Spoonで月5万円前後稼ぎ、「声」を武器に副業で月5万円稼いでいるライバーも。Spoonで実績を積みながら、大手Vtuberへの扉を虎視眈々と狙っている配信者も数多くいます。

周りからイケボだね。カワボだねと言われることが多い方は、ハクナと同様Spoonがおすすめ。

Vtuberになるための実績作りとして、何を選べばよいのかわからない。実は「声」を武器に配信したいと考えていた。と思っている方にはSpoonをぜひダウンロードしてみてくださいね。

\あなたの声がお金になる!/

Spoon無料ダウンロード

ふわっち

ゆる〜く配信を始めたいなら
ふわっちが絶対オススメ!
\ふわっちが人気な3つの理由/

ふわっち

選ばれている3つの理由

  1. 還元率業界No.1!|中抜きされずしっかり稼げる配信アプリ!
  2. 配信アプリでは珍しい呑み配信・喫煙配信OK!自由な空間でノビノビ配信できる!
  3. 一般人ライバーが多い配信アプリ。一般人からでも有名になれる仕組みが多数あり
ふわっち
の詳細を見る

5つ目に紹介するのが、ふわっち。こちらも17ライブ同様、顔出しがイメージされがちなアプリですが、顔出し無しでの配信もできます。

ふわっちの最大の特徴が、ゆる〜い雰囲気です。というのも、ふわっちでは他のアプリで禁止されている、喫煙配信や呑み配信が許可されているのです。

他の配信なども見ていると、たばこを吸いながら配信をしているライバーや、お酒を呑みながら配信しているライバーも沢山います。素人中心の独特の雰囲気があるアプリであるふわっち。顔出しなしでゆる〜く配信したいと考えている方にはふわっちがおすすめ。

自由な空間でノビノビ配信ができるふわっち。Vtuberと似ている空間での配信をふわっちでは行うことができますよ。ぜひダウンロードしてみてください。

\一般人からでも人気に!有名になれる配信アプリ/

ふわっち無料ダウンロード

以上が、実績作りにおすすめの配信アプリです。何度もいいますが、配信アプリの最大の強みは既にリスナーがいることです。そのため早く有名になることができ、早くお金を稼ぐことができます。Vtuberオーディションへの実績作り、アピール材料作りも早くできます。

気になるアプリがあれば、ぜひ3個以上ダウンロードしてみてくださいね。

【実績作りにおすすめ】おすすめ配信アプリ5選

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後にこの記事をまとめていきます。

VTuberのオーディション前におすすめしたい話題のV系配信アプリには3つがありました。

今話題のおすすめV系アプリ3選

初心者でも手軽に始めることができます。

2022年8月の最新Vtuberオーディションでは2種類を紹介しました。

最新Vtuberオーディション
  • 期間限定Vtuberオーディション
  • 常設Vtuberオーディション

期間限定オーディションは以下の通りです。

常設Vtuberオーディションは以下の通りです。

また、「Vtuberを目指すならライブ配信アプリがおすすめ」です。ライブ配信アプリならVtuberよりも簡単にV配信デビューできるからです。

ライブ配信アプリをおすすめする理由は以下の通りです。

ライブ配信アプリをおすすめする理由
  • オーディション不要ですぐに始められる
  • 経験がなくても始められる
  • 配信で収入を得られる
  • 機材が無くても始められる

お金をかけずに、すぐ気軽にV配信をスタートできるのがライブ配信アプリのメリットです。

Vライバー向けおすすめライブ配信アプリも挙げておきました。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。