モッピーとハピタスの3つの違いと3つの共通点【どちらのサイトがおすすめ?】

  • 「モッピーとハピタス、どちらに登録したらお得なの?」
  • 「モッピーとハピタス、どちらに登録しようか悩んでいる…」

あなたは今こんなことを考えていませんか?

モッピーとハピタスは会員数320万人〜800万人と、多くの人に親しまれているポイントサイトです。しかしいざ登録しようと思うと、「ハピタスとモッピーの違いが分からない」「どちらが自分に合っているのか」と迷う方も多いはず。

ポイ活で効率良く稼ぐには、ポイントサイト選びが重要です。この記事ではハピタスかモッピーのどちらに登録しようか迷っている方向けに、両者の特徴・違い・共通点を徹底的に解説しました。

この記事には具体的に次の内容がまとめてあります。

この記事で分かること
  • ハピタスとモッピーの基本情報を比較
  • ハピタスとモッピーの3つの違い
  • ハピタスとモッピーの3つの共通点
  • モッピーがおすすめな人
  • ハピタスがおすすめな人

この記事を読めば、ハピタスかモッピーか、自分にピッタリのサイトが分かりますよ。ぜひ最後までご覧ください。

モッピーとハピタスの基本情報を比較

まずはモッピーとハピタス、それぞれの特微から簡単に解説していきます。

モッピーの概要

モッピー

モッピーの概要は次の通りです。

運営会社株式会社セレス
累計会員数800万人
サービス開始年2005年
ポイントの交換先– 現金への交換:可能
– 現金振込可能な金融機関(手数料):楽天銀行(105円)・ゆうちょ銀行(66円)・三井住友銀行(31円)・みずほ銀行(154円)・三菱UFJ銀行(154円)・全国地方銀行(154円)・ジャパンネット銀行(55円)・GMOあおぞらネット銀行(154円)・そのほかの金融機関(154円)
– 交換可能な主な共通ポイント:楽天ポイント・Tポイント・dポイント・Pontaポイント・LINEポイント・nanacoポイント・WAONポイント・JALマイル
– 交換可能な主なギフト券:Amazonギフト券, App Store & iTunesギフトカード, Google Playギフトカード
– 利用可能なポイント交換サイト:PeX・ドットマネー
– チャージ可能なVISAプリペイドカード:なし
– 仮想通貨への交換:可能
ポイントレート1p=1円
最低換金額300円(300pt)
ポイントの有効期限最終のログイン日から180日が経過した場合
年齢制限12歳以上
ポイントサイトが貯まる主なネットショップAmazon・楽天市場 ・Yahoo!ショッピング・LOHACO・dショッピング・au Payマーケット
ポイントサイトが貯まる主な旅行サイトじゃらん・Yahoo!トラベル・楽天トラベル・Booking.com・JAL・JTB・HIS
友達紹介制度【紹介する側】
紹介ボーナス:300円(300p)
お友達が紹介したポイントの最大10%還元
【紹介される側】
お友達後も入会後の利用で:2,000円(2,000P)

ハピタスの概要

ハピタスの基本情報は次の通りです。

運営会社株式会社ozvision
累計会員数320万人以上
サービス開始年2007年
ポイントの交換先– 現金への交換:可能
– 現金振込可能な金融機関( 手数料無料):ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・全国の地方銀行・りそな銀行・ジャパンネット銀行・セブン銀行・住信SBIネット銀行・GMOあおぞらネット銀行・そのほかの金融機関
– 交換可能な主な共通ポイント:楽天ポイント・dポイント・nanacoポイント
– 交換可能な主なギフト券:Amazonギフト券・App Store & iTunesギフトカード・Google Playギフトカード
– 利用可能なポイント交換サイト:PeX・ドットマネー・Gポイント
– チャージ可能なVISAプリペイドカード:Pollet
– 仮想通貨への交換:可能
ポイントレート1p=1円
最低換金額ポレット(Pollet)を利用すれば1円から可能
ポイントの有効期限最終ログインから1年
年齢制限13歳以上
ポイントサイトが貯まる主なネットショップ楽天市場・Yahoo!ショッピング・LOHACO・オムニ7・dショッピング・au Payマーケット
ポイントサイトが貯まる主な旅行サイトじゃらん・Yahoo!トラベル・楽天トラベル・Booking.com・JAL・JTB・HIS
友達紹介制度【紹介する側】
紹介したお友達(累計)の獲得したポイントの合計×紹介手数料
※紹介手数料の詳細はこちらを参照
【紹介される側】
登録後7日以内に初めてハピタスのサービスを利用してくれたら、お友達に400円(400pt)プレゼント

どちらのサイトもテレビCMを放映しているメジャーなポイントサイトです。

概要を比較すると、モッピー・ハピタスそれぞれ3つの違いと2つの共通点があることがわかりました。

モッピー・ハピタス3つの違い
  • 友達紹介ポイント還元率の違い
  • ポイント交換手数料・最低交換額の違い
  • ポイントの有効期限の違い
モッピー・ハピタス3つの共通点
  • ポイントが貯まりやすい
  • ポイントが利用しやすい
  • 安全性・信頼性が高い

次の章より1つずつ解説していきます。

モッピーとハピタスの3つの違い

この章から、モッピーとハピタスの違いを3つ解説していきます。

モッピー・ハピタス3つの違い
  • 友達紹介ポイント還元率の違い
  • ポイント交換手数料・最低交換額の違い
  • ポイントの有効期限の違い

それぞれ簡潔に解説していきます。

モッピーハピタス
友達紹介ポイント還元率入会後5,000円分(5,000p)のポイント獲得で2,000円(2,000P)登録後7日以内に初めてハピタスのサービスを利用したら、友達に400円(400pt)プレゼント
ポイント交換手数料あり無料
最低交換額300円(300pt)〜1円(1pt)
ポイントの有効期限最後にポイント獲得した日から180日間最終ログインから1年間

違い1:友達紹介ポイントの還元率

モッピーとハピタス1つ目の違いが、友達紹介ポイント還元率の違いです。どちらも招待する側・招待された側に友達紹介特典がありますが、特に「友達招待される側」への還元率に違いがあります。

結論からいうと、ハピタスよりもモッピーの方が友達招待される側への特典が良いです。なぜなら特典の還元率がハピタスよりもモッピーの方が高いからです。

モッピーハピタス
友達紹介ポイント還元率入会後5,000円分(5,000p)のポイント獲得で2,000円(2,000P)登録後7日以内に初めてハピタスのサービスを利用したら、友達に400円(400pt)プレゼント

友達紹介経由でモッピーに登録した場合、友達紹介特典として2,000円分のポイントを獲得できます(※ただし翌々月末までに5,000円分のポイント獲得が条件)。

一方ハピタスは友達紹介経由で登録することで、400円を獲得できます(※ただし登録後7日以内にハピタス内でサービス利用することが条件)。

モッピーの方が少しだけ条件が厳しいものの、獲得できるポイント数ではハピタスよりも優れているいます。モッピーの”友達紹介特典の2,000円(2,000P)”という金額は、他ポイントサイトと比較しても高い水準です。

「今すぐにポイントが欲しい」「初めてのポイ活で幸先のよいスタートダッシュを切りたい」という方はモッピーへの登録がおすすめです。モッピーに登録する際は、友達紹介経由での登録をお忘れ無く。

\ 友達紹介経由で登録するにはこちら /

モッピーに登録してみる

違い2:ポイント交換手数料・最低交換額

モッピーとハピタス2つ目の違いが、ポイント交換手数料・最低交換額の違いです。

結論をいうと、ハピタスの方がモッピーよりも交換手数料が安く、最低換金額が低いです。つまりハピタスの方が自由に貯めたポイントを交換できます。

ハピタスでは、ハピタス内で貯めたポイントを現金やギフト券などに交換する際に手数料がかかりません。さらにPollet(ポイント交換アプリ)を利用すれば、1円単位から交換できます。

一方モッピーは、ポイント交換手数料が現金へ交換する場合、約100円かかります。また最低換金額も300円からなので、ポイントを300円貯めないと交換できないのです。

\ 交換手数料が安い! /

ハピタスに登録してみる

モッピーとハピタス共に、ANAマイルとJALマイルに貯めたポイントを交換できます。

ANAマイルに関しては、モッピーが交換レート86.3%に対し、ハピタスは交換レートが93.75%です。つまりANAマイルに交換したい方は、ハピタスを利用した方がお得です。

違い3:ポイント有効期限

モッピーにもハピタスにもポイントの有効期限はあります。

ポイントの有効期限は、モッピーが「最後にポイント獲得した日から180日経過したら失効」するのに対し、ハピタスが「最終ログインから1年経過した場合」となっています。

つまりモッピーの方がハピタスよりも条件が厳しいことがわかります。なぜならモッピーの場合は、180日以内にポイントを獲得する必要があるからです。一方ハピタスは、1年以内にログインをすればポイントが失効しません。

モッピーを利用時には、ポイントが失効しないよう注意してくださいね。


以上がモッピーとハピタスの3つの違いになります。

続いて、モッピーとハピタス3つの共通点を解説していきます。

モッピーとハピタスの3つの共通点

この章ではモッピーとハピタスの3つの共通点を紹介していきます。

モッピー・ハピタス3つの共通点
  • ポイントが貯まりやすい
  • ポイントが利用しやすい
  • 安全性・信頼性が高い

結論をいうと、モッピー・ハピタスどちらのサイトもポイントが貯めやすく、ポイントが利用しやすく、安全性が高いポイントサイトです。

1つずつ簡単に解説していきます。

共通点1:ポイントが貯まりやすい

モッピー・ハピタスどちらもポイントを貯めやすいサイトです。

当サイトで計29個のポイントサイトを比較しましたが、モッピー・ハピタスそれぞれ「ポイントの貯めやすさ」という評価項目で、高い順位を記録しました。

計29サイトで比較した”ポイントの貯めやすさ”
  • モッピー:1位
  • ハピタス:5位タイ

両者ともに高得点を記録しました。高得点を記録したのは、両者に次の特徴があるからです。

モッピー・ハピタスの特徴
  • ネットショッピング・旅行サイトを中心にポイント還元率が高い
  • クレカ発行や口座開設など高額案件が充実していて、どれも還元率が高い
  • ゲームやアンケートなどのコツコツ案件が充実している

楽天市場・ヤフーショッピング・旅行サイトなどを利用する際、モッピー・ハピタスを経由することでポイント還元を受けることができます。

ポイントの2重取り・3重取りも狙うことができますよ。

さらにクレジットカード発行案件や銀行口座開設などの高額案件を利用することで、1回5,000円前後のポイントを貯めることもできます。

またゲーム・アンケート・クリックなどのコツコツ案件も充実しています。毎日楽しみながら、スキマ時間にお小遣い稼ぎができますよ(※コツコツ案件とは、1回で貯まるポイントは少ないものの、毎日コツコツやれば確実にポイントが貯まる案件のこと)。

モッピー・ハピタスどちらもポイントを貯めやすいサイトです。「どうせなら還元率が高い・貯めやすいサイトに登録したい!」という方は、モッピー&ハピタスに登録することをおすすめします。

登録オススメな人
モッピー
モッピー

無料登録

初めてポイントサイトを利用する
還元率が高いサイトを利用したい
信頼できるサイトを利用したい

ハピタス

無料登録

信頼できるサイトを利用したい
ポイントをザクザク貯めたい
ポイントをスムーズに利用したい

共通点2:ポイントが利用しやすい

モッピー・ハピタス、どちらのポイントサイトも貯めたポイントを利用しやすいです。なぜなら両者とも次の特徴があるからです。

モッピー・ハピタスの特徴
  • ポイントの交換先が20種類以上あり、豊富な交換先から選べる
  • ポイントレートが1P=1円とわかりやすい

当サイトが調査した”ポイントサイトの利用しやすさ”では、29サイト中、ハピタスは1位、モッピーは2位という結果でした。どちらも幅広い交換先へ、すぐにポイントが交換できる点が評価されました。

貯めたポイントをスムーズに交換したい方やポイ活初心者の方に、モッピー・ハピタスはおすすめです。

登録オススメな人
モッピー
モッピー

無料登録

初めてポイントサイトを利用する
還元率が高いサイトを利用したい
信頼できるサイトを利用したい

ハピタス

無料登録

信頼できるサイトを利用したい
ポイントをザクザク貯めたい
ポイントをスムーズに利用したい

共通点3:安全性・信頼性が高い

モッピー・ハピタス、どちらのサイトも安全性・信頼性は高いです。安全性・信頼性が高いといえるのは、両者共通して次の特徴があるからです。

モッピー・ハピタスの特徴
  • モッピーの会員数は800万人以上、ハピタスの会員数は320万人以上いる
  • モッピーは2005年からサービス開始、ハピタスは2007年からサービス開始と歴史がある
  • どちらもプライバシーマークを取得し、SSL化を推進していることからセキュリティも万全

読者の中には、「個人情報が流出しないか心配…」「ポイントが没収されないか心配…」という方もいるのではないでしょうか。モッピー・ハピタス両者とも安全性・信頼性は高いサイトなので、安心して登録・利用できますよ。

登録オススメな人
モッピー
モッピー

無料登録

初めてポイントサイトを利用する
還元率が高いサイトを利用したい
信頼できるサイトを利用したい

ハピタス

無料登録

信頼できるサイトを利用したい
ポイントをザクザク貯めたい
ポイントをスムーズに利用したい

以上、3つがモッピーとハピタスの共通点になります。

違い・共通点をまとめた「モッピーがおすすめな人」「ハピタスがおすすめな人」を次の章で解説していきます。

モッピーがおすすめな人

モッピー

以下にビビッとくる方は、モッピーがおすすめです。

モッピーがオススメな人
  • 初めてポイントサイトを利用する人
  • 還元率が高いサイトを利用したい人
  • 信頼できるポイントサイトを利用したい人

モッピーは初心者に特におすすめのポイントサイトです。なぜならポイントサイトの中でも安全性・ポイントの貯めやすさがトップレベルに高いからです。

どの案件でも還元率が高いので、貯めやすいサイトに登録したい方はモッピーに登録しておけば間違いなし。

ポイントサイトの中で還元率が1番高いモッピーに登録すれば、ザクザクポイントを貯められますよ。高額案件を上手に利用すれば、月1万円〜2万円も夢ではないでしょう。

ポイントサイトへの登録を考えている人に、1番オススメなのがモッピーです。これからポイ活を始めたい方・ポイントサイトに登録しようと考えている方は、モッピーに登録することをおすすめします。

\ ポイントサイト総合力No.1! /

ハピタスに登録してみる

ハピタスがおすすめな人

以下にビビッとくる方は、ハピタスがおすすめです。

ハピタスがオススメな人
  • 信頼できるポイントサイトを利用したい人
  • ポイントをザクザク貯めたい人
  • 貯めたポイントをスムーズに利用したい人

モッピー同様ハピタスは信頼性が高く、ポイントが貯めやすく、貯めたポイントが利用しやすいポイントサイトです。

特筆すべきは、”ポイントの利用しやすさ”でしょう。Polletを利用すれば、1円からポイントを交換できます。貯めたポイントをすぐに交換でき、コンビニやスーパーなどで利用できます。

コツコツ案件との相性も非常に良く、ゲームやアンケートで貯めた100円前後のポイントをPolletで交換できるため、コンビニで飲み物を購入するだけなど、少額のお支払い時にも利用できますよ。また現金やギフト券などに交換する場合も手数料は無料です。

信頼できるサイトを利用したい方・貯めたポイントをスムーズに利用したい方は、ハピタスに登録することをおすすめします。

\ ポイントが利用しやすい! /

ハピタスに登録してみる

迷ったらどちらにも登録するのがおすすめ

「モッピーかハピタス、どちらに登録しよう…」と悩んでいる場合、まずは両方に登録してみることをおすすめします。両方に登録することで選択肢が広がり、より多くのポイントを獲得できるからです。

事実、ポイントサイトに登録している人の3人に2人が3サイト以上のポイントサイトに登録しているという調査結果もあります。

計29サイトのポイントサイトを当サイト独自に比較しましたが、総合評価ではモッピーは1位、ハピタスは4位タイという結果でした。

どちらも総合力は非常に高いです。モッピー・ハピタスの両方に登録しておけば、月5,000円前後のポイントを貯めるのも現実的でしょう。

悩んでいる場合はどちらにも登録しておくことをおすすめします。友達紹介経由で登録すれば、両者合計して2,400円分のポイントをゲットできますよ。

登録オススメな人
モッピー
モッピー

無料登録

初めてポイントサイトを利用する
還元率が高いサイトを利用したい
信頼できるサイトを利用したい

ハピタス

無料登録

信頼できるサイトを利用したい
ポイントをザクザク貯めたい
ポイントをスムーズに利用したい

まとめ

いかがだったでしょうか。

まとめると今回の記事では、次のことを解説してきました。

モッピー・ハピタス3つの違い
  • 友達紹介ポイント還元率の違い
  • ポイント交換手数料・最低交換額の違い
  • ポイントの有効期限の違い
モッピー・ハピタス3つの共通点
  • ポイントが貯まりやすい
  • ポイントが利用しやすい
  • 安全性・信頼性が高い
モッピーがオススメな人
  • 初めてポイントサイトを利用する人
  • 還元率が高いサイトを利用したい人
  • 信頼できるポイントサイトを利用したい人
ハピタスがオススメな人
  • 信頼できるポイントサイトを利用したい人
  • ポイントをザクザク貯めたい人
  • 貯めたポイントをスムーズに利用したい人

「モッピーかハピタス、どちらに登録しよう…」と悩んでいる場合、まずは両方に登録してみることをおすすめします。モッピー・ハピタス両方に登録することで選択肢が広がり、より多くのポイントを獲得できるからです。

登録オススメな人
モッピー
モッピー

無料登録

初めてポイントサイトを利用する
還元率が高いサイトを利用したい
信頼できるサイトを利用したい

ハピタス

無料登録

信頼できるサイトを利用したい
ポイントをザクザク貯めたい
ポイントをスムーズに利用したい

登録時は、友達紹介経由での登録をお忘れなく。この記事が少しでも参考になれば幸いです。