稼げるライブ配信アプリ7選|配信アプリで稼ぐための4つの法則

・「これからライバーになろうとしているんだけど、稼げる配信アプリを知りたい…」
・「どうせ配信するなら稼げる配信アプリを利用したい」

あなたは今こんなことを考えていませんか?

この記事では、稼げるライブ配信アプリの選び方、3つの基準を詳しく解説しました。

稼げるライブ配信アプリを選ぶ3つの基準
  • 還元率
  • 初心者からでもファンが集まりやすいか
  • ユーザー数が多いアプリか

3つの基準を元に、稼げるライブ配信アプリを7個ご紹介。今旬な「しっかり稼げるライブ配信アプリ」を7アプリ解説しました。ぜひ最後までご覧になってください。

当サイトがおすすめする「稼げるライブ配信アプリ7選」
  • Pococha
  • BIGOLIVE
  • ふわっち
  • 17ライブ
  • IRIAM
  • ハクナライブ
  • TikTok

後半には、ライブ配信アプリで稼ぐために大切な4つの法則を紹介しました。

ライブ配信アプリで稼ぐための4つのポイント
  • 事務所に所属する
  • リスナーを大切にする
  • 配信時間を増やし、毎日コツコツと配信をする
  • 独自の配信を確立する

ぜひ最後までご覧になってください。

今すぐに稼げるアプリが知りたい人は「稼げるライブ配信アプリ7選」に飛んで記事を読み進めてみてください。

それでは早速解説していきます。

【2022年最新】簡単30秒

配信アプリ適正診断

1:どちらで利用しようと考えていますか?

2:顔出しして配信したいですか?

2:配信アプリにどちらの項目を求めていますか?

3:どちらのユーザーに配信したいですか?

3:音声かVtuberどちらで配信したいと考えていますか?

3:配信アプリでどちらの配信が見たいですか?

3:冗談を言われるのは好きですか?

診断結果:Pococha

日本最大級のライブ配信アプリです。株式会社DeNAが運営していることからも、安全性は非常に高いアプリになります。一般人ライバーが多く、素人からでも有名になれるチャンスが多々あります。一般人でも月収100万円を超える事例が当サイトにも報告されています。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

もう一度診断する

診断結果:ビゴライブ

全世界4億人が利用するグローバルな配信アプリ。英語が話せなくても、日本人好きな外国人がリスナーとして多数集まります。外国人はチップ感覚で投げ銭をしてくれるので、みるみるうちに稼ぐことができる夢のある配信アプリです。

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

もう一度診断する

診断結果:Spoon

全世界3,000万ユーザーを誇る超人気音声配信アプリ。音声配信に特化しているので、全ての配信者が顔出しなしで配信をしています。声を武器にライバーとして稼ぎたい人に特におすすめ。ユーザー数も多いのでたくさんのリスナーを集客できますよ。

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料posted withアプリーチ

もう一度診断する

診断結果:IRIAM

VtuberアプリNo.1。株式会社DeNAが運営していることからも、安全性は非常に高いアプリ。スマホ上でキャラ作成から配信まで完結できてしまいます。リスナーの数も非常に多く、2022年、Vtuberで配信をしたいならこのアプリがおすすめ!

IRIAM - キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM – キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM Inc.無料posted withアプリーチ

もう一度診断する

診断結果:Pococha

日本最大級のライブ配信アプリです。株式会社DeNAが運営していることからも、安全性は非常に高いアプリ。特に一般人美女ライバーが多いことで有名。 夢を持った美女ライバーを配信を視聴することで応援することができます。20代可愛い系ライバーをお探しの方は特におすすめの配信アプリです。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

もう一度診断する

診断結果:ビゴライブ

全世界4億人が利用するグローバルな配信アプリ。東南アジアの美女ライバーから、顔立ち綺麗なイケメンライバーまで外人ライバーが多数配信中。翻訳機能があるのも安心。アプリで気軽に国際交流を楽しみたい方におすすめの配信アプリです。

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

もう一度診断する

診断結果:ふわっち

ライブ配信アプリで唯一呑み/喫煙配信が許されている人気配信アプリ。素人ライバーが多いのが特徴的。冗談を言って笑わせてくれるライバーが多数配信中。ゆる〜い雰囲気を楽しみたい方はぜひダウンロードしてみてください。

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料posted withアプリーチ

もう一度診断する

診断結果:Pococha

日本最大級のライブ配信アプリです。株式会社DeNAが運営していることからも、安全性は非常に高いアプリ。ライバーの民度も高く、初めてのリスナーにも積極的に交流をしてくれます。コメントなども丁寧に読み上げてくれる愛想が良いライバーがたくさんいます。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

もう一度診断する

稼げるライブ配信アプリの選び方

この章では「稼げるライブ配信アプリの選び方」について解説していきます。

稼げるライブ配信アプリを選ぶ基準は以下の3つです。

稼げるライブ配信アプリを選ぶ3つの基準
  • 還元率
  • 初心者からでもファンが集まりやすいか
  • ユーザー数が多いアプリか

稼げるライブ配信アプリを選ぶためには「還元率」が重要です。なぜなら還元率はライバーの収入に直結するからです。

還元率とはリスナーが課金したアイテムに対するライバーの取り分を指します。ライブ配信アプリの主な収入は投げ銭です。つまり投げ銭からの還元率が高いアプリは稼ぎやすいといえます。

主な配信アプリの還元率は以下の通り。

主なライブ配信アプリの還元率比較表

アプリ名還元率
ふわっち50%
ハクナライブ40%
BIGOLIVE(ビゴライブ)13~50%
17LIVE(ワンセブンライブ)15~30%
IRIAM(イリアム)15~30%
TikTok25〜30%
※各社の還元率は公表されていないため、ライバーの口コミ等で得た情報から還元率を提示

還元率はアプリごとに大きく異なります。稼ぎやすさで選ぶなら「アプリの還元率」は必ずチェックしてください。

稼ぎやすさで選ぶ場合、「初心者からでもファンが集まりやすいアプリか」も大切です。なぜなら集客できないと、稼げるようにはならないからです。

人気アプリPocochaの初心者用タイムライン

初心者でもファンが集まりやすいアプリとは「初心者用タイムラインやイベント」があるものを指します。つまり新人ライバーが目立ちやすく、新規リスナーを獲得しやすいアプリのことです。

人気アプリの初心者ライバー向けイベント

収入を得るためには、ライブへの集客は不可欠です。稼ぎやすさを重視するなら、ファンを集めやすいアプリかをチェックしてみてください。

稼げるライブ配信アプリを選ぶための最後のポイントは「ユーザー数が多いアプリか」です。ユーザー数が多いほど、リスナーに認知される確率が上がるからです。

主なライブ配信アプリのユーザー数比較

アプリ名ユーザー数(ダウンロード数)
ふわっち約10万(DL数)
Pococha(ポコチャ)約255万(DL数)
ハクナライブ約1,500万(ユーザー数)
BIGOLIVE(ビゴライブ)約4億人(ユーザー数)
17LIVE(ワンセブンライブ)約5,000万(ユーザー数)
IRIAM(イリアム)約33万(DL数)
TikTok約20億(DL数)

ユーザー数が少ないアプリの場合、配信しても誰も来ないといったデメリットがあります。ユーザーが多いアプリであれば、初心者ライバーでも比較的集客がしやすいため有利です。

固定ファンがいない初心者ライバーこそ、ユーザー数を意識してアプリを選んでください。

以上が稼げるライブ配信アプリを選ぶ3つの基準です。

稼げるライブ配信アプリを選ぶ3つの基準
  • 還元率
  • 初心者からでもファンが集まりやすいか
  • ユーザー数が多いアプリか

次に上記3つの基準を参考にした、「稼げるライブ配信アプリ7選」を紹介します。

稼げるライブ配信アプリ7選

ここからは当サイトがおすすめする「稼げるライブ配信アプリ7選」を紹介します。

紹介するライブ配信アプリは以下の通り。

当サイトがおすすめする「稼げるライブ配信アプリ7選」
  • Pococha
  • BIGOLIVE
  • ふわっち
  • 17ライブ
  • IRIAM
  • ハクナライブ
  • TikTok

1つずつ詳しく紹介していきます。

Pococha

Pococha(ポコチャ)は株式会社ディー・エヌ・エーが運営するライブ配信アプリです。ダウンロード数は255万以上。国内発のアプリとしてトップクラスの人気を誇ります。

Pocochaのアプリイメージ

魅力的な一般人ライバーが多数在籍するPococha。多くのライバーから支持されている理由は、魅力的な報酬体系にあります。

まずはPocochaトップライバーの収入を大胆予想してみました。

結論、Pocochaのトップライバーは100万円以上の収入を得ていると想定されます。根拠はPocochaの報酬体系「時間ダイヤ」です。

Pocochaの報酬には、配信時間ごとに支払われる「時間ダイヤ(ダイヤ=アプリ内通貨)」があります。

時間ダイヤのイメージ

ライバーの「応援ランク」によって「時間ダイヤ」は変動します。

「時間ダイヤ」の最高額は16,500円、1ヶ月で受け取れる時間ダイヤは75時間分が上限です。

つまりPocochaトップライバーが75時間の配信をしたと仮定すると、1ヶ月で約123万円相当(16,500円×75時間分)を受け取れることが分かります。

Pocochaの報酬「ダイヤ」

Pocochaのトップになれば、大きな収入を得られる夢がありますね。

実際には「時間ダイヤ」のほかに「盛り上がりダイヤ」と呼ばれる報酬が加わるため、さらに高い収入を得ていると予想されます。

Pocochaで受け取れる2つの報酬体系は以下の通り。

Pocochaで受け取れる2つの報酬体系
  • 盛り上がりダイヤ
  • 時間ダイヤ

Pocochaではライブを盛り上げるほど報酬が上がる仕組みがあります。「盛り上がりダイヤ」です。

「盛り上がりダイヤ」とはリスナー数やコメント、アイテムの盛り上がりに応じて受け取れる報酬です。単なるアイテムの還元だけではなく、コメント数やリスナー数も報酬として還元される仕組みがPocochaにはあります。

Pocochaで収入を上げるためには、リスナーを集客し、コメントやアイテムで盛り上がる配信を目指してくださいね。

アイテムで盛り上がるPocochaの配信

新人ライバーの場合、配信にリスナーが来てくれるのか、最初は不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。

Pocochaでは新人ライバーをバックアップする仕組みがあります。アプリのトップに「新人専用タイムライン」があることです。

Pocochaの新人専用タイムライン

新人時代や応援ランクが低い時期は「初心者専用のタイムライン」によって、アプリの目立つ場所に表示されます。リスナーに見つけてもらいやすいため、固定ファンの獲得に有利です。

Pocochaで配信するなら、「新人専用タイムライン」を活用し、ファンを増やしていってくださいね。

Pocochaには2つの報酬体系によって「稼ぎやすい仕組み」があります。さらに新人ライバーをバックアップする仕組みがメリットです。

稼ぎやすいアプリを探している方、初心者が活躍しやすいアプリを選びたい方はPocochaをチェックしてみてください。

  • 初心者からでも有名になる仕掛けがたくさん!
  • ライブ配信アプリでは珍しい「時給制」を導入
  • あなたの「得意」なことが「武器」になる
  • コロナ渦において、リスナー数が拡大中!今が大チャンス

BIGOLIVE

シンガポール発のBIGOLIVE(ビゴライブ)はユーザー数4億人以上。150の国と地域で利用されている国際色豊かなライブ配信アプリです。

国際色豊かなアプリBIGOLIVE

外国人リスナーに向けたグローバルな配信に興味があるなら、BIGOLIVEを試してみてください。

ユーザー数が多く、稼ぎやすさに定評があるBIGOLIVE。日本人のトップライバーはどれくらいの収入を得ているのでしょうか。

ランキングイベント「BIGOトップライバー」を元に見てみましょう。

「BIGOトップライバー」で1位に輝いたライバーは約800万ポイント(=800万ビーンズ)を獲得していました。1ビーンズは約0.5円です。円換算するとBIGOLIVEのトップライバーは400万円の月収と想定されます。

BIGOトップライバーランキングの成績(1ヶ月)

一般的な会社員と比較しても桁違いです。スマホ1台で始められる仕事の中ではトップクラスといえるでしょう。

BIGOLIVEで人気ライバーの仲間入りができれば、大きく稼げる夢がありますね。

BIGOLIVEの主な収入はギフト(投げ銭)。ライブ配信にリスナーを集客し、配信を盛り上げることで収入を得られます。

BIGOLIVEのギフト(投げ銭)の仕組みは以下の通り。

ギフト(投げ銭)からの収入の仕組み
  • 視聴者から受け取ったギフトが「ビーンズ」として蓄積される
  • 還元率は13~50%
  • 1ビーンズ=約0.5円で換金できる

リスナーが課金した額に対するギフトの還元率は約13~50%です。大手ライブ配信アプリの平均は20~30%ほど。BIGOLIVEの還元率は平均より少し高めです。

稼ぎやすさで選ぶなら、BIGOLIVEはぜひ候補に入れてください。

BIGOLIVEのギフトはゴージャスな装飾効果(エフェクト)が特徴。配信を大いに盛り上げてくれますよ。

BIGOLIVEの豪華なギフト

ギフトをもらったら、リスナーの名前を呼んでお礼を伝えましょう。

ライバー数が多いBIGOLIVEでは、他のライバーとの差別化がポイントになります。差別化のコツは外国人リスナーをターゲットにすることです。

日本のサブカルチャーは海外でも大人気。世界を見れば、日本のアニメやゲーム、日本語に興味がある外国人なども多く存在します。

外国人でも楽しめるよう、「歌配信」や「ゲーム配信」に特化するのもオススメ。

歌配信で盛り上がるBIGOLIVEの配信

日本好きの外国人からすると、外国人を温かく迎えてくれる日本人ライバーは貴重です。あいさつ程度の外国語を覚えておけば、外国人リスナーの心をグッと掴むことができますよ。

BIGOLIVEの「Google翻訳機能」を活用しながら、外国人リスナーたちと積極的にコミュニケーションを取りましょう。

BIGOLIVEを通じてグローバルな交流をしながら、収入アップを目指してくださいね。

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

ふわっち

個性豊かな一般人ライバーが多数活躍しているライブ配信アプリ「ふわっち」。アプリのダウンロード数は約10万と多くはありませんが、リスナーとライバーの距離感の近さが魅力です。

多くのアプリで禁止されている配信中の「飲酒・喫煙」が認められていることから、「アングラ」な大人の雰囲気が人気のふわっち。生配信を通じて個性をアピールしたい方には、ふわっちをオススメします。

ふわっち名物「飲み雑(飲みながら配信する枠)」

ふわっちのトップライバーはどれくらいの収入を得ているのでしょうか。結果からいうと、ズバリ100万円以上です。

理由は「マンスリーランキング」です。ふわっちでは「マンスリーランキング」というイベントが毎月開催されています。

ランキングトップのライバーに贈られるのは、なんと100万ポイント(100万円相当)。毎月開催される定番イベントとしては、かなり豪華な内容です。

実際にはランキングの入賞特典100万円以外に、アイテム(投げ銭)からの還元も加わります。つまりふわっちのトップライバーの月収は100万円を大きく上回る想定です。

マンスリーイベントの入賞者一覧(2021年)

ふわっちはアイテム(投げ銭)からの還元率が高いことも魅力。ふわっちの還元率は50%と平均の約2倍の水準です。

ライブ配信アプリの場合、還元率の高さはライバーの収入に直結します。稼ぎやすいアプリから始めたい方は、ふわっちがおすすめですよ。

ふわっちの定番アイテム

ふわっちには新人ライバーをバックアップする仕組みがあります。「新人ライバー向けのカテゴリ」です。

「新人ライバー向けのカテゴリ」なら、固定ファンが少ないライバーでもトップ表示されやすいメリットがあります。

ふわっちの新人ライバー向けカテゴリ
  • ビギナー(配信300分未満)
  • ルーキー(配信30時間未満)

アプリの上位に表示されれば、多くのリスナーに見つけてもらえるため有利です。

ふわっちの新人向けカテゴリ

ふわっちの「新人ライバー向けカテゴリ」をフル活用し、新規リスナーの獲得につなげていってくださいね。

「オンライン飲み会のように配信を盛り上げたい方」「個性をアピールしたい方」はふわっちが最適です。

リスナーとの距離感が近く、友達同士のように交流できるふわっちなら、あなたの魅力を思う存分発揮できますよ。

稼ぎやすさにも定評があるふわっちで、ライバーとして充実した活動をスタートしてください。

ふわっち

ふわっち

A Inc.無料posted withアプリーチ

17ライブ

17ライブは全世界154地域にグローバル展開されており、5,000万ユーザーを誇る人気アプリです。

有名人ライバーが多数配信していることで知られている17ライブ。17ライブでライバーとして配信する場合、強力なライバルが多いことには覚悟が必要です。

17ライブでライバーとして活躍するには、他のライバーとの差別化を狙いましょう。

17ライブで配信している有名芸能人たち

17ライブのトップライバーはどれくらいの収入を得ているのでしょうか。

「マンスリーランキング」から想定できるトップライバーの月収は約600万円です。

17ライブのマンスリーランキングで月間トップライバー

「マンスリーランキング」とは17ライブのなかで月間実績ナンバーワンを決めるランキングのこと。基本的に「ギフト(投げ銭)」の総量によって判定されます。

17ライブの「マンスリーランキング」で月間トップライバーの実績は約9,000万コイン。1コイン=0.3円、かつ還元率を20%として計算すると600万円がライバーの想定月収です。

600万円というと一般的には年収に相当するレベル。17ライブは数あるライブ配信アプリの中でも、トップクラスに稼げることが分かります。

ギフト(投げ銭)が主な収入である17ライブ。還元率は公表されていないものの、ライバーたちからの口コミによると15~30%ほど。業界平均と同水準です。

17LIVEのギフト

※1ベイビーコイン=約0.3円

芸能人やモデル、現役アイドルが多数配信しているため、ライバルが多い17ライブ。リスナーに認知してもらうためには「人気ジャンル」を狙うのがおすすめです。

17ライブで人気があるのは「雑談」や「音楽系」の配信。さらに最近では「ゲーム実況配信」も注目されています。

音楽配信をする17LIVEライバーたち

人気ジャンルのトップライバーたちを参考に、リスナーが盛り上がる配信を徹底的に研究しましょう。

他のライバーとの差別化にはサムネも重要です。サムネにこだわり、リスナーの目に留まる工夫をしてください。

17ライブの魅力的なサムネ

人気ライバーは顔出し配信が基本。ライバルとの差別化を図るなら、明るい顔写真の魅力的なサムネがポイントです。

さらに17ライブで本格的に収入を得ていきたいなら、事務所所属の「認証ライバー」になる道も検討してみてください。

認証ライバーのメリットは時給が受け取れることです。

17ライブの公式サイトで募集している「認証ライバー」

実は17ライブの公式サイトでも「認証ライバー」になることを推奨しています。理由は、同じように配信していても「認証ライバー」の方が高い報酬を受け取れるからです。

ギフトに依存するライバーの収入は不安定になりがち。とくに固定ファンのいない初心者ライバーの場合、時給が受け取れるメリットは大きいでしょう。17ライブで配信するなら、メリットが大きい「認証ライバー」の道も検討してみてください。

IRIAM

IRIAM(イリアム)は株式会社DeNAが運営するV系配信アプリです。ダウンロード数は約33万と、V配信系のアプリではトップクラスの人気を誇ります。Vtuberに興味がある方にはとくにおすすめです。

V配信系に特化したIRIAMは、顔バレしたくない方にも最適です。

「Vキャラ配信」のIRIAMなら、顔出しは一切不要。同僚や友達にバレることも無いため、副業で始めたい方にも向いています。

V配信が初めての方も安心してください。IRIAMならスマホ1台で簡単にV配信ができます。

準備するのはアプリと1枚のイラストのみ。

IRIAMのV配信イメージ(笑顔やまばたきも連動する)

アプリに取り込んだイラストが、ライバーの動きに連動する技術は画期的です。

まばたきや笑顔、口パクなど、ライバーの表情を読み取り、キャラクターが動きます。アプリをダウンロードすれば、特別な機材は一切不要。

オリジナルのイラストで気軽にVtuberデビューできるのが、IRIAMの魅力です。

IRIAMのアプリトップ画面

V配信に特化したIRIAMは稼げるアプリなのでしょうか。収入面も気になりますよね。

まずはIRIAMのトップライバーがどれくらい稼いでいるのか見てみましょう。

月間ランキングのトップライバーは「1600万ポイント」を獲得していました。単純にリスナーから「1600万円分のギフト」を受け取っている計算です。

IRIAMの月間ライバーランキング

IRIAMの還元率は公表されていないものの、ライバーからの口コミによると約15~30%です。

還元率を15%として計算した場合、月間トップのライバーは月収240万円と予想できます。

IRIAMでトップライバーになれば、大きく稼げることが分かりました。

IRIAMの収入体系をもう少し細かく見てみましょう。

具体的にIRIAMで得られる収入は以下の2つです。

IRIAMライバーが得られる2つの収入
  • 「応援ダイヤ」→ギフトを中心にライブの盛り上がりによって換算される収入
  • 「時間ダイヤ」→配信時間に応じた時給のような収入(1ヶ月の上限40時間)

前述の通り、IRIAMではギフトからの還元による収入があります。還元率は大手ライブ配信アプリとほぼ同水準です。

IRIAMのギフト(投げ銭)

※1ポイント=約1円相当

さらにIRIAMでは配信時間に応じて受け取れる「時間ダイヤ」があります。時間ダイヤは時給のような制度です。

「時間ダイヤ」はライバーのランク(コミュニティランク)によって「D~Sまで9段階」に分かれています。

IRIAMのコミュニティランクと時給の関係

引用:IRIAM公式

時間ダイヤが受け取れるのは「Bランク以上」のライバーのみですが、最高ランクのライバーは1時間の配信で2,000円ダイヤが受け取れます。時給2,000円のイメージです。

IRIAMで上位ランクになれば、アルバイトより高額な時給で安定的に収入を得られます。

ライバーの報酬は「ダイヤ(アプリ内の通貨)」として貯まります。貯まったダイヤは「1ダイヤ=1円」として換金できる仕組みです。

コメントで盛り上がるIRIAMのライブ配信

ただしIRIAMで収入を得ていくためには、ひとつ注意点があります。収益化できるのは一部のライバーに限定されていることです。

ライバーとして収入を得るためには運営側へ申請し、承諾されることが必要です。

収益化の条件は以下の3つです。

IRIAM収益化の条件
  • 15時間以上の配信をする
  • 10日以上配信する
  • 5,000ポイント以上を獲得する

IRIAMで収入を得るには、一定以上の配信経験とリスナーからのギフト(ポイント)が必要です。条件を満たし、収益化の申請が通過すれば、申請前に獲得していたポイントも収入として還元されますよ。

IRIAMの収益化について

収益化が承認されていないライバーには、ダイヤは付与されません。
収益化が承認された際、承認前の活動実績については当社が独自に定める評価基準に基づいて評価いたします。

引用:IRIAM公式

配信時間や日数の条件を満たすのは、それほど難しくありません。しかし5,000ポイントを獲得するには、10ポイントのギフトを500個受け取らなくてはならず、初心者には少々ハードルが高いでしょう。

最初は収入にならないことを覚悟の上、コツコツ経験を積んでいく必要があります。

IRIAMはスマホとイラスト1枚で気軽にV配信ができるアプリです。

ライバーとして一定の条件を満たせば収益化も可能。収入は「時間ダイヤ」と「応援ダイヤ」の2つから得られる仕組みです。

「時間ダイヤ」はBランク以上のライバーのみのため、IRIAMで本業レベルの稼ぎを目指すなら、他のライバーとの差別化を図り、ランクアップを目指しましょう。

顔バレせずに、しっかり収益化したい方は、IRIAMをチェックしてみてくださいね。

IRIAM

IRIAM

無料posted withアプリーチ

ハクナライブ

全世界で1,500万ユーザーを誇る韓国発のライブ配信アプリ「ハクナライブ」。顔出し配信も可能ですが、全体の9割以上が顔出ししない「ラジオモード」のため、「声に特化した音声配信アプリ」といえます。

ハクナライブのトップ画面

ラジオ配信メインのハクナライブは、顔バレせずにライバーデビューしたい方におすすめです。

配信ジャンルも豊富なため、声の魅力を最大限発揮できますよ。

ハクナライブの豊富な配信ジャンルは以下の通りです。

HAKUNAの豊富な配信ジャンル
  • 雑談
  • 寝落ち
  • 音楽
  • 癒し
  • イケボ
  • カワボ
  • 社会人
  • 悩み相談
  • 趣味
  • おもしろ
  • ゲスト
  • ゲーム
  • 学生
  • 企画
  • イベント

豊富なジャンルにより、リスナーを飽きさせずに配信できます。「声のライバー」として、色んな配信方法を試してみてくださいね。

収入面でも魅力的なハクナライブ。理由は還元率の高さです。

ハクナライブの主な収入はギフト(投げ銭)。ギフトの還元率は約40%です。業界水準を大きく上回るため、稼ぎやすいアプリといえます。

ハクナライブのギフト

※1ダイヤ=約2.3円相当

実際、ハクナライブのトップライバーも大きく稼いでいることが分かりました。根拠は「月間ランキング」です。

「月間ランキング」で1位のライバーが獲得しているスター(アプリ内通貨)は510万を超えています。1スターは0.9円相当で換金できるため、月収予想は400万円以上です。

ハクナライブの「月間ランキング」トップライバー

※1スター=約0.9円相当

ハクナライブでトップになれば、顔出し無しでも大きく稼げることが分かります。しっかり収入を得たい方は、ハクナライブもチェックしてください。

ハクナライブの場合、日本国内の知名度はまだそれほど高くありません。しかし耳だけで視聴できる「音声配信メディア」の需要は年々増加しています。

現役大学生への「音声メディア利用」に関するアンケート結果

引用:PR TIMES

これからライバーデビューする方にとって、ライバルが少なく、還元率が高いハクナライブはとくにおすすめです。

配信ジャンルも豊富なため、あなたに合った配信方法がきっと見つかりますよ。

顔出しせずに稼げるアプリをお探しなら、ハクナライブを試してみてください。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

TikTok

TikTokは全世界150の国と地域で利用されているショートムービープラットフォームです。国内では2017年からサービスが開始されました。

若者世代を中心に音楽やダンスなど、流行の発信源となっているTikTok。世界中のムービーが見られること、気軽に動画投稿できることから、若者世代で知らない人はいないほどの人気です。

ショートムービーで有名なTikTokですが、実はライブ配信機能「TikTokライブ」が実装されたのをご存じでしょうか。

一般的なライブ配信アプリ同様、ギフト(投げ銭)機能もあるため、ライバーの収益化も可能です。

雑談配信・お絵描き配信・コラボ配信をするライバーたち

有名人も利用していることから、徐々に認知され始めているTikTokのライブ配信機能。

「TikTokでライブ配信ができるならやってみたい」という方も多いのではないでしょうか。

ただし残念ながら2022年3月現在、TikTokでライブ配信できるのは、運営側から「権限」を付与された一部のライバーのみ。

さらにTikTokでライブ配信できる権限について、明確な基準は公表されていません。

TikTokライブの権限について(一部引用)

TikTok LIVEは権限をお持ちの方のみ配信できます。LIVE配信は16歳以上かつ、TikTokの定める条件を満たした方のみ利用可能な機能です。スマートフォンとパソコンでそれぞれ配信することができます。権限がある方は動画撮影ページで右にスライドすると「LIVE」画面が表示されます。

引用:TikTok公式サイト

TikTokユーザーからは「ファン300人でライブの権限が付与された」という口コミがありました。

「ファン300人でライブの権限が付与された」という口コミ

ファン数300人でTiktokライブ権限頂けたので条件はかなり下げられたように思います!
フォン数500人~1000人以上とか、総再生数1万回とか、いいね数とか全然関係ないのかな?いい動画アップすればそれだけ運営さんが評価してくれるんだってホントそうだと思います!

引用:Twitter

明確な基準が無いため判断できませんが、フォロワー数や動画投稿数などが関係していることが予想できます。

TikTokライブに興味がある方は、TikTokのフォロワー数や動画投稿の注目度アップが必要でしょう。

今後ライブ配信機能が全面的に解禁されることを期待したいですね。

権限が付与されれば、いつでもライブ配信が可能です。リスナーからギフトを受け取れば、収益化もできます。

ギフトからの還元率は非公開ですが、ライバーたちの口コミによると25〜30%。大手ライブ配信アプリと同水準です。

TikTokライブのギフト(投げ銭)

※1コイン=約2円

TikTokのアプリダウンロード数は全世界で約20億。TikTokを利用するメリットは、桁違いのユーザー数です。TikTokならライブ配信初心者でも、新規ユーザーの集客が見込めるでしょう。

TikTokで配信しているライバーの口コミ

久しぶりちゃんとTikTok LIVEしたら沢山見に来てくれて投げ銭まで嬉し過ぎた☁️☁️꒰。 › ·̮ ‹ 。꒱初見さんいっぱいで出逢いの場になるのが嬉しかった

引用:Twitter

海外ユーザーをターゲットに英語で配信する日本人ライバーもいます。流暢な英語が話せなくても、挨拶やお礼が言えるだけでコミュニケーションは成り立ちます。

世界中から視聴されているフォロワー数22万人の日本人TikTokライバー

TikTokライブで配信する機会があれば、外国人リスナーを意識した配信がおすすめです。

TikTokの認知度の高さから注目を集めているTikTokライブ。ライバルは多いですが、その分ユーザー数も見込める点はメリットです。チャンスがあれば挑戦してみてください。

以上が当サイトおすすめの「稼げるライブ配信アプリ7選」です。

当サイトがおすすめする「稼げるライブ配信アプリ7選」
  • Pococha
  • BIGOLIVE
  • ふわっち
  • 17ライブ
  • IRIAM
  • ハクナライブ
  • TikTok

ライブ配信アプリで稼ぐための4つの法則

最後に、ライブ配信アプリで稼ぐためのポイントを紹介していきます。

ライブ配信アプリで稼ぐためのポイントは以下の4つです。

ライブ配信アプリで稼ぐための4つのポイント
  • 事務所に所属する
  • リスナーを大切にする
  • 配信時間を増やし、毎日コツコツと配信をする
  • 独自の配信を確立する

1つずつ詳しく解説します。

事務所に所属する

ライブ配信アプリで稼ぐためのコツ、1つ目は「事務所に所属すること」です。

なぜなら、事務所に所属することで、稼ぐ為のノウハウを得られるからです。

稼ぐことに集中したいなら、事務所の所属をおすすめします。

事務所に所属する具体的なメリットを以下にまとめました。

事務所に所属する具体的な5つのメリット
  • 配信のコツやノウハウを教えてもらえる
  • 機材の貸し出しを受けられる
  • 一般ライバーより報酬がアップ
  • アプリのトップ画面に優先的に表示される
  • トラブル時のサポート体制

一番のメリットは配信のコツやノウハウを教えてもらえることです。

まだ経験値の少ないライバーにとって、ライブ配信をサポートしてくれる存在は貴重なもの。ノウハウを得てライブ配信をスタートする場合と、ノウハウがなく自分で開拓していく場合では、収入アップのスピード感に差が出ます。

さらに配信の見映えを良くするための機材が借りられることもメリットです。どのアプリでも、基本はスマホ1台で配信可能です。ただしマイクやライトなどの機材があれば、見映えをアップでき、リスナーに好印象を持ってもらえます。

ライバーが多く利用している機材「配信ライト」の例

引用:Amazon

経験豊かなスタッフがいる事務所なら、カメラ位置や映し方、背景などのアドバイスももらえますよ。

収入面でも魅力があります。事務所所属のライバーの場合、一般ライバーが受け取れない「時給」が支給されたり、投げ銭からの還元率が優遇されたりすることがあります。

たとえばBIGOLIVEの場合。事務所所属の公式ライバーになれば、1,000円~4,000円の時給が受け取れます。

とくに固定ファンが少ない新人ライバーにとって、配信時間に応じた時給がもらえることはメリットです。

さらに事務所所属のライバーの場合、アプリの上位に表示されやすくなる利点も。

Pocochaのアプリトップに表示されているライバーたち

トップに表示されるほどリスナーに認知されやすくなるため、リスナー獲得の面でかなり有利です。

とはいえ、時給や還元率などは所属する事務所により異なります。事務所によっては、ノルマなどデメリットがある場合も。事務所所属ライバーになる場合、「報酬面の条件」は慎重にチェックするようにしてくださいね。

トラブル時のサポート体制という面でも、事務所の存在は心強いでしょう。事務所に所属しない一般ライバーの場合、トラブルの対応は基本的に自分で解決するほかありません。

もちろん運営側へ相談することも可能ですが、身近に相談できる相手がいる心強さは初心者ライバーにとって大きいものです。

以上のように、事務所に所属することで、収入面と配信スキルの両方をサポートしてもらえます。

半面、配信時間のノルマなど、一定のルールが課せられることも。メリット・デメリットを見極め、事務所所属のメリットが大きいと感じた場合は、検討してみてくださいね。

リスナーを大切にする

ライブ配信アプリで稼ぐためのコツ、2つ目は「リスナーを大切にすること」です。

なぜなら、リスナーによる投げ銭がライバーの収入に直結するからです。

ファンが「自分は大切にされている」と感じたら、繰り返し配信に参加してくれるようになります。

一度「推し」認定してくれたリスナーは、イベント参加を応援してくれたり、ランクアップを一緒に喜んでくれたりと、「かけがえのない存在」になってくれますよ。

リスナーの口コミ情報を元に調査した、「リスナーが推しを応援する理由トップ5」をご紹介します。

リスナーが「推しを応援する理由」トップ5
  • がんばっている姿を見て応援したくなる
  • コメントに丁寧に対応してくれる
  • 投げ銭を送ったら喜んでくれる
  • 枠に入室したとき明るく声を掛けてくれる
  • 名前を覚えてくれた

口コミでは「コメントをすべて拾ってくれる「神対応」に感激した」といった意見もありました。

もっともリスナーの心をつかむのは「ファンをとにかく大切にするライバー」です。

逆に「安い投げ銭はスルーされた」といった悪い口コミも見受けられました。礼儀を忘れた対応に、ファンはドン引きしてしまいます。一度離れたファンの心は、なかなか元に戻りません。

リスナーを大切にすることに特別なスキルは不要。リアルで接するときと同じように、挨拶やお礼を忘れることなく、リスナーへ誠実に対応しましょう。

配信時間を増やし、毎日コツコツと配信をする

ライブ配信アプリで稼ぐためのコツ、3つ目は「配信時間を増やし、毎日コツコツと配信すること」です。

なぜなら、毎日配信することでファンとの接点を増やせるからです。

配信時間を増やし、毎日配信することの具体的なメリットは以下の通り。

配信時間を増やし、毎日配信することの具体的なメリット
  • 初見リスナーから認知されやすい
  • リスナーのルーティンとして配信を視聴してもらえる

トップライバーたちはほぼ例外なく「毎日配信」をしています。「トップライバーの毎日配信」はどのアプリでも共通しています。

IRIAM「まいにち配信バッジ」を保有するランクトップライバー(S~B3)たち

配信時間が多ければ、おのずと多くのリスナーの目に留まるでしょう。リスナーが増えればコメントや投げ銭でライブが盛り上がり、結果的に収入アップにつながります。

新人ライバーの場合、初見リスナーの獲得がもっとも重要です。初見リスナーとは「初めて枠に参加してくれるリスナー」のことを指します。

「推し」ライバーを探している「初見リスナー」へアピールできれば、固定ファンになってくれる確率がグッと上がります。

「会社のランチタイムに」「一人夕飯を食べながら」「寝る前のひととき、癒しの時間に」など、ライブの視聴を日課にしているリスナーも多く存在します。

リスナーのルーティンとして配信を視聴してもらえるようになれば、「推し認定」してもらえる日も近いでしょう。

ライバーとしてフォロワーを増やしていくためには、初見リスナーを獲得し、コツコツ認知度を上げていくことがポイント。「配信時間を増やし、毎日コツコツと配信をする」ことが人気ライバーへの近道です。

独自の配信を確立する

ライブ配信アプリで稼ぐためのコツ、4つ目は「独自の配信を確立すること」です。

なぜなら、独自の配信を確立することで、以下のメリットがあるからです。

独自の配信を確立するメリット
  • 他ライバーとの差別化に成功する
  • 「あの配信をしているライバーだ!」と認知される

多くのライバーが在籍するライブ配信アプリ。ライバルは年々増加する一方です。そんな中でも安定収入を稼ぐライバーたちは「独自の配信を確立」することによる他のライバーとの差別化に成功しています。

トップライバーたちが実践している配信方法の実例を紹介します。

トップライバーが実践している「独自の配信方法」実例
  • マジック・占い・歌・ゲームなど特技を活かす
  • お笑い芸人並みのトークで盛り上げる
  • 筋肉自慢・モデルなど見た目のインパクトで勝負
  • 元俳優・元ホスト・現役医師など目立ちやすい経歴をアピール
  • 関西弁や博多弁など方言の魅力をアピール
  • 「イケボ」「低音」など声の魅力をアピール

紹介した例はほんの一部。独自の配信方法に決まった形は存在しません。オリジナリティをわかりやすくアピールすることで、「あの配信をしているライバーだ!」と認知されるようになりますよ。

独自の配信方法を確立したことにより、人気トップになったライバーを紹介します。

大手ライブ配信アプリ「BIGOLIVE」の「モネたん」さんです。

「モネたん」さん

引用:BIGOLIVE公式プロフィール

企画ライバーとしてコスプレやチャリティー企画などを開催。誰もがあっと驚くアイデア配信で、いつもリスナーを楽しませている「モネたん」さん。

独自の配信方法を確立した結果、数々のイベント入賞を果たし、フォロワー数は4.1万人超。BIGOLIVEを代表するトップライバーのひとりです。

ライブ配信アプリで活躍するライバーたちは例外なく、オリジナリティを前面に出す「独自の配信方法」を確立しています。

近年ライブ配信を視聴するリスナーは急激に増加。同時にリスナーのニーズも多様化しています。

ライバルとの差別化には、独自の配信方法で多くのリスナーに認知されることがポイント。まずは手探りでいろいろな方法を試してみましょう。

あなたの個性と配信方法がうまくマッチすれば、ライバーとしてリスナーを楽しませることができるはずですよ。

以上が、ライブ配信アプリで稼ぐための4つのポイントです。

ライブ配信アプリで稼ぐための4つのポイント
  • 事務所に所属する
  • リスナーを大切にする
  • 配信時間を増やし、毎日コツコツと配信をする
  • 独自の配信を確立する

ライバー事務所に所属するのが成功への近道

結論「配信で稼ぎたい方はライバー事務所に所属するのが近道」です。

なぜなら事務所に所属すれば、さまざまなサポートを受けながら、効率よく稼げるからです。

ライバー事務所に所属するメリットは以下の通り。

ライバー事務所に所属するメリット
  • 配信のノウハウを教えてもらえる
  • 機材の貸し出しを受けられる場合もある
  • トラブル時の窓口になってくれる
  • 「時給」を受け取れる事務所もある

ライバー事務所には経験豊かなスタッフが在籍しています。事務所に所属すれば、スタッフや先輩ライバーが、ライブ配信のノウハウを直接指導してくれますよ。

経験者のノウハウを伝授してもらえれば、ライバーとしての成長スピードが格段にアップします。自分一人で試行錯誤するより、ずっと短期間で「稼げるライバー」になれますよ。

収入を得るための最短ルートを歩みたい方、遠回りしたくない方はライバー事務所に所属するのがオススメです。

さらに事務所によっては、機材の貸し出しを受けられることもあります。照明やマイク、パソコンなどの機材があれば、リスナーにとって魅力的なライブを演出できるでしょう。

ライバーとして活動するなかでトラブルが発生した場合も、事務所のサポートがあれば安心です。豊富な業界経験から、解決の窓口となって対応してくれます。

さらに事務所によっては「時給」が受け取れる場合もあります。

固定ファンが少ない初心者ライバーにとって、投げ銭だけでまとまった収入を確保するのは難しいものです。

配信時間に応じた時給を受け取れることで収入面が安定し、よりライブ配信に専念できるようになります。

以上のように、初心者ライバーこそ「事務所所属のメリット」が大きいといえます。ライバーとして稼ぎたいなら、ライバー事務所の所属も検討してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

最後にこの記事をまとめていきます。

今回は「稼げるライブ配信アプリの選び方」について解説しました。

稼げるライブ配信アプリを選ぶ基準は以下の3つです。

稼げるライブ配信アプリを選ぶ3つの基準
  • 還元率
  • 初心者からでもファンが集まりやすいか
  • ユーザー数が多いアプリか

当サイトがおすすめする「稼げるライブ配信アプリ7選」は以下の通り。

当サイトがおすすめする「稼げるライブ配信アプリ7選」
  • Pococha
  • BIGOLIVE
  • ふわっち
  • 17ライブ
  • IRIAM
  • ハクナライブ
  • TikTok

ライブ配信アプリで稼ぐための法則は以下の4つです。

ライブ配信アプリで稼ぐための4つのポイント
  • 事務所に所属する
  • リスナーを大切にする
  • 配信時間を増やし、毎日コツコツと配信をする
  • 独自の配信を確立する

結論「配信で稼ぎたい方はライバー事務所に所属するのが近道」です。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。