ハピタスとポイントインカム2つの違いと共通点|おすすめな人を解説

  • 「ハピタスとポイントインカム、どちらに登録したらお得なの?」
  • 「ハピタスとポイントインカム、どちらに登録しようか悩んでいる…」

あなたは今こんなことを考えていませんか?

ハピタスとポイントインカムの会員数はそれぞれ320万人・400万人と、多くの人に親しまれているポイントサイトです。しかしいざ登録するとなると、「ポイントインカムとハピタスの違いが分からない」「どっちが自分に合っているのか迷う」という方も多いはず。

「ポイ活」で効率良く貯めるには「ポイントサイト」選びが重要です。この記事では「ポイントインカムかハピタスか」どちらに登録しようか考えている方向けに、両者の特徴・違い・共通点を徹底的に解説しました。

この記事では具体的に次の内容をまとめています。

この記事を読めば分かること
  • ポイントインカムとハピタスの基本情報を比較
  • ポイントインカムとハピタスの違い
  • ポイントインカムとハピタスの2つの共通点
  • ハピタスがおすすめな人
  • ポイントインカムがおすすめな人

この記事を読めば、ポイントインカムかハピタスか、自分にピッタリのサイトが分かります。ぜひ最後までご覧ください。

ハピタスとポイントインカムの基本情報を比較

まずはハピタスとポイントインカムの基本情報を詳しく紹介していきます。

ハピタスの概要

ハピタスの基本情報は次の通りです。

運営会社株式会社ozvision
累計会員数320万人以上
サービス開始年2007年
ポイントの交換先– 現金への交換:可能
– 現金振込可能な金融機関(手数料):ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・全国の地方銀行・りそな銀行・ジャパンネット銀行・セブン銀行・住信SBIネット銀行・GMOあおぞらネット銀行・そのほかの金融機関
– 交換可能な主な共通ポイント:楽天ポイント・dポイント・nanacoポイント
– 交換可能な主なギフト券:Amazonギフト券・App Store & iTunesギフトカード・Google Playギフトカード
– 利用可能なポイント交換サイト:PeX・ドットマネー・Gポイント
– チャージ可能なVISAプリペイドカード:Pollet
– 仮想通貨への交換:可能
ポイントレート1p=1円
最低換金額ポレット(Pollet)を利用すれば1円から可能
ポイントの有効期限最終ログインから1年
年齢制限13歳以上
ポイントサイトが貯まる主なネットショップ楽天市場・Yahoo!ショッピング・LOHACO・オムニ7・dショッピング・au Payマーケット
ポイントサイトが貯まる主な旅行サイトじゃらん・Yahoo!トラベル・楽天トラベル・Booking.com・JAL・JTB・HIS
友達紹介制度【紹介する側】
紹介したお友達(累計)の獲得したポイントの合計×紹介手数料
※紹介手数料はこちらを参照
【紹介される側】
登録後7日以内に初めてハピタスのサービスを利用したら、お友達に400円(400pt)プレゼント

ポイントインカムの概要

ポイントインカム

ポイントインカムの概要は次の通りです。

運営会社株式会社ファイブゲート
累計会員数400万人以上
サービス開始年2006年
ポイントの交換先– 現金への交換:可能
– 現金振込可能な金融機関(手数料):ゆうちょ銀行(100円)・三菱UFJ銀行(160円)・三井住友銀行(160円)・みずほ銀行(160円)・りそな銀行(160円)・楽天銀行(50円)・ジャパンネット銀行(50円)・そのほかの金融機関(160円)
– 交換可能な主な共通ポイント:楽天ポイント・Tポイント・dポイント・Pontaポイント・nanacoポイント・WAONポイント・ANAマイル・JALマイル
– 交換可能な主なギフト券:Amazonギフト券・App Store & iTunesギフトカード・Google Playギフトカード
– 利用可能なポイント交換サイト:PeX・ドットマネー・Gポイント
– チャージ可能なVISAプリペイドカード:Kyash・Pollet
– 仮想通貨への交換:可能
ポイントレート10p=1円
最低換金額5000pt(500円)
ポイントの有効期限最終ログインから半年
年齢制限13歳以上(18歳未満は親の同意が必要)
ポイントサイトが貯まる主なネットショップ楽天市場・Yahoo!ショッピング・LOHACO・dショッピング・au Payマーケット
ポイントサイトが貯まる主な旅行サイトじゃらんnet・Yahoo!トラベル・楽天トラベル・Booking.com・JAL・JTB・HIS
友達紹介制度【紹介する側】
– ポイント1,000ポイントを付与(100円分)
– 紹介したお友達がポイント交換が完了すると3,000pt付与(300円分)
– 紹介したお友達が広告の利用で獲得したポイントの10%
– 利用した広告を紹介すると獲得したポイントの3%
【紹介される側】
※ポイント交換をした人のみ利用可能
– 登録でポイント250円(2,500ポイント)を付与
– 初めてのポイント交換が完了で300円(3000pt)(こちらからの登録の場合)

どちらも会員数が300万人を超えるメジャーなポイントサイトです。

両者の特徴を比較すると、それぞれ1つの違い・2つの共通点があることがわかりました。

ハピタスとポイントインカムの違い
  • ポイントの利用しやすさの違い
ハピタスとポイントインカムの2つの共通点
  • どちらもポイントを貯めやすいサイト
  • どちらも安全性・信頼性が高いサイト

それぞれの違い、共通点を次の章より詳しく解説していきます。

ハピタスとポイントインカムの違い

ハピタスとポイントインカムの違いは、”ポイントの利用しやすさ”の違いです。

結論からいうと、ハピタスの方がポイントインカムよりもポイントが利用しやすいといえます。なぜならハピタスの方が、ポイントインカムよりも次の2点で優れているからです。

ハピタスの方がポイントインカムより優れている点
  • ポイントレートが1p=1円とハピタスの方がわかりやすい(ポイントインカムは1p=10円)
  • ポイントの最低交換額がハピタスでは1円と低い(ポイントインカムは500円)

ハピタスはポイントレートが”1p=1円”なので、直感的に貯めたポイントがいくらなのかを理解できます。

一方ポイントインカムは、”1p=10円”です。ポイントインカムで10,000pを獲得したとしても、円に直すと1,000円になります。慣れれば問題ありませんが、ポイ活初心者にとっては複雑に感じるかもしれません。

またハピタスはpolletというポイント交換アプリを利用した場合、1円から交換できます。つまり貯めたポイントをすぐに交換できるのです。コンビニで飲み物を購入するときなど、少額のお支払い時にハピタスで貯めたポイントを利用できますね。

一方ポイントインカムの最低交換金額は500円です。つまりポイントインカムでは、500円を貯めないと貯めたポイントを交換できません。貯めたポイントの利用しやすさでも、ハピタスが優れているといえます。

\ ポイントが利用しやすい! /

ハピタスに登録してみる

ハピタスとポイントインカムの2つの共通点

ハピタスとポイントインカムの共通点は次の2つです。

ハピタスとポイントインカムの2つの共通点
  • どちらもポイントを貯めやすいサイト
  • どちらも安全性・信頼性が高いサイト

1つずつ詳しく解説していきます。

共通点1:どちらもポイントを貯めやすいサイト

ハピタスとポイントインカム、どちらもポイントを貯めやすいサイトだといえます。なぜならハピタス&ポイントインカムには、次の特徴があるからです。

ハピタス&ポイントインカムに共通する特徴
  • ネットショッピング・旅行サイトを中心にポイント還元率が高い
  • クレカ発行や口座開設など高額案件が充実していて、どれも還元率が高い
  • ゲームやアンケートなどのコツコツ案件が充実している

当サイトが計29個のポイントサイトの”ポイントの貯めやすさ”を調査した結果、ハピタスとポイントインカムは次のようになりました。

  • ハピタス:5位タイ
  • ポイントインカム:2位タイ

どちらも共通して、他サイトよりもポイントを貯めやすいサイトです。これから還元率が高いサイトを利用してポイントをザクザク貯めたい方は、ハピタスとポイントインカム両方に登録することをおすすめします。

会員登録総合評価稼ぎやすさ使いやすさ安全性

ハピタス

無料登録

3.2

ポイントインカム

無料登録

3.3

共通点2:どちらも安全性・信頼性が高いサイト

ハピタス・ポイントインカム、どちらも安全性が高いといえます。

「読者の中には、個人情報が流出しないかな…」など、ポイントサイトの安全性に関して心配な方も多いのではないでしょうか。しかしハピタス・ポイントインカムは安全性に関して次の特徴があるため、サイトの安全性は非常に高いといえます。

ハピタス・ポイントインカム、両方とも安全性が高い
  • ハピタスは会員数320万人以上、ポイントインカムは会員数が400万人以上いる
  • ハピタスのサービス開始は2007年、ポイントインカムのサービス開始は2006年。どちらも歴史がある
  • どちらもプライバシーマークを取得しており、SSL化を推進している

どちらのサイトも安全性は高く、運営元の会社も信頼できるため、問題なく登録・利用できるでしょう。

会員登録総合評価稼ぎやすさ使いやすさ安全性

ハピタス

無料登録

3.2

ポイントインカム

無料登録

3.3

以上2つがハピタスとポイントインカムの共通点になります。

次の章では、違い・共通点をまとめた「ハピタスがおすすめな人」「ポイントインカムがおすすめな人」を解説していきます。

ハピタスがおすすめな人

以下にビビッとくる方は、ハピタスがおすすめです。

ハピタスがオススメな人
  • 信頼できるポイントサイトを利用したい人
  • ポイントをザクザク貯めたい人
  • 貯めたポイントをスムーズに利用したい人

ハピタスは信頼性が高く、ポイントが貯めやすく、貯めたポイントが利用しやすいポイントサイトです。

特筆すべきは、”ポイントの利用しやすさ”でしょう。Polletを利用すれば、1円からポイントを交換できます。貯めたポイントをすぐに交換でき、コンビニやスーパーなどで利用できます。

コツコツ案件との相性も非常によく、ゲームやアンケートで貯めた100円前後のポイントをPolletに交換し、少額のお支払い時(コンビニで飲み物を購入するだけなど)にハピタスで貯めたポイントを利用できますよ。

またポイントを現金やギフト券など交換する場合も手数料は無料です。

信頼できるサイトを利用したい人・ポイントが貯まりやすく、ポイントをスムーズに利用したい人は、ハピタスに登録することをおすすめします。

\ ポイントが利用しやすい! /

ハピタスに登録してみる

ポイントインカムがおすすめな人

ポイントインカム

以下にビビッとくる方は、ポイントインカムがおすすめです。

ポイントインカムがオススメな人
  • ポイントが貯まりやすいサイトに登録したい人
  • 安全なポイントサイトに登録したい人

ザクザクとポイントが貯まるサイトに登録したい方は、ポイントインカムへの登録がおすすめです。

ポイントインカムは、ネットショッピング・旅行サイトなどで他サイトと比べ高い還元率を誇ります。また高額案件も豊富で、クレカ発行や銀行口座開設などの案件なら、1回で5,000円前後のポイントが貯まります。

当サイトが計29サイトを調査した結果、”ポイントの貯めやすさ”という評価項目で、ポイントインカムの順位は2位タイでした。またポイントインカムは安全性・信頼性が高いサイトでもあります。登録後も安心してポイ活できますよ。

\ ポイントが貯めやすい! /

ポイントインカムに登録してみる

登録は2〜3分ほどで完了します。気になる方はぜひ登録することをおすすめします。

迷った場合はどちらにも登録するのがおすすめ

当サイトとしては、ハピタスかポイントインカムどっちかに登録するのではなく、どちらにも登録することをおすすめします。ハピタス・ポイントインカム両方に登録することで選択肢が広がり、より多くのポイントを獲得できるからです。

事実ポイントサイト利用者の3人に2人が、3つ以上のポイントサイトに登録している、という調査結果もあります。

計29個のポイントサイトを当サイト独自に比較しましたが、総合評価でハピタスは4位タイ・ポイントインカムは3位という結果でした。

どちらも総合力が非常に高いポイントサイトです。ハピタス・ポイントインカムどちらにも登録しておけば、月5,000円前後のポイントを貯めるのも現実的ですよ。

会員登録総合評価稼ぎやすさ使いやすさ安全性

ハピタス

無料登録

3.2

ポイントインカム

無料登録

3.3

悩んでいる場合は、どちらにも登録しておくことをおすすめします。

まとめ

いかがだったでしょうか。

まとめると今回の記事では、次のことを解説してきました。

ハピタスとポイントインカムの違い
  • ポイントの利用しやすさの違い
ハピタスとポイントインカムの2つの共通点
  • どちらもポイントを貯めやすいサイト
  • どちらも安全性・信頼性が高いサイト
ハピタスがオススメな人
  • 信頼できるポイントサイトを利用したい人
  • ポイントをザクザク貯めたい人
  • 貯めたポイントをスムーズに利用したい人
ポイントインカムがオススメな人
  • ポイントが貯まりやすいサイトに登録したい人
  • 安全なポイントサイトに登録したい人

「ハピタスかポイントインカム、どちらに登録しよう…」と悩んでいる場合、まずは両方に登録してみることをおすすめします。ハピタス・ポイントインカム両方に登録することで選択肢が広がり、より多くのポイントを獲得できるからです。

会員登録総合評価稼ぎやすさ使いやすさ安全性

ハピタス

無料登録

3.2

ポイントインカム

無料登録

3.3

登録する際は友達紹介経由での登録をお忘れなく。この記事が少しでも参考になれば幸いです。