Uber Eats の現金払いは儲かる?配達方法とメリットデメリットを解説

※当サイトは記事広告による収益を得ています。適切なサービスが受けられるよう広告リンクを設置していますので、気になったらリンク先をチェックしてみてください。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)は現金払いにすると稼げるって本当?」
「Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金払いを始めるにはどうすればよいのかな?」
「Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いをオンにするメリットってなんだろう…」

あなたは今、こんなことを考えていませんか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の決済方法には、クレジットカードや電子マネーなどの一般的な支払い方法の他に、「現金払い(代引き)」があります。

現金払いは、スマホを持っていない人や、クレジットカードや電子マネーを使いたくないと考える人が使用する傾向があります。

現金払いの配達オファーを受けるかどうかは、配達パートナーが自分で選択できる仕組みです。Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金払いを受ける配達パートナーは、受けない配達パートナーと比較すると案件受注率が3~5割程度増えるといわれています。

現金払いを受けると稼ぎやすいという噂を聞いて気になっているものの、始め方がわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金払いについて解説しました。配達員が現金払いにするメリットや始め方も紹介していきます。現金払いのメリットを理解して、高収入を目指しましょう。

まず、結論からいいますと、Uber Eats で現金払いをオンにすると、オフにするより稼げます。Uber Eats で稼ぎたいと考えている方は、ぜひ現金払いオンをご検討ください。

Uber Eats は加盟店18万店を突破!
多彩なクエストなど稼げる仕組みが多数!

Uber Eats

選ばれている3つの理由

  1. Uber Eats は加盟店数が18万店突破!多彩なクエストなど稼げる仕組みが多数!
  2. 配達時の服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK!
  3. 報酬は週払い!すぐに現金が欲しいときにもおすすめ!
Uber Eats
の詳細を見る

ぜひ最後までご覧ください。

それでは、早速解説していきます。

Uber Eats 配達パートナー「現金払い」のはじめ方と「配達の流れ」

ここからは、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの「現金払い(代引き)のはじめ方」と「配達の流れ」を解説します。

現金払いとは、「注文者がキャッシュレスで支払っている注文代金を、配達パートナーが代行して受け取る制度」のことです。

現金払いは、配達パートナー自身が受けるか受けないかを選択できる仕組みとなっています。ただし、以下のいずれかの条件を満たしていない場合には、現金オンにすることはできません。

現金配達をオンにする条件
  • 注文者用アプリか配達員用アプリにクレジットカードかデビットカードを登録する
  • 配達業務を40回以上続ける

現金払いを受けたい時には、ますは、クレジットカードかデビットカードを登録しなくてはなりません。

クレジットカードかデビットカードの登録方法は、下記の通り。

クレジットカードの登録方法
  • 「アカウント」を開く
  • 「お支払い」を押す
  • 「Uverへのお支払い」を選択する
  • 「支払い方法の追加」を選択する

クレジットカードかデビットカードを登録する時は、まず、配達員アプリの「アカウント」を開きます。続いて、「お支払い」を押しましょう。次に、「Uberへのお支払い」を選択します。

最後に、「支払い方法の追加」で自身のクレジットカードの情報を入力すれば完了です。カードは、複数枚登録することも可能です。

続いて、配達パートナーアプリの設定に入ります。

現金払いの設定方法は、下記の通り。

現金払いの設定方法
  • Uber Driverアプリを起動する
  • 画面右下にあるハンバーガーアイコンを押す
  • 右下の設定ボタン(二本線)を選択する
  • 「運転の設定」画面を確認する
  • 現金払い「ON」を選択する
  • 「保存」を選択する

現金配達を受ける条件が満たせていない場合は、「運転の設定」画面に「ON」はでません。40回以上配達を終えているドライバーには、自動で現金払い依頼の連絡がくる場合もあります。

現金払いの流れは、下記の通りです。

現金払いの流れ
  • 現金払いリクエストを受ける
  • 現金を受け取る
  • 収入を確認する

現金払いのリクエストを受けた時には、配達先に向かう際にアプリに緑色の現金アイコンが表示されます。

注文者がちょうどで支払ってくれなかった場合は、お釣りが必要です。

1万円札ばかり出されても困らないよう、1,000円札や100円玉・10円玉・1円玉は、最低10~20枚用意しておくと便利です。5,000円札・500円玉・50円玉・5円玉も、忘れず持ち歩くようにしましょう。

商品受け渡しの際には、画面の下に「現金を受け取る」といったボタンが表示されます。ボタンをタップすると、商品金額が表示される仕組みです。

万が一注文者が料金を支払わなかった場合は、アプリ右下の「詳細はこちら」から「乗客が料金を支払わなかった」を選択します。トラブルの場合は、サポートセンターに引き継ぎして対応してもらいましょう。

受け取った現金は、そのまま自身の手持ち金となります。余剰金は、後日クレジットカードかデビットカードから控除さえれる仕組みです。

余剰金とは、レストランとUber Eats(ウーバーイーツ)への手数料のことです。現金受領額と口座への振込金額は、アプリの「売上の詳細」から確認可能です。

差額は、毎週の支払いサイクルごとに計算されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金配達すると、注文者から受け取った現金が実際に受け取るべき金額よりも多くなることがあります。

例えば、2,500円の注文額の配送料が800円だった場合は、配達完了時に1,700円多くお金を持っている計算になります。この1,700円が、先ほど解説した余剰金です。

余剰金は、現金でUber Eats(ウーバーイーツ)に支払う訳ではありません。差額の清算は、下記の2つの方法から選択できます。

差額の精算方法
  • カード払い注文の配送料からの精算
  • クレジットカードかデビットカードからの精算
カード払い注文の配送料からの精算「カード払い注文の配達で得た配送料」から「現金払い注文の配達で発生した差額」を差し引いた残りが、登録口座に振り込まれる。
クレジットカードかデビットカードからの精算「現金払いの配達で発生した差額」が「カード払い注文の配達で得た配送料」を上回った分の額がクレジットカードかデビットカードに請求される。

現金払いをする時は、配達パートナー用アプリにクレジットカードかデビットカードを登録する必要があります。設定は、「運転の設定」画面で現金払い「ON」を選択するだけ。回収した現金は、自分の手持ちとなります。余剰金は、後日クレジットカードかデビットカードから控除される仕組みです。

もし、Uber Eats で現金払いでの稼働をお考えの方は出前館の掛け持ちも検討してみてください。出前館でも現金払いにすることで、さらに稼ぐことが目指せます。せっかく小銭を用意するのですから、効率よく稼げる掛け持ちがおすすめ!

出前館は稼ぎやすさNo.1
Uber Eats(ウーバーイーツ)との掛け持ちで収入アップ

出前館

選ばれている3つの理由

  1. 業界トップクラスの高報酬&注文数で圧倒的に稼ぎやすい!
  2. 働き方は自由自在!自分都合で働けるから、Wワークや子育てとの両立もバッチリ! 配達エリアも自由、服装や髪型も自由です。
  3. 以前の早押しで注文を受ける仕組みを減らし、一人ずつにオファーが届く仕組みを拡大中! 初心者も注文を受けやすいと好評
出前館
の詳細を見る

以上、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の「現金払い(代引き)のはじめ方」と「配達の流れ」を解説しました。

引き続き「Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員が現金対応する4つのメリット」を紹介します。

ウーバーイーツ配達員が「現金オン」にする4つのメリット

ここからは「Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが現金対応する4つのメリット」を紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが「現金オン」にするメリットは以下の4つです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で「現金オン」にするメリット
  • 受けられる案件数が増える
  • 報酬日を待たずに現金をすぐ受け取れる
  • おつりをチップとしてもらえることもある
  • クレジットカードのポイントを貯められる

1つずつ丁寧に解説します。

受けられる案件数が増える

引用:フォトAC

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金対応する1つ目のメリットは「受けられる案件数が増えること」です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、現金払いに対応している配達パートナーは少数です。一方、現金払いの需要は一定数あるため、「現金オン」にすると、「現金決済希望」の注文を優先して受けられるようになります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、現金払いの注文数を、全体の約2割とアナウンスしています。しかし、ウーバーイーツ配達パートナーをしている筆者の友人の情報では、注文者の約3~7割が現金払いを希望しているとのことでした。

口コミにも、現金払いを受けた方が稼ぎやすいと感じている人の声が寄せられていました。なかには、現金払いに設定すると、配達リクエスト数および売り上げが30%以上増加するというケースも報告されています。

口コミにも、現金払いの注文が多いといった声がありました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金払いに関する口コミ①
ウーバーイーツ、現金払い受付にすると半分くらい現金払いの客になるし法定通貨の強さを感じる。
引用:XTwitter)
Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金払いに関する口コミ②
今日7割現金なんだが。
ウーバーへの借金が増える増える。
引用:X(Twitter

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、現金払い希望の注文者が多いです。そのため、現金払いをオンにすると、受けられる案件数が増えます。実際に稼働している配達パートナーは、配達リクエスト数および売り上げが30%以上増加すると感じているようです。

報酬日を待たずに現金をすぐ受け取れる

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金対応する2つ目のメリットは「報酬日を待たずにすぐ受け取れること」です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金配達は、配達して受け取った現金を残し、余剰分のみをクレジットカードで清算します。そのため、現金払いの配達を受けると週払いの給料日よりも早く報酬が手に入ります。

現金配達は、売上が即時に手に入るため、金銭的に急を要する人におすすめです。

現金払いでの余剰金は、クレジットカードでの清算となります。Uber Eats(ウーバーイーツ)と現金でのやり取りがないため、簡単です。

口コミには、余剰金で趣味のライブチケットを購入したり、仮想通貨に投資しているといった声がありました。配達パートナーにとっては、手元に早く現金が入るメリットは大きいようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の余剰金に関する口コミ①
本日、予定以上にウバった余剰金で布袋のライブチケットおさえましたw
アニキ!ライブ行くぜ!
久しぶりにウーバーに感謝。
(まさかもう一度感謝する日が来るとわw)
引用:X(Twitter
Uber Eats(ウーバーイーツ)の余剰金に関する口コミ②
ウーバー×出前館を毎日のんびりやっても余裕で月30行くので。
・在宅ワークやって、運動代わりにウーバーか出前館を軽くやって合計月50くらい稼ぐ。
・余剰金を仮想通貨に投資。
引用:X(Twitter

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いを受けると、報酬日を待たずにすぐに現金を手に入れることができます。手元に残った余剰金は、クレジットカードでの清算となるため、現金を扱う煩わしい手続きもありません。

Uber Eats は加盟店18万店を突破!
多彩なクエストなど稼げる仕組みが多数!

Uber Eats

選ばれている3つの理由

  1. Uber Eats は加盟店数が18万店突破!多彩なクエストなど稼げる仕組みが多数!
  2. 配達時の服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK!
  3. 報酬は週払い!すぐに現金が欲しいときにもおすすめ!
Uber Eats
の詳細を見る

おつりをチップとしてもらえることもある

引用:フォトAC

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金対応する3つ目のメリットは「おつりをチップとしてもらえる場合もあること」です。

金銭の授受をともなう現金配達では、お釣りを余分に貰える機会があります。その多くは、チップとして配達パートナーに手渡されます。まさに、現金払いだからこその心付けといえるでしょう。

チップ以外にも、ちょっとした差し入れやギフトを手渡ししてくれることもあるようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達でチップを貰いやすいのは、下記の場面です。

チップを貰いやすい配達
  • 大きいコストコ商品や重い水などを運んだ場合
  • 外国人が多いエリアで配達した場合
  • 富裕層が多いエリアで配達した場合

大きいコストコ商品や重い水などを運んだ場合には、多めにチップを貰える場合があります。

口コミにも、コストコの現金払いの配達で高額のチップを貰ったという声がありました。

現金払いに関する口コミ①
初の現金チップ!移動距離も配達報酬もチップ金額も一度に記録更新!
お客さんとコストコとウーバーに感謝。パワー💪
引用:XTwitter)
現金払いに関する口コミ②
ウーバーイーツの現金払いのお客さんで、100人に1人ぐらいは、お釣りいらないです、と言ってくれるお客さんがいらっしゃいます。
と言ってもだいたい3~4円とか2~30円とかなのですが、本日、1730円のお釣りを戴いてしまった!神か!!
引用:XTwitter)

なかには、2,000円近い高額なチップを貰ったという人もいました。

引用:フォトAC

外国人が多く住んでいるエリアで配達すると、当たり前のようにチップを貰えます。アメリカをはじめとする海外には、チップ文化の国が多いからです。

口コミにも、外国人はたくさんチップをくれるといった声がありました。

外国人のチップに関する口コミ①
ウーバーやってると外国人好きになるチップくれるから本当にありがとう❗️😭
引用:X(Twitter
外国人のチップに関する口コミ②
あ、チップ2200円頂いてた!!!
カレー届けた海外のお客様ありがとうございます!!
引用:XTwitter)

富裕層が多いエリアに配達する場合も、チップを貰える確率が高いです。口コミには、タワマンの配達でチップをもらえることが多い、といった声もありました。

富裕層のチップに関する口コミ①
今日のウーバーは4時間で8000円!雨の中6キロ漕いで新豊洲のタワマンに配達したんだけど綺麗なお姉さんが1500円チップくれた。風邪ひくレベルで寒かった🥺
引用:XTwitter)
富裕層のチップに関する口コミ②
ウーバーで思ったこと。
・品川のタワマンの人はチップくれる
タワマンに行くと、警備が厳重で部屋に行くまで、すごく時間かかります。ですが、チップをくれる確率が高い気がします笑
引用:X(Twitter)

クレジットカードのポイントを貯められる

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金対応する4つ目のメリットは「クレジットカードのポイントを貯められること」です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達報酬を上回った分の集金をクレジットカードで支払います。その際は、通常の買い物同様にクレジットカードのポイントをお得に獲得できます。

口コミにも、クレジットカードのポイント獲得を喜ぶ声が多く寄せられていました。

クレジットカードポイントに対する口コミ①
ウーバーは、利用者が現金払いの場合、お客さんから受け取る料金と本来の配達料の差額分をウーバーにクレカで引き落とされるという制度で、実質給料にクレカポイントがつくというわけです。
ウーバーイーツを現金で利用してる情強だか情弱だかわからない人々のお金で税金を払ってると思うと気分が良い笑
引用:XTwitter)
クレジットカードポイントに対する口コミ②
ウーバーイーツで現金回収してレストランの取り分とウーバーの手数料は自分のクレカで払うので、これガンガンポイントが貯まりそう。ポイント厨にはたまらない仕組み。
引用:XTwitter)

現金配達は、受け取った商品代金の余剰金を後日、クレジットカードで精算します。その際、通常の買い物と同じようにポイントが付与されるため、現金対応が増えてくると大きなご褒美となります。

以上「Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員が現金対応する4つのメリット」を紹介しました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で「現金オン」にするメリット
  • 受けられる案件数が増える
  • 報酬日を待たずに現金をすぐ受け取れる
  • おつりをチップとしてもらえることもある
  • クレジットカードのポイントを貯められる

一方「現金オン」にするデメリットは以下のものが考えられます。

「現金オン」にするデメリット
  • 必ず対面接客する必要がある
  • おつりを間違える、または現金を無くすリスクがある
  • 現金無しの配達より時間がかかり、配達効率が落ちる
  • 小銭が貯まると荷物が重たくなる

メリットとデメリットを見極め、現金対応するかどうかを決めてくださいね。最後に「フードデリバリーで稼ぐなら「掛け持ち(兼業)がおすすめ」」を解説します。

Uber Eats は加盟店18万店を突破!
多彩なクエストなど稼げる仕組みが多数!

Uber Eats

選ばれている3つの理由

  1. Uber Eats は加盟店数が18万店突破!多彩なクエストなど稼げる仕組みが多数!
  2. 配達時の服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK!
  3. 報酬は週払い!すぐに現金が欲しいときにもおすすめ!
Uber Eats
の詳細を見る

フードデリバリーで稼ぐなら「掛け持ち(兼業)がおすすめ」

結論、フードデリバリーで稼ぐなら掛け持ち(兼業)がおすすめです。

フードデリバリーでは掛け持ち(兼業)を認めているプラットフォームが多く、実際、業務委託デリバリー配達員の約2人1人が「掛け持ちをしている」と回答しています。

「フリーランス白書2022~直近1ヶ月で配達したプラットフォーム事業者数~」より

フードデリバリーで掛け持ち(兼業)がおすすめな理由は以下の3つです。

掛け持ち(兼業)がおすすめな3つの理由
  • 注文数が増え、稼げる確率が高まるから
  • 掛け持ちした方が総報酬額が増えるから
  • 待機時間の無駄が省け、注文数がアップするから

掛け持ちする1つ目のメリットは「注文数が増え、稼げる確率が高まるから」です。

たとえば、A社のアプリは全然鳴らない日でも、B社の注文は鳴りやまない、ということは多々あります。繁忙期ど真ん中でもない限り、オファーが来るか、鳴りがいいかは配達開始してみないとわかりません。

フードデリバリー配達員の報酬は歩合制のため、オファーがこない待機中は無報酬状態です。

あまりにも鳴りが悪い日が続くと、誰でもモチベーションが下がります。貴重な休日をフードデリバリーにあてている副業勢なら、なおさらでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達アプリ

オファーがこないときのもっとも有効な解決方法は「掛け持ち」です。「鳴りが悪いな…」と感じる日でも、別のアプリをオンにしたとたん、オファーが鳴りやまないことは日常茶飯事だからです。

オファーがこないときは、思い切ってアプリを切り替えてみましょう。稼げるタイミングを逃さず、結果的に報酬額をアップさせられます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のインセンティブ「クエスト」達成画面

掛け持ちのメリットは、ほかにもあります。各社のキャンペーンやインセンティブに応じて、稼ぎやすいアプリを選べることです。

たとえば、注文者向けの「半額キャンペーン」や「送料無料キャンペーン」の開催中は、繁忙期のように注文が集中します。大型キャンペーンをチェックしておけば、いつも以上に稼げる確率が高まります。

有名アニメと出前館のコラボキャンペーン

引用:出前館公式

注文者向けキャンペーンだけではなく、配達パートナー向けのインセンティブアップも見逃せません。たとえば「今日はブーストが2倍だからA社中心で配達しよう」「あと5件でボーナスがもらえるから、今週はB社に集中しよう」など、各社のおいしいとこ取りが可能です。

ウォルトのユーザー向けキャンペーン

数社を「掛け持ち」していれば、稼ぎやすいアプリを臨機応変に選べるため、結果的に「総報酬額のアップ」につながります。

以上のように、フードデリバリーの掛け持ちは、メンタル面と報酬面の双方にメリットがあります。SNS上でも、複数のアプリを兼業している人たちの口コミが多く見受けられました。

フードデリバリーを掛け持ちしている配達パートナーたちの口コミ①
ライバル増やしたくないから、あんまり言いたくないけど、ウバの報酬が下がり、配達員が激増した今、
「フーデリは、他社掛け持ちが良いよ!!」
ウバ浜田(出前館)メヌウォル。報酬もそうだが、刺激になるし、マルチタスクになるので、考えること多くて忙しくて
楽しい♫(笑)
引用:Twitter
フードデリバリーを掛け持ちしている配達パートナーたちの口コミ②
出前館とウーバー掛け持ち最強だね。効率良く回れる!
引用:Twitter

もし、Uber Eats で現金払いでの稼働をお考えの方は出前館の掛け持ちも検討してみてください。出前館でも現金払いにすることで、さらに稼ぐことが目指せます。せっかく小銭を用意するのですから、効率よく稼げる掛け持ちがおすすめ!

出前館は稼ぎやすさNo.1
Uber Eats(ウーバーイーツ)との掛け持ちで収入アップ

出前館

選ばれている3つの理由

  1. 業界トップクラスの高報酬&注文数で圧倒的に稼ぎやすい!
  2. 働き方は自由自在!自分都合で働けるから、Wワークや子育てとの両立もバッチリ! 配達エリアも自由、服装や髪型も自由です。
  3. 以前の早押しで注文を受ける仕組みを減らし、一人ずつにオファーが届く仕組みを拡大中! 初心者も注文を受けやすいと好評
出前館
の詳細を見る

歩合制であるフードデリバリー配達員の場合、注文を受けなければ報酬は得られません。掛け持ちなら「待機ばかりで稼げない」「思ったより鳴らない」といったリスクを最小限におさえられます。

フードデリバリーで稼ぎたい方には、掛け持ちがおすすめです。

配達員の掛け持ちをするなら、以下のフードデリバリーサービスがおすすめ!

おすすめブランドおすすめポイント

出前館
稼ぎやすさナンバーワン
キャンペーンも充実



Uber Eats (ウーバーイーツ)
配達の仕組みがシンプル
働きやすさナンバーワン



Wolt
サポートがしっかり
掛け持ちとしておすすめ!


エニキャリ
東京・神奈川・愛知・大阪
で稼働の方におすすめ!

以上、「フードデリバリーで稼ぐなら「掛け持ちがおすすめ」」について解説しました。

掛け持ち(兼業)がおすすめな3つの理由
  • 注文数が増え、稼げる確率が高まるから
  • 掛け持ちした方が総報酬額が増えるから
  • 待機時間の無駄が省け、注文数がアップするから

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後に、この記事をまとめていきます。

現金払いをオンにする条件は、下記の通りでした。

現金配達をオンにする条件
  • 注文者用アプリか配達員用アプリにクレジットカードかデビットカードを登録する
  • 配達業務を40回以上続ける

現金払いの設定方法は、下記の通りでした。

現金払いの設定方法
  • Uber Driverアプリを起動する
  • 画面右下にあるハンバーガーアイコンを押す
  • 右下の設定ボタン(二本線)を選択する
  • 「運転の設定」画面を確認する
  • 現金払い「ON」を選択する
  • 「保存」を選択する

現金払いの流れは、下記の通りでした。

現金払いの流れ
  • 現金払いリクエストを受ける
  • 現金を受け取る
  • 収入を確認する

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員が「現金オン」にするメリットは以下の4つでした。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で「現金オン」にするメリット
  • 受けられる案件数が増える
  • 報酬日を待たずに現金をすぐ受け取れる
  • おつりをチップとしてもらえることもある
  • クレジットカードのポイントを貯められる

この記事が、少しでも参考になれば幸いです。